タグ:名所 ( 22 ) タグの人気記事

地元の桜2010・・・④

先週末は、なんと東京へ行ってきました!
たくさんの方たちと会って楽しいひとときを過ごした上に、お花見もしてきました!
思いっきり楽しんできたので、今日は激しく時差ボケです(笑) 

お江戸日記の前に、まずは地元の桜をやっつけちゃいますね!ヾ(´▽`*)ゝ

松川の堤防には、樹齢50年を越える染井吉野が咲き乱れています!
ここも、毎年訪れたい場所。私が生まれ育った街にあるんですよ~!(〃'∇'〃)ゝ
d0149663_1851772.jpg
実家の父は子供のころ、ここへよく泳ぎに来たんだって!
このため池が子供たちのプールになってたらしいです(;^_^A 今は、鯉が泳いでいます(^m^=) 
d0149663_1852499.jpg
d0149663_1854214.jpg
d0149663_1855529.jpg
d0149663_186619.jpg
桜の下での一服は、うまいかい?
d0149663_1861736.jpg

この後場所を移動して、今度は家の近くの神社へ・・・。

More・・・続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-12 18:47 | 信州の風景(春)

地元の桜2010・・・③

地元の桜、第三段は、くよとの枝垂れ桜です。
d0149663_1650273.jpg

「くよと」とは供養塔の意味。
合戦により、多くの命が失われ、その供養のために供養塔が建てられ、死者を弔う気持ちが桜を植えたと考えられているそうです。

枝は、脇の道の上を覆い、桜のトンネルとなっていました!!
d0149663_16512416.jpg

d0149663_16514248.jpg
d0149663_16515659.jpg
d0149663_178877.jpg
樹齢350年・・・旧遠州街道沿いにあり供養塔とともに大切に守られて来たそうです。
























次は、三つの巨石がならぶ下久堅知久平日吉神社境内にある桜、三石の枝垂れ桜へ

大きな三つの石の脇に植えられている名木!こちらも、樹齢300年以上の桜です!
d0149663_17104918.jpg
すぐに登ってみたくなるフランケンです(^m^=)
d0149663_171241100.jpg
「かなり良い眺めだそうな!!
「お前さんも、上がっといな!!すっげ~きれいだぞ~!」と、お誘いいただきましたが、「いや、結構!」
降りれなくなりそうなので、丁重にお断り!

本当なら、天竜川も望めるらしいんだけど、桜が咲き誇っていて、見えなかったそうです!!
d0149663_17111788.jpg
d0149663_17113394.jpg
d0149663_17115413.jpg

本当に気持良さそうだね!!
d0149663_17164074.jpg


More・・・そして、腹ごしらえ!この日のランチは、こちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-09 00:21 | 信州の風景(春)

地元の桜2010・・・②

地元の桜めぐりの続きです。

こちらも、毎度お馴染み、飯田長姫城二の丸跡に建つ飯田博物美術館の「安富桜」です。
d0149663_17303539.jpg

別名「安富桜」と呼ばれているエドヒガンザクラは、樹齢450年!県指定の天然記念物となっています。
d0149663_1733173.jpg
美術館の屋上より。
d0149663_17342582.jpg
d0149663_17355587.jpg
美術館の裏手にも大きな桜の木があります。
d0149663_1737146.jpg
他にも、大きくはないけれど、こんなに可愛らしい桜がひっそりと咲いています。
d0149663_1747288.jpg
d0149663_1885843.jpg
d0149663_184898.jpg
d0149663_185493.jpg






















他へ移動するころには、雲が出てきました。それもまたいい感じ♪
d0149663_1738356.jpg


続いて、合同庁舎の裏手にある、桜丸の夫婦桜へ・・・
d0149663_1826742.jpg
飯田藩主の庭園の名残。推定樹齢400年
d0149663_18262050.jpg
シダレザクラとエドヒガンザクラの2本が根元で一体となっている不思議な桜です。 
寄り添って咲いていることから、夫婦桜って呼ばれているんだって。

そして、正永寺へ・・・枝垂桜:樹齢推定400年  樹高15m この桜もまた、地元の銘桜のひとつです。
d0149663_18304522.jpg
樹はかなり傷んでいるので、たくさんの支柱で支えられています。
それでも一生懸命花を咲かせている姿には、何か惹かれるものがありますね!
貫禄があります!それに、樹齢400年の重みも感じます!
d0149663_1838851.jpg


