タグ:ソフトクリーム ( 96 ) タグの人気記事

奈良

2006年2月24、25日
iseya家ファミリーと、奈良・京都へ行ってきました!

AM4:00 飯田IC~小牧JCT~東名・名古屋JCT~東名阪・名古屋西JCT~亀山IC~R25を経て 
8:15 法隆寺に到着!
・南大門→中門(金剛力士像)・回廊(エンタシス)、 
・五重塔・金堂(釈迦三尊像・薬師如来坐像・阿弥陀如来坐像) 
・大宝蔵院・百済観音堂(百済観音・夢違観音・玉虫厨子・十一面観音) 
・夢殿 
f0120317_1124367.jpg
ほとんど誰もいませんでした。修学旅行で来たときとは大違い!
f0120317_11244271.jpg
金剛力士像を指さして、ガクちゃんが私に耳打ち・・・「悪い人がおる」(笑) 
確かに悪そうな顔をしてるよね。でも、守り神なんだよ! 
f0120317_11314561.jpgこの五重塔は日本で一番古いそうです。  
 
修学旅行で来た時にはなかった大宝蔵院には、 
百済観音像夢違観音像玉虫の厨子など 
日本を代表する宝物がたくさん安置されていた。 
1400年にも及ぶ、法隆寺の遺産だ。 
f0120317_11343834.jpg
残念ながら、夢殿本尊は開扉しておらず、救世観音像を見ることはできませんでした。 
f0120317_1136567.jpg
中学生のときには、何も考えずみんなの流れにそって見てまわったと思うが、 
今回はしっかり見学することができた。
 
9:00  中宮寺  
f0120317_12142523.jpg
ここでは弥勒菩薩半跏像天寿国繍帳をじっくり見てきました。 
スフィンクスやモナリザと共に「世界の三微笑像」のひとつだそうです。 
なんとも言えない古典的な微笑に魅せられてきました。
f0120317_1216050.jpg
帰り際、私たちとすれ違いに、続々と修学旅行生が・・・。早く行ってよかった~~!! 
この群れにのまれたら、ゆっくり見て歩くことはできなかったもの。 

f0120317_12215311.jpg法隆寺を出たすぐのところに、
柿ソフトクリームの看板を見っけ♪ 
これは、ぜひとも食べて見なければ!! 
どこかでちゃんと、柿の味がしたよ~! 

f0120317_12353063.jpg







駐車場近くで、ご当地マンホールを発見♪

9:30  斑鳩発

10:25 薬師寺到着
f0120317_1225317.jpg
f0120317_12263391.jpg
f0120317_12282323.jpg

f0120317_12294037.jpg東塔金堂西塔・・・
ここの仁王像はハイカラでした。 

金堂で、薬師如来坐像日光月光菩薩立像
大講堂では、弥勒三尊像を見学。 
日光月光菩薩、美しかったです。 


11:00 薬師寺発・・・興福寺へ向かう

11:30 1回1000円の駐車場(興福寺も東大寺もここから歩いて行ける距離なので、かなりお得)に車を止め歩いていると、猿沢の池をちょっと下りたところで、お好み焼き屋さんを発見!!

f0120317_12404814.jpgちょっと早めの昼食をとることに。
父ちゃんは焼きそば定食、フランケンは豚玉定食(お好み焼き) 
これは、私が注文した洋風ネギ焼き定食。 
自分たちでも焼くことができるんだけど、
時間がもったいないので、お店の方にお任せ♪ 
 
ネギ焼き、これが意外ととっても美味しくて大満足! 
おにぎりも、「お米の炊き方がなかなかいい!」と、父ちゃん絶賛。
[PR]
by maccha1020 | 2006-02-24 20:22 | 旅 奈良・京都

知床観光

本当はクルージングにも乗りたかったんだけど、今日は波が高く午後からは欠航とのこと(T_T)
お天気がいいだけじゃだめなのね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
 
