タグ:中信州 ( 13 ) タグの人気記事

安曇野の白鳥④・・・カモくん、どこへ行くの?

外は吹雪いています。めっちゃ寒いです。今日は、ひきこもりに決定!

どうしても白鳥ばかりに目がいってしまって、ついつい脇役になりがちなカモくんに、今日はスポットを当ててみましょう!!
d0149663_11184053.jpg
私たちが行ったとき、カモくんたちはまだおやすみ中・・・白鳥がそばで羽ばたこうが、
d0149663_11284862.jpg
飛び立とうがおかまいなし。お寝坊さんだね(;^_^A
d0149663_11293846.jpg
d0149663_1130254.jpg
d0149663_11303297.jpg
d0149663_1132510.jpg
カモくんの向こうで、一服しながらぼーっとしているのがひとり。
d0149663_11322622.jpg
少しすると、やっと動きだしたカモくんたち。ヨチヨチ歩きが可愛い♪
d0149663_11333051.jpg
d0149663_1135487.jpg
カモくんにも、いろんな種類がいるね!
d0149663_11351392.jpg
d0149663_11352599.jpg


そしてまもなく、カモくんたちも飛び立っていきました。
d0149663_11472337.jpg


こちらは、白鳥たちと一緒に移動してきた田んぼでのショット。氷をつついています。
d0149663_11484430.jpg

「カモくん、カモくん、どこへ行くの?」

d0149663_11493082.jpg

「失礼!ボクは、先を急いでいるんです」


[PR]
by maccha1020 | 2010-02-06 12:19 | お出かけ・信州

安曇野の白鳥②・・・田んぼの中の白鳥

池で飛び立つ白鳥を見た後、その白鳥を追って、狐島の田んぼへやってきました。

明科町宝田遊水池をねぐらにしている白鳥たちが、日中は餌をもらいがてら、この田んぼにやってくるんだって。
地元の方の努力により、餌付けに成功されたんだそうです。
車を降りたとたん、まだ姿が見えないうちから白鳥の鳴き声が聞こえてきました。
角を曲がったとたん、目に飛び込んできた光景がこちら!
d0149663_1750090.jpg
d0149663_17502873.jpg
たくさんの白鳥たちが、ひしめきあっていました。
d0149663_17505930.jpg
d0149663_1751828.jpg
d0149663_17511713.jpg
白鳥たちの鳴き声が、聞こえてくるようでしょう?
d0149663_17512661.jpg
d0149663_17513825.jpg

寄り合い?

d0149663_17551391.jpg
d0149663_17534119.jpg



大きく羽根を広げて羽ばたいている姿もたくさん見られました。とても美しく優雅ですね。
d0149663_17572350.jpg
d0149663_17573785.jpg
d0149663_17575555.jpg
d0149663_17583584.jpg

クリックすると拡大されます!




























舞姫たち、まだまだ続きます!
[PR]
by maccha1020 | 2010-02-04 06:19 | お出かけ・信州

安曇野の白鳥①

d0149663_17152649.jpg
安曇野へ白鳥たちに会いに行ってきました!
毎年行きたい、行きたいって思っていたんだけど、ここ何年か行けずにいたのです。
やっと、舞姫たちに会えました!
d0149663_17175976.jpg
d0149663_1735392.jpg


More・・・舞姫たち、続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-02-01 21:48 | お出かけ・信州

信州の紅葉だより 第一号

昨日は、とっても良いお天気でした!
前の晩、飲み会があったので、今日こそのんびり過ごそうと思って、起きてから家でごろごろしていたんだけどね。
だんだん青空が広がってきて、天気予報も「これから一週間お天気がぐずつきます。お出かけするなら今日がチャンスです!」って言ってる!!
こんなの聞いちゃったら、お出かけしたくなっちゃうよね!!