地元では、こうした一本咲きの老木が多く、その見事な桜をじっくり眺めて歩くのが、地元の人々の花見のスタイルとなっているんです。
私たちも、それぞれの桜の魅力を堪能しながら、落ち着いた穏やかな気分でお花見をしてきました。

地元の桜めぐり、まだまだ続きます。
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-07 19:53 | 信州の風景(春)

in三重①・・・和歌山から伊勢へ

旅日記の続きです。
那智山から降りてきた時刻は、ちょうどPM4:00。「さぁ、これからどうする?」

2日目の晩はどこにいるか予測がつかなかったので、宿をとってなかったのである。
こんな行き当たりばったりの旅は初めて!ヾ(´▽`*)ゝ

早速家族会議!!
お天気が良ければ那智勝浦か、もう少し南下して串本あたりで宿を探すこともできたんだけど、どうやら翌日もあまりよくないみたい。

「南紀白浜・アドベンチャーワールド・熊野三山めぐりと、当初の予定は全部クリアしたし、このまま帰ろうか?
今夜中には家に着くよ!」って提案してみた。

でも、携帯で天気予報を見出したフランケン、「なんかさ、三重のあたりじゃ晴れマークついとるぞ!」って。
「三重か・・・そいじゃぁ、どうせ通り道だし、伊勢あたりに寄ってこうか!」

2人きりなので、話が決まるのも早い!!となれば、宿探しだ!
土曜日だし、空いているかな~って心配したけれど、最初に電話したところですんなり取れた!

「チェックインは何時ころになりますか?」
「えっと、今那智にいるんですけど・・・」
「え~~!?那智ですか・・・。それだと、5時間くらいかかりますから、9時半ころですね(;^_^A」って。

今度はこっちが 「えぇ~~~!!」 こっからそんなにかかるの?
地図じゃ、1~2cmなのに・・・。2時間くらいで行けるかと思ってた・・・(;^_^A
でも、明日の朝出発するより、今夜中に伊勢入りしといた方が楽だろうと、強行することにした。
ナビをセットすると、到着時刻はPM9:30・・・ひょぇ~~~ホテルの方、当たってる~!

最初のうちは海岸線を走っていたけれど、途中で真っ暗闇の峠にさしかかった。
登ったり降りたり、登ったり降りたり、いくつの峠を越えたらか・・・。那智から、紀勢自動車道に乗るまで長かった~~!!
しかも、地図にはある紀勢自動車道、うちのナビにはなくって途中からいきなり迷子・・・地図だけが頼りとなったε=( ̄。 ̄;)フッ
それでもなんとか乗ることができ、伊勢自動車道を通り、伊勢へ。
ホテルに着いたのは、PM7:50・・・1時間40分の大幅短縮!(*^ ^* )V

そんなわけで、3日目は伊勢・二見浦にいまーす!
d0149663_16351259.jpg
二見浦は、かつて伊勢神宮への参詣の前に身を清める場所として栄えた名勝地だそうです。
d0149663_16352245.jpg
d0149663_17363888.jpg
あ~~懐かしい!!ここはまだ若かりしころ、高校のときの先輩であるHさんと女2人旅で訪れた場所です。
フランケンは初めてだって!!
d0149663_17365191.jpg
夫婦岩・・・夫婦岩 の大きさは、男岩(おいわ)高さ9m、女岩(めいわ)高さ4m、二つの岩を結ぶ大注連縄は長さ35m
d0149663_1737170.jpg
本当は5本の注連縄で巻かれていたらしいけど、台風で流され今は3本になっているとか・・・。
隣で団体客に説明しているガイドさんの話を、盗み聞きしました!ヾ(´▽`*)ゝ
d0149663_1743135.jpg
この大注連縄は、すでに650年前には張られていたとか・・・(ダンボの耳)
d0149663_17433423.jpg
d0149663_1854391.jpg


「満願蛙」・・・この蛙は御神示により この水中にお鎮まりになりました。水を掛けると皆様の願いがかなえられます
満願蛙は、下の緑色の蛙です。水(願)をかけてください。
d0149663_17503071.jpg
「健康で、笑って過ごせますように・・・」
d0149663_1758652.jpg
d0149663_18132959.jpg
d0149663_18135077.jpg
二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
d0149663_1815173.jpg
d0149663_16555184.jpg
d0149663_18152722.jpg
d0149663_17142862.jpg


More・・・伊勢名物は、こちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2009-11-11 22:22 | 旅 三重

in紀伊の国②・・・海無し県民、大興奮!