そこで私たちは、知床自然センターへ!! 
知床自然センターから徒歩20分のところにあるフレペの滝を目指す。 
途中、後ろから「まだか~~、もう疲れたぞ~!」なんてぼやく伯父たちに 
「もうすぐですから!!」となだめてるフランケンの声が聞こえる(^m^=) 
徒歩20分と言っても、急な坂はないのに、足腰弱すぎです!>おじさま 
おばさまたちのパワーを少し分けてもらったらいいのに・・・(^m^=) 
私や両親は、結構いろんな所の滝を見に歩いてるので、こんなくらいはへっちゃらだった。 
おじさまたちのぼやきは無視して、さっさと先に行く。 
 
d0149663_11321856.jpg
d0149663_11383827.jpg
 
 
d0149663_11344268.jpgここフレペの滝は知床八景のひとつだけあって、素晴らしい眺め! 
遠くに灯台も見えた。 
 
そしてすぐ近くに、エゾジカの親子を発見! 
(できれば、ヒグマも見たかったな・・・なんてね(;^_^A) 
d0149663_1136213.jpg 





フレペの滝は、ホロホロ流れる様子から「乙女の涙」と呼ばれているそうだ。 

川が無いのに、滝がある・・・なんか不思議。しかも、断崖の途中から滝が出ている。 
これは、知床連山に降った雪と雨が地下に浸透して、湧き出てるんだって。 
 
豪快に流れている滝もいいが、約100mの断崖の割れ目から、清水が涙のようにしとやかに流れ落ちるのもまたいい感じ。 
 
帰りは、ちょっと大回りになるけど、違う道を通ることにした。 
「え~~大回りぃ?(ー'`ー;)」なんて言ってた伯父たちも、良い子でついてくる(笑) 
d0149663_1461455.jpg

目前に知床連山を望みながら歩くのも、絶対気分がいいはずだ! 
 
d0149663_14736.jpg知床自然センターへ戻ってきて、 
ハマナスとこけもものソフトクリームを食べる。 
 
ハマナスと、こけももの味じたい分からないので、何とも言えないが、 
普通のソフトは微妙に味が違っていて、これもまた美味しかった。 
 
そしてPM4:00、知床さいはて市場へ。 
 
お昼にあれだけ海産物を送る手配をしたのに、まだ買い足りないらしい(^m^=) 
すごい檀家の数だ! 
 
私たちも、ここで初めてお土産を買う。 
でも、メロンもカニもいくらも、ウニもパス。(これらは、現地で食べるからいいのだ!) 
鮭トバ(今回食べた珍味の中で一番美味しかった!)、いかチーズなどなど、珍味のみ! 
 
まだまだ時間がかかりそうだったので、兄ちゃんとフランケンと私は、外へ出てきた。 
すると、ちょうど夕日が沈むところだった。 
d0149663_1494480.jpg
 
「きれ~~い!!((((p(≧□≦)q)))」 海に沈む夕日なんて、見るのは初めて!! 
こんな夕日は滅多に見れないと思って、母たちを呼びに行く! 
「買い物しとる場合じゃない!見なきゃ損だよ!」 
d0149663_14131464.jpg
 
夕日が完全に沈むまで、 みんなでうっとりと眺めた。

d0149663_14133581.jpg
                             オホーツク海に沈む夕日
[PR]
by maccha1020 | 2005-09-24 23:28 | 旅 北海道

網走~摩周湖~羅臼

d0149663_17403071.jpg2日目の朝・・・5時半に起きて、露天風呂へ。 
そして、出発できるように準備をしてから、7時に朝食。 
ホテルでのバイキング・・・ 
本当は網走海鮮市場で「感動の朝市」に行きたかった私(ー'`ー;) 
朝市の朝食を味わえるらしい。 
市場で購入した食材を焼いてくれるのだそうだ。 
ほっけ、秋刀魚、イカ・・・あ~~ぁo(T^T)o  



なんともありきたりな朝食で、ちょっぴりがっかり。(こんなに食べといて、がっかりもあったもんじゃない)
でも、塩辛と鮭の塩焼きはとっても美味しかった! 
 
