タグ:信州 ( 4 ) タグの人気記事

夢つながる三遠自動車道

2008年03月24日

いよいよ三遠南信自動車が飯田インターから天竜峡インターまで開通します!
d0149663_16264586.jpg
d0149663_16265232.jpg
もうこんなに出来上がっていました!!

去年の9月に、現場見学させてもらったときは、まだこんなだったのに・・・
d0149663_1634464.jpg
d0149663_1635207.jpg

d0149663_1638414.jpg


私たちは、ここを歩くと言う、貴重な体験をさせてもらったんだよね!!ヽ(*^。^*)ノ
d0149663_16391476.jpg

そのときの様子は、こちらと、こちらをご覧くださいませ!

あれから、現場の方々は休みなく急ピッチで作業されたようです!!
この週末も、フランケンの携帯に現場の代人さんからガンガン電話がかかって来てました!!
「当社は休み」なんてことは、通用しません!
「この忙しい時に、何休んどるのよ(笑)」と言われ、2日とも呼び出され、出かけて行ったフランケンでした(;^_^A

期日までもう少し!!現場の皆様、お疲れ様です<(_ _)>

この道が浜松まで繋がったら、もっと楽に釜揚げしらすや、桜えびを買いに行けるのになぁ・・・。

d0149663_11151131.jpg
これは私たちが住む街の風景です!南アルプスを一望できます!ヾ(´▽`*)ゝ
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

去年、オープンしたロールケーキのお店!
美味しい!!と言う噂を聞くばかりで、食べる機会がなかなかなかったんだけど、この間かたつむりに連れて行ってもらって、
ようやくゲット!!d(≧υ≦*)イェィ!

お店の扉を開けるなり、ほ~んのり甘い香りが漂ってきた!ヽ(*^。^*)ノ
ここのお店には、この「純生 ロールケーキ」と、期間限定で、「純チョコ ロールケーキ」の2種類、
他にプリンとクッキーシュークリームがあるだけでした!!どうやら、このシンプルなロールケーキが売りのようです!!
d0149663_17165193.jpg

d0149663_171781.jpg
食べてみてびっくり!!こんなにふわふわのロールケーキは初めて!!
今まで食べて来たロールケーキとは、比べものにならないくらいオイスィ~~!!ヽ(*^。^*)ノ
d0149663_17205472.jpg
想像以上に美味しくて、フランケンとイッキに1本食べちゃったよ・・・恐ろしや~Σ( ̄ロ ̄lll)

でも、こんなこんなら、純チョコロールケーキも買ってくればよかった・・・(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 
[PR]
by maccha1020 | 2008-03-24 12:20 | 日常

猿軍団

今日もやってきました、猿軍団!

d0149663_16553665.jpg
事務所の門の前で、拾い食い(笑)すぐ向こうは道路です(;^_^A 

d0149663_1713956.jpg
カメラ目線だし・・・(;^_^A(↑) 
d0149663_1658455.jpg
至福のとき(↑)

  

d0149663_1742991.jpgd0149663_1724963.jpg













電線の上を綱渡り・・・お見事!! (危ないっつーの!(;^_^A)

 

子猿もいっぱいいて、すっごく可愛い!!取りかかった人たちも、みんな車を止めて見てました(^m^=)
  
 事務所の外階段で日向ぼっこをしてるお猿さんも(^m^=)
 少ししてから、そのまま2階へ、階段を上がっていきました。
 
 すっかり人慣れしてしまっていて、私たちが近づいて行っても、
 逃げも襲いもしません。
 私たちのことを仲間だと思ってるのかなぁ・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ

 





こちら、仲睦まじく、 えっと・・・(;^_^A、
合体中でした。

真っ昼間から公衆の面前で・・・(///∇//)
しかもカメラ目線で・・・(;^_^A

なかなか激しい動き・・・(自粛(;^_^A)

本当に可愛くて、情がうつってしまいそう・・・(^m^=)

  
[PR]
by maccha1020 | 2006-12-20 21:50 | 日常

大王わさび農場

第5回大阪国際室内楽コンクールでに輝いた「ハバネラ・サクソフォン四重奏団」のコンサートが波田町で行われた。 
8つの国際室内楽コンクール第1位、サクソフォン四重奏界の最高峰来日!と言うからにはぜひとも聴きに行かねば!と、会社に休みをもらい、ばたちゃんとフランケンの3人で行ってきた(;^_^A 
 
フランケン、1日は休めないと午前中仕事へ行ったため、私は美容院へ(;^_^A 
平日と言うこともあって空いていたので、つい先生とおしゃべり、1時を過ぎてしまった(;^_^A 
それから、公民館へ行ってアンサンブルの練習場の場所取り、帰りにト○プへ寄って、お昼のパンを買い込み、 
すでに帰宅していたフランケンと一緒に2時に家を出、途中でばたちゃんを拾っていざ松本方面へ!! 
 
