タグ:アンサンブル ( 31 ) タグの人気記事

ロビーコンサート

今日は飯田病院のエントランスホールをお借りして、コンサートを行いました。 
d0149663_1621677.jpg

プログラムは、ディズニー、春の小川、琉球のふたつの歌、グレンミラー・メドレー、ゴスペルメドレー、 
冬ソナなどなど約10曲、体力的にも精神的にも最後まで持つか心配だったけど、 
なんとか最後まで吹ききりました。 
温かい音楽と届けることができたでしょうか・・・? 
d0149663_1635111.jpg
 
朝、ばたちゃんからメール、「夕べ金八さんに泣かされ、見事に目が腫れちゃった。ひどい顔・・・。 
今、目蓋に熱冷まシートを貼っているけど冷たイタイよ。これでいいのか、応急処置!?」 
同じメールをユカピーさんにも送ったところ、「目蓋に、目をかけば?」と返事が来たそうな・・・(笑) 
 
PM3時半に集合、ばたちゃんの予想以上の目の腫れに、みんな爆笑! 
そして約1時間練習し、飯田病院へ移動するころには、 
ばたの腫れぼったい目にも、だいぶ見慣れてきましたヾ( ̄o ̄;)オイオイ 
 
控え室へ案内してもらうなり、バナナを食べ出すユカピーさん。ヨーグルトまである用意周到さ。 
「だって、お腹空くんだもん。」確かに・・・。 
演奏中にお腹がなったら大変!と、すかさず売店へ走るばたちゃん。 
「バナナ、あったよ~!!」と言って、1本分けてくれました。 
 
そしてPM6:30、いよいよ開演!! 
1曲目は、ディズニー・スモール・パッケージ!! 
いつもは緊張して指がまわらないエレクトリカルパレードもなんなくクリア。 
緊張と言うより、むしろ予想以上のお客さんの入りが嬉しくて、ちょっと興奮気味だったかな(^m^=) 
d0149663_16569.jpg
 
MCは今回もユカピーさん。 
前日から風邪をひいてしまったらしく、午前中に(いくら病んでも滅多に行かない)医者へ行ってきたとか・・・。 
でもそんなことは、これぽっちも感じさせず、今回もとっても素晴らしい(身内が言うのもなんですが(;^_^A)司会ぶりだった。 
 
曲紹介、「愛・地球博」から「故郷」へ持っていくなんて、さすが! 
「春は、別れ・出会いの季節です・・・」と、感情を盛り上げておいてから演奏した森山直太朗のさくらや涙そうそうでは、「卒業式なんかを思い出してうるうるしちゃいました」ってメールを何にかの方からもらいました。 
今回のコンサートが成功した80%は、ユカピーさんの名司会ぶりのおかげだと思っとります。 
家に帰ってPCを見たら、ユカピーさんからメールが届いていました。どうも、夕べ遅くに届いたメールらしい。 
「風邪をひいてしまい、明日のMCがかなり心配であります。いざとなったらMCは頼むよ。原稿はできとるで。なっまっち!!」って・・・絶対に無理!(きっぱり) 
よかった~、コンサート前に読まなくて(笑) 
d0149663_1655156.jpg
 
途中のメンバー&楽器紹介のコーナーは、黒一点のうらら氏が担当。こちらも好評! 
保育園関係の司会はばたちゃん担当だし、私はかなり楽をさせてもらってるなぁ。 
でも「次は、まっち!」なんてことは絶対に思わないように!あり得ないから! 
d0149663_1617449.jpg
d0149663_1617552.jpg
 
「故郷」では、観客のみなさんが、私たちの演奏に合わせて一緒に歌ってくれました。「うさぎ、追いし、かの山~♪」私のちょうど前にいらした、車いすに乗ったご婦人から、すごくきれいな歌声が聞こえてきて、感動しちゃいました。 
d0149663_16185396.jpg
 
後ろの方で、立ったままノリノリで聴いてくれてた高校生女の子二人。 
一曲終わるごとに拍手喝采してくれ、この高校生の反応を見るのが楽しく、嬉しく、こっちまでわくわく。 
終了後、「すっごくよかったです~!!」って、わざわざ言いに来てくれてありがとう!! 
うららくんも「格好良かったです~!!(目はハート)」って言ってもらえてよかったね(^m^=) 
 
akiyoさんには手作りのクッキー、iseyaちゃんからはみるく工房のヨーグルト「森のようせい」の差し入れをいただきました。ありがとう~!! 
 