三段壁、千畳敷に続いて、白良浜(しららはま)へ。
d0149663_18382217.jpg
目の前に広がる、青い空、青い海!そして白い砂浜!!

「海だ~~~!!」

d0149663_18251845.jpg
興奮しているのが、背中から伝わるでしょ!!(^m^=)

でも、もっと興奮している人がいました!!

海に向かって走りだすフランケン、46歳!青春真っ只中!!(笑)
d0149663_1831401.jpg
走りたくなるその気持ち、わかるけどね!
d0149663_1834105.jpg
d0149663_18361895.jpg


More・・・続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2009-10-27 23:14 | 旅 和歌山

in紀伊の国①・・・突然ですが

・・・南国へ行ってきました!
d0149663_186513.jpg
d0149663_18155317.jpg
ず~っと行きたかった場所・・・ただ、ものすごく遠いイメージがあって、なかなか行けずにいた場所・・・
ガイドブックばかり、いつの間にか3冊ほどたまり、しょっちゅう眺めていたために、すでに年季が入っていた。

そんなとき、金曜日に思いがけず休みがとれた!

「そうだ!和歌山へ行こう!」

水曜日に、慌てて宿を探す!平日と言うこともあり、なんなくとれた!
木曜日の晩、フランケンには早くに寝てもらい、私は旅の準備!結局寝たのは11時だったが、1時に起床!
(1時に寝ることはあっても、起きたのは初めてかも)
そして、2時に出発。出ちゃえばこっちのもんよ!

途中、4箇所のSAで休憩!6時半には和歌山入りした!

More・・・続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2009-10-26 22:57 | 旅 和歌山

in東京⑦・・・浅草寺・仲見世の誘惑

d0149663_135185.jpg
浅草は、向島に叔父一家が住んでいたため、小さい頃に何度も連れて行ってもらったし、社員旅行でも行った事がある。
フランケンも、浅草には来たことがあるって。でも、それもお互い10年くらい前だし、フランケンと一緒に歩くのは初めてだから、また新たな気分で♪
d0149663_13513253.jpg
仲見世~♪ 平日だと言うのに、大勢な人で賑わっています!
d0149663_1353894.jpg
でも、仲見世はこうでなくっちゃ!!閑散としてたら、雰囲気でないもん!
d0149663_13552429.jpg

仲見世に入るとすぐにフランケンが、「おい、あそこで試飲をしとるぞ!」って、早速もらいに行った。違うと思うがな・・・(-。-;)ボソッ
d0149663_1443571.jpg
「100円だって・・・``r(^^;)ポリポリ」って、やっぱりね~!試飲のわけないじゃん!( ̄m ̄)プッ 冷たくて美味しかった!
d0149663_14203817.jpg
向かいのお店からは、香ばしくていいニオイが・・・
d0149663_14214579.jpg
せんべい焼いてる~!!どれどれ・・・「ぬれおかき、1本お買いあげ~~!!」 焼きたて最高!!
d0149663_14223592.jpg
以前来たときは、食べ歩きしたような記憶があるんだけど、今は歩きながら食べちゃダメ!って。
お店の前で召し上がって行ってくださいって言われたよ。
そしてそのお隣には・・・
d0149663_14244924.jpg
そしてまたそのお隣には・・・
d0149663_14245979.jpg
ひょぇ~~~~!!仲見世、誘惑多すぎる~~!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
d0149663_14251567.jpg
もちろん、できたての人形焼も食べてきました!!ちょうど、タイムセールをやってて、通常1個60円なのが、20個400円だって!
事務所へのお土産に、40個お買い上げ!
でも、翌日には味が変わってた・・・(-。-;)ボソッ 確かに、そのときはできたてだったんだけどな~!!ヾ(´▽`*)ゝ