せっかくお天気がいいんだし、時間もまだあるしってことで、穂高の大王わさび農場へ行ってみた。 
小学校4年生の社会見学で一度行ったことがあるけど、そんなのはもう25年以上も前の話し・・・。 
ほとんど記憶にないので、初めて来たと同じだ(;^_^A
d0149663_11403019.jpg
入口には、魏石鬼八面大王・・・
   
まず目についたのが、本わさびソフトクリーム♪ これは絶対に食べて見にゃいかんでしょ(^m^=)
d0149663_11442238.jpg

ワサビ色のソフトに黒っぽいぶつぶつが・・・でも食べてみると、ほとんどワサビの味はしなかった。 
最後にちらっとワサビ?って感じるくらい。 あのツーンとした辛さを期待してたんだけどなぁ(^m^=) 
他にも「わさびコロッケ」や、「わさびフランクフルト」、「わさびビール」なんてのもあったけど、試して来なんじゃった・・・。 
今思うとちょっと後悔(ー'`ー;) 
 
それにしても、広かった!ず~~っと奥までわさび田が続いている。
d0149663_11461842.jpg
d0149663_11472874.jpg
 

この橋を渡るとき、フランケンは「おぉ~~!辛い(からい)橋だってよ」って言いながら通って行った。
d0149663_11481294.jpg
 
私には「さいわいの橋」に見えるが・・・(笑)
d0149663_11482913.jpg
 
 
橋を渡った向こうには、大王のほこらがあった。奥に宝船がまつってあり、触れると幸運を運んでくれるんだって。 
中は真っ暗だったけど、幸運になれるならと真っ先に入っていったばたちゃん(^m^=) 
私たちも、迷わず後に続く(^m^=)
d0149663_13261847.jpg
 
ちゃんと、宝船に触れてきたよ! 
 
昭和51年に、皇太子(現天皇陛下)と美智子様がここを訪れた時に休憩されたと言う、茶室もあった。
d0149663_13265759.jpg
 
 
d0149663_13273639.jpgそして、「What's マイケル!!」と叫ぶフランケン(古っ!) 
 
岩魚の炭火焼きが絶品という、いわな茶家のまわりには、
猫が数匹住み着いているようで・・・ 
おこぼれをもらっているのかな(^m^=) 
   
 
 
わさびは冷たく清らかな湧水の流れる場所にしか育たない植物だそうで、 
ここ安曇野は、北アルプスの清流が年間を通して
平均した水温で豊富にあるため、わさび栽培に適してるのだそうだ。
d0149663_1339046.jpg
d0149663_13391115.jpg
d0149663_1339258.jpg
 
 
水車小屋もあった。 
ここは、黒沢監督の「夢」という映画のロケ地にもなったそうだ。
d0149663_1340871.jpg
 
今度は、わさびの花が咲く頃に来てみたいなぁ。 
 
そしてわさび農場を後にした私たちは、波田町へ・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2006-11-08 21:35

木曽路めぐり

今日もいいお天気♪ 
 
朝7時前に家を出て、清内路経由で木曽方面へ!! 
渋滞を覚悟で行った19号線はすきすきで、ついついスピードが・・・(;^_^A 
ところどころにいた白バイに気をつけながら、まず目指すは寝覚めの床、1時間ほどで到着した! 
 
d0149663_163242.jpg木曽の名勝と言われる、この寝覚めの床、浦島太郎が竜宮から帰って来て、 
この場所で寝て覚めた…という浦島伝説もあるそうだ。 
 
d0149663_16343895.jpg












d0149663_16334759.jpg
 

途中までは遊歩道が整備されているけど、河原からは岩を登ったり降りたり・・・ちょっとハード(;^_^A 

でも、年配のご夫婦や若いカップルなど、男性陣が、そっと手を差し伸べ、奥さんや彼女が岩を降りるのを手伝ってあげてる姿が、微笑ましかった! 
 
うちはと言えば、手を差し伸べるどころか、私のへっぴり腰をおもしろがって写真に撮っている始末・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 

d0149663_1637384.jpgd0149663_16453787.jpg












d0149663_16395316.jpg

    
d0149663_16411080.jpgd0149663_16411922.jpg 
















高い岩にひょいひょい登っていってはしゃぐフランケン。
(42歳、童心にかえる)
d0149663_16414684.jpg
でも、岩に飛び込む真似をした途端、胸ポケットに入っていたライターが落ちてしまって、意気消沈! 
ライターがなければ、たばこが吸えないもんね~!!(^m^=) 
 
この幻想的な眺めにはちょっぴり感動!それにとっても静か!! 
d0149663_16483525.jpg
 
エメラルドグリーンの水面を眺めながら、暖かい岩の上で、しばらくぼ~っとしてきました!
d0149663_16493817.jpg
 
 
そして次に、赤沢自然休養林に行くかどうしようか迷った末、開田高原へ行くことに!
[PR]
by maccha1020 | 2006-05-04 21:27 | お出かけ・信州