大勢の皆さんに聴きに来てもらえて、本当に嬉しかったです。 
 
コンサート終了後、病院のスタッフのみなさんが、慰労会の用意をしてくれました。 
すき焼きです!!美味しかった~~!! 
d0149663_162211100.jpg
 
2次会はジェイ○バーにて・・・。 
フランケンが「お前さん(私)の勝手にシンドバット(サザンメドレー)早え~よ!!」 
「それに、お嫁サンバ(ウェディングメドレー)は世界最速だったし・・・。 
あれじゃ、郷ひろみの足も絡まるわ!(笑)」 
 
今回は、あまり緊張せず、目立ったミスもなく最後まで吹ききったし、楽しむ余裕があったかなぁなんて思ってたんだけど、結構舞い上がっていたのね~(;^_^A 
こんな反省会をしながら、慰労会は盛り上がり、気がつけば午前2時過ぎ・・・。 
 
私にとって、本当に幸せな一日でした。 
 
※ぜひ音山野日記も読んでくださ~い!! 
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-26 15:58 | 音楽活動

コンサート♪

飯田市立病院が企画しているロビーコンサートに、
出演させていただきました。
入院生活を送っている患者さんの、少しでも息抜きになったらと思い、
メンバー張り切ってでかけました。

開演間近になると、ロビーには車椅子にのった方や、点滴をつけた方々が大勢聴きに集まってくださり、ちょっとドキドキ・・・。          

今日の司会はもちろんユカピーさんです。
演奏しながら、司会進行もってすっごく大変で、
本当なら順番にしゃべれればいいんだけど、
私なんか、普段あんなにしゃべるくせに、
人前に出ると、頭が真っ白になって、日本語を忘れちゃうんだよね(;^_^A

しかも、ユカピーさんの声はとっても聞きやすく、とっても評判がいいのです。
それに、原稿を全く見ずにすらすらと言葉が出てくるのは、メンバーでありながら本当に尊敬しちゃいます。
今回もまた、素晴らしい司会っぷりでした!!
本人は相当お疲れのようでしたが・・・。本当にお疲れ様でしたm(__)m
d0149663_1637577.jpg


音楽仲間も大勢聴きにきてくれました。
d0149663_16381173.jpg

なのに、なのに・・・(T^T) 久しぶりの本番ということもあって集中力に欠けた演奏となってしまいました。
でも、みなさん温かい拍手を送ってくださり、本当に嬉しかったです。

       

演奏終了後、一番前に座ってずっと聴いていてくださった患者さん(おじさま)が、花束をくれました。
「ありがとう、あがとう。楽しい時間を過ごさせてもらいました。元気が出たよ」と言って・・・。
もう、こっちが感激しちゃいました。
患者さんに癒されてもらうはずが、このひと言で、私が癒されました。

       


→こちらは、聴きに来てくれたakiyoさんからの差入れです
あの、手作りの栗きんとんです。ヽ(^◇^*)/ ワーイ
これがまた美味しくって・・・。ありがとね。

来年は、ユカピーさんも作ってみると張り切っていました。
(楽しみにしてます(-。-;)ボソッ )
[PR]
by maccha1020 | 2004-10-15 16:32 | 音楽活動

中学校ジュニアバンド ゲスト出演

地元の中学校ジュニアバンドの定期演奏会で、ゲスト出演を依頼され演奏してきました。
ジュニアバンドは、各学校から選抜されてきた子たちが集まったバンドです。 
 
しかし、今日はここら辺の小学校の運動会で、学校の先生だったり、 
子供さんの運動会だったりで、主力メンバーがだいぶ欠けています。 

各パートのバランスも悪い超小編成での演奏は、やはり予想通りの結果でした(;^_^A  
28人では、無理もないんだけど・・・。 
司会の方に、「今日はスペシャルゲストをお迎えしています。」な~んて紹介された時は、思わず逃げたくなりました(^m^=)  
 
自分たちの演奏が終わってからは、客席で聴かせてもらったんだけど、今時の中学生は上手い! 
さすが、各学校から選抜されて集まってきただけのことはあるね。 
 
中でもピンクレディメドレーを演奏してくれた時には、小鉄ママと私は客席で大はしゃぎ!(笑) 
「私達、歌って踊れるけど、スペシャルゲストはいらんらか?」 
 
ペッパー警部、ウォンテット、SOS、UFO、サウスポー・・・自然に口ずさみ、手振りが出てしまった私達です。 
 
演奏している子達は、もちろん知るはずもなく、きっとこの曲はお父さんや、お母さん達へのプレゼントだったんでしょう。 
それとも、ただ先生がやりたかっただけとか?(^m^=) 
 
とても、楽しませていただきましたm(__)m  
 
そして夜は、アンサンブルの練習。 
来月行われる病院でのコンサートの曲を中心に、後はコンクール候補曲の練習。 
コンクールの曲では、練習の途中で脳がパンクしました(^m^=)  
「まっちが壊れとる!!」 
 
指がまわるまわらん以前の問題で、まず譜面が読めない(ー'`ー;) 、理解できない・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ 
果たしてあの曲、いつかはできるようになるのだろうか・・・。 
 
コンサートの方も、後1ヶ月を切りました。 
その間に8曲ほど仕上げなければなりません。頑張るぞ~!
[PR]
by maccha1020 | 2004-09-18 15:40 | 音楽活動

新装開店♪

去年から、ずっと悩み考えてきたクァルテットのチーム名が、決まりました! 
 