チェックアウトしてからもまだ、ホテル内のお店にへばりついているおばさまたちのお尻をたたき、摩周湖へ向かって出発! 
「もう、今日はどっこも寄らんよ!!」と念を押す! 
「わかったよ」と言うその言葉も乾かないうちに、「ちょっと止めて!!」と伯母さま┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
 
ガソリンスタンドで、「じゃがいもプレゼント」という看板があったという。かなり目敏い! 
どうせ、燃料を入れなければならなかったし、Uターンしてそのスタンドへ。 
じゃがいも、3袋頂いて(1袋のところを、ねだって・・・(;^_^A)、 
今日も朝から、超ご機嫌なおばさまたちの旅が始まりました(^m^=) 
 
ナビは、国道を通らず、農道を走るように指示。ありがたい・・・農道なら「道の駅」はないだろう(笑) 
 
今日は素晴らしくいいお天気♪ そんな中、こんな景色を見ながら走るのは最高の気分だ! 
d0149663_17203688.jpg
                             
 
途中、屈斜路湖が見えました。
d0149663_17285691.jpg
d0149663_17272395.jpg
 
こちらも、時間さえあれば行きたかったところのひとつである。 
でも、今回は遠くから見ただけで良しとしなければ。 
d0149663_17273832.jpg
d0149663_17274875.jpg
 
屈斜路湖がこんなにきれに見えているんと言うことは、摩周湖も!? と期待に胸が膨らむ。 
 
屈斜路湖を横に見ながら少し走ると、摩周湖第三展望台へ着いた。 
 
d0149663_17332057.jpg
d0149663_17333227.jpg
   
 
期待通り!!いや、それ以上かも!!ヽ(^◇^*)/ 
 
霧がかかりやすく、めったに姿を見ることができない「霧の摩周湖」 
として有名なはずなのに、こんなにきれいに見えるなんて!! 
d0149663_17431436.jpg
 
鮮やかなコバルトブルーで、透き通るような湖にうっとり・・・。 
霧がなくとも、とても神秘的!! 
 
早めに着いたせいか観光客も少ししかおらず、しっかり堪能することができた。 
みんなまずは第一展望台から行くのかな。 
私としては、こちらの第三展望台からの方が、標高が高い分、眺めがよかったような気がする。
d0149663_17353558.jpg
d0149663_17361478.jpg
 
 
そして、摩周湖第一展望台へへ移動。 
さすがにこちらは観光バスが何台か止まっていて、人も多い。 
駐車場代も有料・・・410円也。 
d0149663_17383293.jpg
 

d0149663_1739247.jpgフランケンと私は、まず、売店へ行って 
「摩周湖ブルーソフト」を購入! 
クリームと言うよりシャーベットのような食感で、 
甘ったるくなく、美味しかった! 

d0149663_17521871.jpg












d0149663_10471485.jpg

「霧じゃない摩周湖」を、しっかり目と心に焼き付け、次は目的地、羅臼に向けて出発! 
 
[PR]
by maccha1020 | 2005-09-24 22:09 | 旅 北海道

黒部アルペンルート④

d0149663_14342218.jpg息を切らしながら、地獄谷温泉黒玉子を見つけた!! 
「これは買わにゃ!」
(集合時間間近にもかかわらず・・・) 
でも、こんなに動悸息切れしてたら、喉につまってしまう。 
お持ち帰りにした。 
 
「えんま様の黒玉子」ひとつ食べると、
罪がひとつ消えます。 
 
箱根の温泉黒玉子は、「ひとつ食べると、7年若返ります」だったなぁ。(こっちの方がいい!!) 
 
集合場所へ来ると、まだ花ちゃん♂とあにぃしかいなかった。よかった、間に合った。 
まもなく、全員集合!「みんなは、何しとったの~?」と聞くと、 
Yさんご夫妻は、私たちとは反対方向を散策してたらしい。 
玉殿の湧水で8時間かけて抽出した、1日120杯の限定の水出しコーヒー(なんと、1杯850円)と一緒に、 
チーズケーキも食べたそうだ。 
コーヒー、香りがすごくよかったらしい。 
 
花ちゃん♂、あにぃコンビは・・・ 
「ねぇさんたちが、地獄谷へ降りて行くのを、上で地ビール飲みながら見とった。」 
「あんなとこ行くなんて、正気じゃねぇ!!って笑いながらなっ」・・・(ー'`ー;) 
 
ミッキーご夫妻は・・・ 
「私たちは、ほとんど試食して歩いとったよねぇ」と奥様・・・。 
ヾ( ̄o ̄;)オイオイ、ここまで来て、観光もせずに試食めぐりかい!! 
そう言えば、駅に寄るたび、おやきだの、パンだの、いかだんごだの、食べてたっけ。 
こういう楽しみ方も、あるわけだ!!(ー'`ー;) 
 
d0149663_1436254.jpg

帰り際、みんなで湧き水をペットボトルに汲む。 
(Kさんへのお土産は、これでいいかなぁ・・・笑) 
 