なので、いつもは朝早く出かけて、早めに帰ってくる私たちだけど、昨日はかなり出足が遅く、家を出たのはAM11時。
思いつきもいいとこ!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

どこへ出かけたかというと・・・こんな道を延々と登って、
d0149663_1749223.jpg
北八ヶ岳にある八千穂高原まで紅葉を見にやってきました!
d0149663_17503897.jpg
信州の紅葉、第一号をお届けしま~す!!
d0149663_1759173.jpg
まず駐車場から約600mのところにある、白駒池をめざします!
d0149663_17591665.jpg
湖までは、苔むした原生林の中を歩いていきます。
d0149663_1832498.jpg
d0149663_1759393.jpg

d0149663_1835735.jpg


歩くこと10分で、湖に到着!!
この白駒池は、標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖だそうです。
d0149663_18111566.jpg
湖畔のドウダンツツジが真っ赤に染まっていました。空も湖もとってもきれい!
d0149663_18135390.jpg
d0149663_1814912.jpg
d0149663_18141833.jpg
d0149663_1814269.jpg
ボート、気持ち良さそう♪
d0149663_18171024.jpg
d0149663_18144366.jpg
d0149663_181457100.jpg
d0149663_1815445.jpg
d0149663_18151350.jpg
d0149663_18152384.jpg
私たちは池の周りを一周することに!それはまた後ほど・・・。
d0149663_1834111.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2009-10-05 22:11 | 山・高原

ばら・バラ・薔薇♪

バラの続きです!(もうすぐ終わりますから、お付き合いくださいね!(〃'∇'〃)ゝ)
d0149663_10391960.jpg
豊科近代美術館には、約500種のバラがあるとのこと。
ひとつひとつにちゃんと名前もついていたけれど、たくさん撮ってきたわりには、ひとつも覚えちゃおりません(;^_^A
d0149663_10455349.jpg
薔薇って、自分が美しいってことを絶対に知ってるよね。他の花とは、オーラが違う。
d0149663_1048957.jpg
扇を片手に扇ぎながら、「おーほっほっほ♪ 撮ってもよくってよ~~!」 「その代わりアナタ、ちゃんと美しく撮りなさいよ!」って言われている気がする。
ものすごく、プレッシャー・・・(;^_^A
d0149663_1331029.jpg
d0149663_13343094.jpg
d0149663_1334824.jpg
d0149663_13371984.jpg
d0149663_13401719.jpg
d0149663_13403691.jpg
d0149663_1342286.jpg
d0149663_13414293.jpg
d0149663_13431792.jpg
d0149663_14112982.jpg


「続きも、ご覧になって~!!」by薔薇
[PR]
by maccha1020 | 2009-06-11 23:27 | 信州の風景(夏)

バラからバラへ!!

バラ園からバラ園へハシゴしたざます!めっちゃゴージャスな気分♪

バッテリーは、移動中の車のなかで買ったばかりのマイコンインバーターにより充電され、バッチリ!めでたくデジイチ復活です!
ところで、車の中、電気はどこからとってるの?その電気代は、どっから請求が来るの?どこへ支払うの?と、
素朴な疑問を持った私です(;^_^A

さて、安曇野市豊科にある、豊科近代美術館までやってきました!
d0149663_14592185.jpg

ここにも、バラの庭園があると前から聞いていて、一度行ってみたかったのです。
庭園に咲くバラは約500種800本!!ここでも、色どりどりのバラを見て、甘い香りに包まれてきましたよ~!
d0149663_1505796.jpg
高台の丘の斜面で咲いているバラとは、また全然雰囲気が違います!
d0149663_15245285.jpg
d0149663_15334474.jpg
d0149663_15393684.jpg
d0149663_15394778.jpg
d0149663_1541424.jpg
d0149663_1543292.jpg
d0149663_15454514.jpg
d0149663_15455741.jpg
d0149663_15521091.jpg
d0149663_168432.jpg
修道院を模したお洒落な建物に、バラの花がとってもよく似合っていますね!
d0149663_1682183.jpg
d0149663_1612591.jpg
d0149663_16245987.jpg