やっと半分まで来た・・・このままじゃいかん!ここから先は、誘惑に負けないようにしないとね!!
d0149663_14345573.jpg
仲見世を抜けて、宝蔵門へとたどり着きました!!
d0149663_14472669.jpg
五重塔も見えます!
d0149663_14585749.jpg

小舟町の提灯を抜けると・・・

d0149663_14464824.jpg

なんじゃこりゃ~~!!

d0149663_14491488.jpg

大修繕工事中だって!アチャー!リサーチ不足でした!(T^T)ウック!
でもこれもまた、良い思い出です!また来ればいいんだもんね!ちなみに工事は、来年の11月末までだそうです。

門の裏側には、仁王様の大きなわらじ。    「でっけ~~~!!」byフランケン
d0149663_1457568.jpg
サイズ、長さ4.5m、巾1.5m、重さ400kgだって!仁王様の足のサイズって・・・(;^_^A

「髪の毛が生えてきますように」 「頭が良くなりますように」「胃腸が丈夫になりますように」 願いを込めて・・・
d0149663_15234368.jpg
修繕中の本堂でお参りをした後、影向堂へ。

More・・・続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2009-08-29 00:17 | 旅 東京

in東京⑤・・・高さ333m

東京2日目の朝は、7時半に起床!本当は、6時半に起きて、はとバスに乗ろうと思っていたんだけれど、一時間の寝坊。
起きてすぐに気がついたんだけど、消して寝たはずのテレビの画面がついているではないか!!
よく見たら、「フロントにメッセージが届いてします!」との表示。なんだろうと思って、朝食をとりに降りていったついでに寄ってみる。
akechanから、FAXが届いていた。そこにはなんと、六本木周辺のオススメ観光スポットやら、
ここへ行くには、この電車に乗って、ここで乗り換えてなどなど、2枚に渡ってびっしり書かれていた。
私たちのために、調べてくれたのだ。昨日1日付き合ってくれた上にここまでしてくれて、akechanの心遣いには本当に感謝です!
朝から、すっごく温かい気持ちになったよ!!ありがとう!!

寝坊したついでに、ゆっくりがっつり朝食を頂いて、9時頃ホテルを後にしました。
d0149663_1527199.jpg
ビルの間に見える青空がまぶしい!!今日も暑くなりそうだよ!
d0149663_15275843.jpg
まずは、国立新美術館
d0149663_81863.jpg
建築家・黒川紀章氏設計。すごいね~~!うねってるよ!!外観だけでも見る価値あり!
中も広々としていて、素敵な空間でした!
d0149663_815614.jpg
この奇抜で美しい建物、都会にあるからしっくりくるんだよね。
これが、この田舎にあったら、絶対に浮きまくってると思うゎ・・・。
d0149663_17345122.jpg
そして次はタクシーに乗って、フランケンがずっと行きたがっていた東京タワーへ!!
d0149663_17355597.jpg
d0149663_1835685.jpg
無理な体勢で撮る!く~腰痛い!!
d0149663_1736742.jpg
早速、エレベーターに乗って大展望台へ!!
d0149663_17364012.jpg
おお~~~!!そこには、信州に住む私たちには、普段見られない光景が広がっていました!!
d0149663_17375876.jpg
あれは、レインボーブリッジだよね!!フジテレビも見えるね!飛行機も飛んどる~~!!
d0149663_17381149.jpg
フランケンも嬉しい、嬉しい!!もう、かぶりつき!(*^m^*)
d0149663_17445151.jpg


More・・・続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2009-08-27 06:28 | 旅 東京

in東京②・・・皇居散策

d0149663_1831409.jpg
まずは、二重橋を正面に見据える、楠正成像
d0149663_1832634.jpg
ここで、黒人の団体さんに写真を撮ってと頼まれました。「シャッター、プリーズ!」(たぶん、こう言われたと思う)
「OK,OK!!」(英語はこれしかしゃべれない) これって万国共通か?って思いながらも、「ハイ、チーズ!」
撮った画像を見て満足してくれたらしい!ちょっとドキドキした一瞬でした!