立山玉殿の湧水・・・全国名水百選に選ばれた名水だそうだ。 
 
花ちゃん♂「うちの事務所の井戸水と、なんら変わらん(-。-;)ボソッ」 
確かに、地下95Mからくみ上げている事務所の井戸水だって、相当なもんだろう。 
私たちは、毎日美味しい水を飲んでいるわけだ!! 
 
d0149663_14382044.jpg
大観峰で、ロープウェイを待つ間、立ち食い蕎麦でお昼。
時間があまりなかったため、味わって食べる暇はなかった! 
 
それから、一気に黒部ダム湖まで降りてきた。 
 
後で寄ろうね!と言っていた、新展望広場も、くろよん記念室も行く元気はなし! 
 
疲労のためか、ダム湖をぼんやり眺めている3人も、なかなか動こうとしない┐('~`;)┌ 
d0149663_14385523.jpg
 

でも、黒部名物山いちごのソフトクリームを買いに走る元気だけはまだあった。 
やっぱりここへ来たら、これは絶対に食べないとね! 
d0149663_14391596.jpg
 
私が今まで食べて来た中で、一番美味しいソフトクリーム!記憶にあった通りだった!! 
 
そして、PM3時半、帰路につく・・・。 
車まで来ると、雨がパラパラ・・・よかった~、上にいるときに降られなくて。 
 
そして6時、事務所へ到着。奥様方、「来年も行くなら、またぜひ一緒に連れてって」と。 
楽しんでいただけたようで、なによりです!! 
来年は、(ミッキーご夫妻のために)大阪食い道楽めぐりか、横浜中華街めぐりにしよう(^m^=) 
また、共済会費を貯めなくては・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 21:30 | 旅 黒部アルペンルート

黒部アルペンルート②

d0149663_13331377.jpg
ここからは、私も初めて♪ 
 
次の黒部平駅には、ケーブルカーに乗って行く。 
日本でもここだけにしかない「全線地下式」のケーブルカーだ。 
所要時間は5分。黒部ダムから黒部平までの標高差400mを上る。 
最大勾配31度だそうだ。かなり急に感じた。 
 
乗れるだけ乗らされ、中はぎゅうぎゅう詰め。 
大きなリュックをしょった人が動くたびに、そのリュックに殴られ、何度も痛い思いをした。 
混雑した中では、大きなリュックは凶器と化す(笑) 
後ろが見えないから、仕方ないとは思うが・・・。 
ミッキー夫妻はちゃんと足下に降ろしていた。そんな配慮が嬉しい(-。-;)ボソッ 
 
d0149663_1329503.jpg
  
 
青空だったら、もっときれいなんだろうなぁ・・・と、つい思ってしまう。でも、それは欲張りというものだ。 
雨に降られなかっただけでも、良しとしなければ!!(;^_^A 
d0149663_13345566.jpg
 
冷たくて美味しい湧き水があちこちに・・・。
d0149663_13302589.jpg

重たい思いをして水を運んできたミッキー、思わず苦笑(^m^=) 
  
ロープウェイに乗るのに、少し時間があったので、山ぶどうのソフトクリームを堪能。 
d0149663_13313430.jpg
ここ(黒部平)にしかないんだそうだ。 
 
確かに、どこかで酸味を感じる。 
山ぶどうじたい、食べたことがないのでこれがそうなんだと
(;^_^A 
あちこちで、いろんな味のソフトクリームを食べることも、 
楽しみのひとつである。 
激辛わさび味のソフトもあった。 
花ちゃん♂や、あにぃにすすめたがイヤだって・・・。 
若いのに、根性なしだ!(笑) 
一口食べてみたかったのになぁ・・・(ー'`ー;) 
 
それからロープウェイに乗って、大観峰へ。 
花ちゃん♂とあにぃは、高所恐怖症、冷や汗をかきながらマジでびびってる。 
でかい図体をして、両手でつり革にしがみついているのが笑える(^m^=) 
 