どこから撮っても絵になる建物とバラ・・・続きはこちらからどうぞ!
[PR]
by maccha1020 | 2009-06-10 23:58 | 信州の風景(夏)

まだまだ桜

週末に、諏訪へ行く用事があったので、帰りに、桜まだ間に合うかな~と期待しつつ、高島城のお城へ寄ってみました!!
d0149663_13495540.jpg
ギリギリセーフ!!ヽ(*^。^*)ノ
d0149663_1359275.jpg
d0149663_13521984.jpg
d0149663_1354789.jpg
お城と桜って絵になるよね!このシチュエーションをずっと見てみたかったので、間に合ってよかった~!!
d0149663_14133192.jpg
d0149663_14355492.jpg
d0149663_14434137.jpg
他の枝垂れ桜はもう終わってしまってたけど、八重の枝垂桜はちょうど満開でした!
d0149663_1447206.jpg
d0149663_14401064.jpg
d0149663_14473711.jpg
d0149663_14485489.jpg
お堀では、鴨くんが、花びらの中をス~イスイ!とっても気持ちよさそう♪
d0149663_14534363.jpg
d0149663_1522233.jpg
d0149663_1531689.jpg
d0149663_1455259.jpg
d0149663_15263484.jpg

久々に、カラーのご当地マンホールを見ました!(お堀のまわりにて)


















 









d0149663_1554879.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2009-04-20 23:19 | 信州の風景(春)

自然はみんなのもの!

大河ドラマで放映中の風林火山。 この川中島は、山本勘助最期の地でもある。
d0149663_14532964.jpg
今は公園となっていて、きれいな池があった。
そこにある長野市立博物館では、ちょうど「NHK風林火山」の特別企画展をやっていた。

せっかくだから、入ってみることにする!!
風林火山のテーマ曲とともに、川中島の戦いに参戦した武将たちの肖像画が出迎えてくれた。


山本勘助伝説やら、武田信玄をめぐり、
戦国時代に生きた逞しくもはかない、
女性たちの健気な生き様、
「武田家の女たち」の紹介や解説など、
たくさんのコーナーが設置されており、
全部見てまわるのに1時間かかった。

 
右の写真は、大河ドラマで山本勘助(内野聖陽)が実際に身につけていた
甲冑だそうです。

他に「風林火山で使用している甲冑を身につけて、
戦国武士になってみよう!お姫様にもなれるよ!」コーナーもあった。
ちょっとそそられたが、やめておいた(;^_^A

 帰り道、姨捨のSAにて・・・。

 フランケンに「ちょっと顔を出してみて」と言ったが、断られる(;^_^A








 姨捨SAから見た、北信の山々と善光寺平の風景♪
d0149663_14564879.jpg



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

鏡池での出来事・・・。

 お天気も良く、紅葉もきれいとあって、
 この景色を楽しもうと、大勢の人たちが訪れていた。

 そんな中、一番きれいに紅葉している木の真ん前で
 陣取るこの方たち・・・。
 
 同じくこの紅葉を入れて、写真を撮りたいと思う人たちが
 前を通るたび、「邪魔なんだよ!!」と毒づく・・・。

 いっこうにどいてくれそうにないので、私もこの方たちの脇から
 そっと写真を撮ることに。
 すると、すぐに「お姉さん、ちょっとどいてくれる!!」って言われた。

そりゃ、写真を撮ろうとしている人の前を横切ったり、遮ったりするのはいかんと思うよ!!
でもこの方たち、常に撮っているわけではなく、ず~~~っと居座っているのだ。風がやむのを待っているのだろう。

それに、あのバックも邪魔!!
紅葉と一緒に撮ろうとすると、どうしても入ってしまう。
通りすがりのおじさんが、「あのバック邪魔だなぁ・・・
どかしてくれんかなぁ」と言った。

そのおじさんが通りすぎた後、この方たち、
「ほら、あそこにバック置いておいて正解だろ?」って。
前に立たれないように、わざと置いているのだ!!