「緑がきれいだなぁ~」とか、
d0149663_18354476.jpg
「うわぁ~~東京タワーが見える!」なんて、キョロキョロしながら横断歩道を渡ってたら、途中で赤になっちゃった!
d0149663_18365239.jpg
際を車がびゅんびゅん通っていきます!おっかね~~~!!\(◎o◎)/! 
飛び出さないようにと、シオくんカクホー!!
d0149663_1839564.jpg


売店で、皇居外苑・東御苑 散策ウォーキングMAPをもらい、私たちが選んだのは、徒歩約90分コース!
d0149663_18441295.jpg

まずは、二重橋へ

d0149663_18444297.jpg

シオくんが、私たちの荷物をベビーカーに乗っけて運んでくれています!わり~ね!
d0149663_1845485.jpg

手ぶらになって身軽になった私たちは、次に桜田門へ!

d0149663_18503859.jpg

1860年、安政の大獄などで弾圧を行った大老井伊直弼が、水戸・薩摩の浪士らに桜田門外で暗殺された「桜田門外の変」が起きたのは、この門の前方だったとか・・・。
d0149663_18505352.jpg
d0149663_1851252.jpg


皇居、それにしても、広いよな~~!!都会のど真ん中に、無駄に広くね?

おまわりさんも、お疲れ様です!
d0149663_18541943.jpg
しかも、暑い!!ジリジリと身体が焼ける音がする・・・(;^_^A
そんな中、追いかけっこしてる2人・・・君たち元気だねぇ!ε=( ̄。 ̄;)フッ
d0149663_18552173.jpg


More・・・皇居、長くなりそうなので続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2009-08-23 14:35 | 旅 東京

IN伊豆・・・1日目②

恋人岬を後にして、私たちは更に南下・・・・次に目に入ったのが、黄金岬

でもその前に、お昼だし腹ごしらえをしとかんと!!
d0149663_1054654.jpg
目についた一番最初のお店に入る!
私は、まぐろ丼を!!ヽ(*^。^*)ノ
d0149663_10581966.jpg


フランケンは・・・
d0149663_11122.jpg
海辺に来て、天丼かい!!(;^_^A

d0149663_11973.jpg
分厚く切られたマグロはぷりっぷりで、口の中でとろけるよう・・・
そして、マグロの下にはタタキもたっぷり!!お昼から、なんて贅沢な・・・(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
テングサで作ったと言う、ゼリーのデザートも美味でした!

d0149663_11544812.jpg
そして、黄金崎!!
d0149663_11231849.jpg
d0149663_11295482.jpg
あの松のところまで上がっていったら、風が強いのなんのって・・・(#O_o#)!!
まっすぐに立っていられないほど!! こんな強風は初めての体験です!!
山に囲まれた信州、台風の時でさえ、こんな風は吹かんよ(ー'`ー;)
でも、眺めは最高でした!!v(≧∇≦)v
d0149663_1152465.jpg

海風にあおられながら、遊歩道を歩く・・・。
d0149663_1148569.jpg
 
d0149663_13161694.jpg
途中、足を止めては写真を撮る!!
d0149663_1412983.jpg

黄金崎は、県の天然記念物に指定された、西伊豆を代表する景勝地の1つなんだって!
d0149663_13173025.jpg
d0149663_1320158.jpg


さらに遊歩道をすすんで行くと、
d0149663_13454643.jpg
富士見の丘へとたどり着きましたが、富士山はすっぽりと雲の中・・・(TεT)
d0149663_13475249.jpg
フランケンの背中じゃなぁ・・・ちっ!

海岸沿いへ降りて行くと、ダイバーのみなさんがいました!
d0149663_1354365.jpg
こんな風の強い寒い日でも、潜れるんだね~~!!
ダイビングは、私も憧れます!!いつかしてみたいな~!
d0149663_13562312.jpg

d0149663_13593840.jpg
本日2つ目のソフト「黄金崎さくらソフトクリーム」

「ごまソフトをください!」って言ったら、売店のおばちゃんが、「さくらソフトがおすすめですよ」って。
桜餅と同じ味がして、なかなか美味しかったですd(*^o^)グ~♪


そしてまた更に南下・・・堂ヶ島へ!
ここで、遊覧船に乗って、洞くつめぐりをしたかったのに、波が高いため欠航だって(T^T)ウック!
他のクルージングも全て欠航・・・(TεT)
d0149663_14331271.jpg

d0149663_14422639.jpg
でも、海を眺めているだけで満足!!
d0149663_14425125.jpg
d0149663_1443927.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2008-02-17 20:46 | 旅 静岡