「音山野サクソフォーン・クァルテット」 
(おやまの)と読みます。 
 
10個くらい候補がありましたが、その中で選び抜かれた名前です。 
早くみなさんにも、馴染んでいただけると嬉しいなぁ!! 
 
そこで、HPもリニューアルし、独立させました。 
夕べ、やっと公開することができ、自己満足な喜びに浸っています(^m^=)  
 
ここんとこ、クァルテットのHPの方にかかりきりだったので、 
こっちの方がちと、おろそかになっておりました(;^_^A  
両立できるか心配ですが、無理せず頑張っていきたいと思います。 
 
こちらのHP同様、クァルテットの方もよろしくお願いしますm(__)m 
 
今日になって、太股のあたりが筋肉痛・・・(ー'`ー;) 
これといった運動もしてないし、なんでかなって思ってたけど、もしや・・・。 
 
最近毎晩、PCの前に座りっぱなしだったせいだ~!! 
同じ姿勢で、3時間くらい座ってたからなぁ・・・。 
最初のうちは正座で、気がつくと「あぐら」かいてました(;^_^A  
 
硬い身体が、よけい硬く・・・。 
ちったぁ、体動かさなきゃな・・・┐('~`;)┌ 
[PR]
by maccha1020 | 2004-02-20 17:20 | 音楽活動

練習納め

話が前後しますが・・・(;^_^A

去年の暮れ、29日(月)は、クァルテットの練習納めでした。

気持ちよく年を越せるように、自然と練習に熱が入ります。
練習は、今月18日に行われるアンサンブルコンテストの曲オンリー。

ユカピーさんのMDがここんとこ、調子が悪い・・・。
練習合間のしゃべりはちゃんと録音されているのだが、
肝心の演奏は録音されないのだ・・・(ー'`ー;)

これって、MDのせい?それとも、演奏・・・?
演奏がへぼいから、録音を拒否されてるのだろうか・・・(笑)

それでも最後1回通して、とりあえず気分よく練習を終えました。

そして、毎年恒例の忘年会!

 たとえ体調を崩していようと、
 参加しなければ年は越せない!
 って思うくらい、楽しみなクァルテットの忘年会。

 今回は焼き肉でした。

 「牛肉が怖くて、焼き肉なんかできるか!」
 ってんで、牛肉、たくさん食べてきました。





メンバーにとって、何が嬉しかったかっていうと、
ここんとこ忙しいようで、全然会えなかったH山さんが、参加してくれたこと♪
しかも最後までヽ(^◇^*)/ 

私たちクァルテットにとって、H山さんはかかせませんね!

最高のひとときでした♪
[PR]
by maccha1020 | 2004-01-22 17:00 | 日常

金賞!V13

松本音楽文化ホールにて、アンサンブルコンテストが行われました。

私たちはこの日のために、集まれても週に1回という厳しい状況の中で、
練習を重ねてきました。

前日、朝から降り続いた雪のせいで、緊張と不安が倍増・・・。

 当日、出発時間を早め、うらら君の運転で、
 松本へ向かいました。

 前日とはうってかわって、いいお天気!!
 (高速道路を走る車の中から、思わずパチリ!)

 雪で、道路状況が心配されましたが、無事会場へ到着。


今年は、9番目と早い出番・・・。
本番では、集中しようね!楽しんでこようね!!と言ったものの・・・。

途中、みんなの音が聴こえなくなり、パニック!!
「ずれてる!!」って思った時にはすでに遅し・・・。
2小節ほど、ずれたままいってしまった。

こんなに悔いの残ったステージは初めてです。
改めて、技術のなさ、集中力のなさを思いしらされました。

毎年、演奏後には4人で写真を撮っていたのに、写真を撮ることもできないほど凹みました(T^T)

でも、結果は「金賞受賞!」
音色を高く評価してくれたようです。
中には、満点をつけてくださった審査員の方もいらっしゃいました。

残念ながら、東海大会への切符を手にすることは、できませんでしたが、
私にとっては、すごく嬉しい結果となりました。

こうなると、あのずれてしまったのが、悔やまれて悔やまれてなりません!!
でも、私の失敗にメンバーは、誰1人責めるようなことを言わず、本当に感謝しています。

このメンバーで、今年もまた続けていられることに、改めて幸せを感じています。

少し休んでまた、来月から新しいスタート。
3月には、依頼演奏が2つあるしね!

メンバーのみなさん、本当にお疲れ様でした!