「ここは、あなたたちの所有地ですかっ???」凸(`△´+)


 さすがにフランケンもムッとしたらしく、この方たちを無視して前に出た!
 
 すると、紅葉を撮ろうとしているフランケンに対して、

 「ちっ!!こんなとこで、紅葉をアップで撮ったって、しょうがねぇんだよ!! 
 邪魔なんだよ!!」って言い放った。

 これを聞いた時、私思わずたたきたくなっちゃったよ(〃'∇'〃)ゝ
 撮りたいと思うものを撮って何が悪い?

 ちなみにそのときにフランケンが撮ったのはこれ!!私は好きだけどなぁ!

 どんなに立派なカメラを持っているんだか、しらないけれど、
 でも、バカちょんカメラの人だって、いい写真を撮りたいのはみんな同じ!

 この綺麗な景色、もっとみんなで共有しましょうよ!

 この方たち、結局私たちが帰るときもまだここにいた・・・。
 この景色を前にして、自分のことしか考えられないって・・・なんだか、哀しいね(-。-;)ボソッ 

 (〃'∇'〃)ゝエヘヘ 書いちゃった!!あ~~すっきり!<( ̄^ ̄)>
[PR]
by maccha1020 | 2007-10-26 21:39 | お出かけ・信州

信州の旅♪

Mammyさんご夫妻の信州の旅に、私たちも便乗させてもらうことに!!
岡谷のICで待ち合わせするはいいけど、時間も決めていなかった私たち・・・(;^_^A
途中、Mammyさんから「岡谷ICの駐車場って、どこにあるの?いったん出るの?」とメール!!
「確か、出てすぐの左にあったはず・・・」アバウトですみません(;^_^A 携帯があってよかった!そして無事合流!!

岡谷ICの無料駐車場へMammyさんたちの車を置き、うちの車でいざ上高地へ!!お天気は、なんとか大丈夫そう!

車中は、しょっぱなから大盛り上がり!
Mammyさんたちは、沢渡へ到着するまでには、飯田弁を完璧にマスターしていました!(^m^=)
郷に入ったら郷に従えって言うでね(笑)

AM10:20 沢渡の駐車場へ到着!!
バスもすぐに乗れそうだったけど、この前来たときに味をしめたんで、迷わずタクシーへ!!
4人で乗れば、料金一緒なんだもん!それに、タクシーの方が断然早いし・・・。

AM10:50 大正池へ到着!!
d0149663_13302688.jpg

なんと薄日が差してるじゃないの!!
良かった、日焼け止めも帽子も持って来て!!

残念ながら青空じゃなかったけど、でも、この間来たときより、
池の水がきれいでとても神秘的!!

大正池を目の前にして、Mammyさんご夫妻の顔に広がる満面の笑みに、思わず、ほっ!
こっちまで嬉しくなっちゃいました!
 

  

  

大正池から河童橋までは、森林浴しながら、1時間ほど歩く。
空気も冷んやり!本当に気持ちがいい!!

 
途中、お猿さんのお出迎えが!!人間慣れしているのか、こんなに近づいても逃げません!
と、思いきや、思いっきり近づいたMammyさんを、威嚇!!
思わずひっくり返りそうになったMammyさんのショットを取り損ねた~!“o(><)o”くう~!(笑)

 
本当はこの田代湿原の向こうに、どかん!と穂高連邦が見えるわけなんだけど・・・(ー'`ー;)
でも、雨上がりのせいか、緑が鮮やか!
 途中まで来たら、小雨が・・・。
 ついに傘の出番か(ー'`ー;)

 遊びに来て傘をささないとなんて、
 自称晴れ女としては、
 すっごい屈辱!