「後立山連峰の壮大なパノラマをご堪能いただけましたでしょうか」とアナウンスが入ったが、 
ここでも人が詰め込まれたため、私なんて、花ちゃん♂とあにぃの広い背中のパノラマしか見えんかったゎ(笑) 
 
急斜面の岩場にある大観峰駅から室堂までは、立山トンネルトロリーバスで。 
ずっとトンネルの中を行くので、景色は何にも見えない。寝るしかない(^m^=)  
座ることができたので、室堂へ着くまでの10分間、爆睡。
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 20:33 | 旅 黒部アルペンルート

高遠城址公園

近いようで、遠かった高遠城址公園・・・
この天下第一の桜と言われている公園へ、「今年こそは行くぞ~!」って、毎年毎年思っていたんだけど、
なかなか満開と休みとお天気が合わなくて、行くことができずにいました。

3日ほど前から、この週末が見頃、お天気もばっちり!って予報が出ていたので、こりゃ、行っとかんと!って思っていたんです。
そしたら、夕べ高速で3時間半の足止めをくらうという、予想外のハプニングに見舞われ、疲れ切って帰って来たので、明日はどうしようかなと、迷いながら眠りにつきました。

翌朝!Σ( ̄□ ̄;)と目が覚めると6時20分・・・外を見るとすでに真っ青な空が広がっていて・・・。
もう、絶好のお花見日和!!「これは、行かにゃしょうないら!!」
予定では、渋滞を恐れて6時には出発しようと思ってたんだけど、1時間の寝坊、それでも7時前には家を出ることができた!
頑張った甲斐あって、全く渋滞せず、すんなり8時頃到着!それでも車は上まで行けず(すでに満車だと!(#O_o#))、河川敷に止めて歩くことに・・・。
歩くと行ってもたいした距離じゃなく、かえって気持ち良かった。

8時だというのに、すごい人・・・。
しかも、もう降りて来る人たちもたくさんいるし・・・。
みなさん、いったい何時に来たのでしょう・・・(ー'`ー;)
上には上がいるもんだ!








確かに人だらけだったけど、桜は見事!!
1500本の高遠コヒガンサクラ、見渡す限り桜・さくら・サクラ!!
あ~~、人混みを恐れず、思い切って来てみてホントに良かった!!

私が、あちこち写真を撮りまくっている時、ふと気がつけば、フランケンがぼーっとしている。
「なんか気持ち悪い(-。-;)ボソッ」
どうやら、人に酔ったようだ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

→「太鼓櫓」だそうです。
上に登って見たい人で、長蛇の列ができていた。
フランケンに「おい、お前さんまで登りたいって、言うなよ!!」
と先に言われ、「まさか~!」と言ったものの、実は並ぼうとしていたσ(^^*)(笑)


こんな可愛いワンちゃんもお花見に来ていました。
「アフガンハウンド(だっけ?」って言うんだって!
名前は聞いたことがあったけど、実際に見たのは初めて!
おとなしくて、人懐っこくて、とってもお利口なワンちゃんでした。


相変らず、人混みをさけて隅っこの方で
ぼーっとしているフランケン(^m^=)
牛串焼きを食べたら、元気になりました。









あちこちで売られていた「さくらソフトクリーム」
最初に買ったのは、さくらってうたっているのにもかかわらず、見た目も味も普通のソフト・・・(ー'`ー;)
次に見つけたのは、「花びら入り!」とあり、
ほんのりピンク色のやつ!!これよ、これ!!
さくらソフトクリームってうたってあるなら、こうでなくちゃ!!(^m^=)
味も、普通のとは何か違って、それが桜かと言われると、(ー'`ー;)な感じなんだけど、
普通のソフトより美味しかった気がする。満開の桜の下で食べたからかなぁ・・・。

11時頃帰路に着いたんだけど、反対車線はこの時間に高遠へ行こうとしている人たちで、かなり渋滞していた。早くに出かけていって、大正解!!

d0149663_16583232.jpg
d0149663_1658454.jpg
d0149663_16585761.jpg


この週末は、家のことそっちのけで、遊びほうけてしまいました(;^_^A
桜を見に行くなんて、今の時期しかないもの!まっいいか~(^m^=)
それにしても、フットワーク軽すぎだよなぁ・・・(この行動力は、両親から受け継がれたに間違いない!)
[PR]
by maccha1020 | 2005-04-17 16:53 | 信州の風景(春)