 でも、川の水面に靄がかかったところなんて、
 滅多に見られるもんじゃないだろう!
 とっても幻想的♪

 霞の中に入って行くMammyさんもとってもきれい!ヽ(^◇^*)/
d0149663_13402377.jpg
雨なら雨なりに楽しむ! って言うMammyさんの言葉が理解できたよ~!

そして河童橋へ到着♪
Mammyさん、「えっ?もう着いちゃったの?もっと歩きた~い!!」って。
よっぽど木立の中のウォーキングが気に入ったんですねぇ!ヽ(^◇^*)/

この調子で明神池へとも思ったんだけど、雨が少し強くなってきたので、ここまでで断念(T^T)ウック!

ここで、ちょっと腹ごしらえ!

Mammyさんと私はブリーチーズサンドとコロッケを!
パパさんとフランケンはカレーライス!
この手作り上高地コロッケが、とっても美味しくて・・・。

さっきまで真っ白で何も見えなかった景色が、
食べ終わって外に出たら、雨もやみ、
霧が晴れてこの通り、
河童橋もくっきり見ることができた!!

 
 
雨が降っても川の水はとてもきれい!!

 そして私たちは、また歩いてバスターミナルへ!!


 そこで、チーズソフトクリームを発見!!ヽ(^◇^*)/












でもこれ、チーズの味はあまりしんかったなぁ・・・(-。-;)ボソッ
 
今日は人の出も少なく、バスにもすぐ乗れそうだったけど、やっぱりタクシー!
タクシー、定額料金になったのは去年からなんだって!

それまでは普通にメーターでの料金だったので、やっぱりバスよりは
高かったらしい!

 
私たちは運転手さんに頼んで、帝国ホテルに寄ってもらった!(^m^=)

 赤い屋根のここ帝国ホテルも観光名所のひとつなのだ!!

 1泊1人30000円以上もするこのホテルには絶対に泊まることはできないので、
 せめて写真だけでも・・・(;^_^A
 
 そして、沢渡の駐車場へ!!
 ここで、ちょっと作戦会議!!本当なら、松本城へ行く予定だったけど、
 今日のうちに駒ヶ根高原に行っておいたほうがいいんじゃないかと・・・。

 なので松本城へは寄らず、横を通って横目に見、
 これでとりあえず今日2つ目の予定をクリアしたと言うことで!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 そして、駒ヶ根高原へと向かった!
[PR]
by maccha1020 | 2007-07-13 20:24 | お出かけ・信州

白糸の滝~鬼押出し園

同僚であるYさんとかたつむりとフランケンの4人で、AM5:30に飯田を出発。 
11:30~のスイーツ博へ行く前に、せっかくだから観光もしようと(^m^=) 
 
和田峠もきれいになり(有料600円)、途中で休憩を入れながら(正確にはたばこタイム)行ったわりには、 
2時間30分弱で軽井沢入した。 
 
まずは白糸の滝
d0149663_13183777.jpg
 
この滝は、川の水が落ちているのではなく、地下水が崖の途中から噴き出しているんだって。 
なので、水の流れがとても細い。
d0149663_13194336.jpg
 
ひんやりと気持ちよく、マイナスイオンをしっかり浴びて癒されてきました! 
 
朝早かったせいか、混雑することもなく、駐車場へもすんなり入ることができたけど、帰るころには満車。 
(駐車場じたい、止めれる台数が少ないんだけど・・・) 
止まっている車を見ると、多摩、八王子、千葉・・・と他県のナンバーばかりで、 
松本ナンバーが珍しくらいだった(;^_^A  
 
そして、次は鬼押出しハイウェイを通って、鬼押出し園へ! 
今日は雲一つないお天気で、自他とも認める雨女のかたつむりは、「遊びに出かけたときに、こんな青空見たことない!」 
と、真っ青な空を見上げ、大興奮(笑) 
 
けむりをはいている浅間山も、こんなにきれいに見えた。
d0149663_1321445.jpg
 
 
AM9:00 鬼押出し園に到着!

d0149663_1325575.jpgd0149663_13231738.jpg  
















まずはフランケン、鬼に食われていただきましょ!(笑)

 
なぜ、鬼押出しって言うのか・・・ 
1783年に浅間山が突然噴火したとき、その爆発の様子が、浅間山火口内で鬼が暴れて、岩を押出しているようだったかららしい。
d0149663_13254497.jpg
 
「浅間山が光ったと思った瞬間、真紅の火炎が数百メートルも点に 
吹き上がると共に大量の火砕流が山腹を猛スピードで襲った。 
山腹の土石は溶岩流により削り取られ、土砂なだれとして北へ流れ下った。鎌原村を直撃した土石なだれは、その時間なんとたったの十数分の出来事だった。家屋・人々・家畜などをのみこみ、鎌原村の全118戸が流失、試写77人、死牛馬165頭、生存者は、観音堂に逃げのびた93人のみだった」パンフレットより 
 
ここは、そのときに流出した溶岩によってできた奇勝地である。
d0149663_13273417.jpg
 
観光者はほとんどいなくて、ゆっくりまわることができた。
d0149663_1327582.jpg
 
   
d0149663_13314329.jpg途中に、こういった避難場所がいくつかあった。 
また噴火したときのため???
 
d0149663_1335749.jpg 









で、ふとバッグの中を探る。 
「ない!!スイーツ博のチケットがない!!Σ( ̄ロ ̄lll)」 
バックの中身を全部あけてみる・・・やっぱりない(ー'`ー;) 
 
みんなの分も・・・(T^T) 
夕べ確認したところまでは覚えてるんだけど。 
もう、ダウ~~ン・・・(ー'`ー;)それからというもの私は、観光どこじゃなくなった。 
 
そんな私を見かねてみんなは、「大丈夫よ、お金払ってるんだし、ホテルの主催だから確認して、入れてくれるって!」 
何を根拠に・・・普通は、チケットがなきゃ、入れんよな・・・ 
 
「大丈夫だって!!80人限定なんだし、もしすぐにはダメでも、最後に席が4つ余っとれば、入れてくれるって!!」 
みんな、前向きなのね・・・(-。-;)ボソッ 
 
「どっちみち、取りには帰れんのだし、凹んどってもしょうがないら!楽しみまいか!」と励まされ・・・(T_T) 
 
とりあえず、写真は撮って歩く(;^_^A 気分は変わらず、凹んだままだけど。
これは、夫婦岩じゃなく、親子岩。
d0149663_13425645.jpg
 
 
ちょうど中心に位置する浅間山観音堂で、私もお参り。
d0149663_1415486.jpg
 
今、お願い事はただひとつ、「スイーツ博へ入れますように・・・」 
 
d0149663_1422833.jpg「心洗」とある水盤舎で、手を洗い水を飲むフランケン。 
背後で、都会からいらしたらしき家族、お母さんが子供に
「そんな水、飲んではいけません!!汚いんだから!」って。 
「ヾ(--;)ぉぃぉぃ、オレ今、がぶがぶ飲んじゃったけど・・・」(^m^=) 
冷たくて美味しいのにね。 



 
見晴台より。岩海が広がる。 
浅間山の大噴火によって生まれた、まさに溶岩の芸術・・・ 
見渡す限り溶岩で、自然の驚異を見せつけられたって感じです。 

d0149663_1441916.jpg
 
 
そして、鬼押出し園を後にした私たちは、いよいよスイーツ博の会場となる、ホテルブレストンコートへ向かう。 
チケットなくても入れてくれるだろうか・・・・私のドキドキは、ピークに達していた。 
d0149663_1461226.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2006-08-05 21:47 | お出かけ・信州