デザンクロ、どっかでリベンジしたいぞ~!!

d0149663_1751754.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2004-01-18 17:03 | 音楽活動

レッスン♪

3連休の真ん中の日は、待ちに待ったN田先生のレッスンでした。

AM10:00、練習場もまだ暖まらないうちにレッスン開始。
曲は、もちろんアンコンの曲。

今年一番最初にいただいたお言葉は・・・

「スーパーウルトラ、リズム音痴!」

リズムは滑り、こけまくり、どうしょうもない!
パーフェクトなリズム音痴!!・・・だそうだ(ー'`ー;)

メトロノームで、テンポもリズムも一からやり直し。

「早いの百回、遅いの百回、メトロノームはお友達!」

と、ゆっくりなテンポから、何回も何回も繰り返す。

途中、笑いあり、苦笑あり、先生の話術に引き込まれながらの楽しいレッスン・・・。

AM10:00から始まったレッスンは、途中お昼を挟んで6時間にも及んだ。
気がつけば、今までとは全然違う曲となっていました(笑)

「後100回合わせれば、完璧に出来るようになるぞ!」と先生はおっしゃっていましたが・・・。
後2回の練習でどこまでできるでしょうか(ー'`ー;)

頑張るしかないね!


 6時間もレッスンしてくださった先生には、
 本当に感謝しています。

 今度は、一緒に「と○やま」で焼き肉しましょう!!
[PR]
by maccha1020 | 2004-01-15 22:00 | 音楽活動

ファミリーコンサート♪

 飯田市民吹奏楽団主催のファミリーコンサート♪
 が、シルクホテルにて行われました。

 例年行われている「アンサンブルコンサート」・・・
 今年は、いつもお世話になっている(迷惑を
 かけている)家族の皆さんを招待して、
 聴いていただこうと、企画しました。

ホルン4重奏から始まり、金管9重奏まで約2時間に渡って、12チームが演奏を披露しました。


 私たち「サクソフォーン4重奏」は、
スタジオジブリ・メドレーと、
子供さんが多く来てるということで、
プログラムにはない「アニメソングメドレー」を、
新しいブーツを履いて(^m^=) 演奏しました。


 私たちの演奏を、
 かぶりつきで聴いてくださった、
 小さなお客様・・・。
 嬉しかったよ~!!
 演奏中、足をつかまれた時には、びっくりしたけどね(笑)



「小鉄ママとゆかいな仲間達」(フルート5重奏)は、
サンタの衣装を着て、クリスマスソングを披露。

各チームそれぞれ工夫を凝らしていて、
ご家族の皆さんを楽しませていました。


コンサートに引き続いての、「忘年会&クリスマスパーティ」

いつもは、団員だけの忘年会だったんだけど、
ファミリーも一緒にっていうのも、たまにはいいよね!

 そしてパーティーのメインは、
 豪華賞品をかけての「大抽選会」
 1位・・・「マイナスイオンのドライヤー」
 2位・・・「お米5キロ」「北海道ラーメン10食セット」
 3位・・・図書券、ミュージック件、お菓子の詰め合わせ
 などなど、今年は、豪華プレゼント付!
 はずれても、全員にプレゼントがありました。

途中、サンタさんが出てきて、ちびっこたちにプレゼントを配ったりして、かなり盛り上がりました!

ご家族の方々にも、喜んでもらえたようでなにより!!
団員も、いい家族サービスになったのではないしょうか。

実行委員の皆様、大変お疲れ様でした。
今回、実行委員をやらせてもらえて、本当によかったです!!
(反省会、盛大にやりましょう!(^m^=) )
[PR]
by maccha1020 | 2003-12-24 16:46 | 音楽活動

演奏会♪

天竜村平岡保育園へ、飯田から1時間半かけてはるばる演奏会に行ってきました♪ 

d0149663_14413195.jpg
 
途中ひたすら続くくねくね道、車酔いのひどい私は無事たどりつけるか心配でしたが、 
車内の爆笑トークと、うららくんの優しい運転(ゆっくりと、しかも対向車線を無視してまっすぐ走る)のおかげで、全然大丈夫でした。 
途中道に迷ったのは、私のナビが悪いせいだよね・・・。ごめんちゃい(;^_^A  
 
保育園での演奏会は初めて。 
1時間も子供たちをひきつけておくことができるんだろうか・・・。 
d0149663_14432255.jpg
 
お姉さん、お兄さんたちと紹介されて気をよくしたメンバーは、 
かなりリラックスして、演奏はじめることができた。 
 
今回は園児やその父兄さんたちの他に、保育園にあがる前のお子さんを持つお母さんたちが聴きに来てくださった。ざっと、60~70名。 
サクソフォーンという楽器を見るのはもちろん、生の演奏を聴くのは初めてという、方々ばかりの中で始まった演奏会。 
 
今回司会のばたは、さすが保育士。持ち前の芸達者なトークで最初か子供たちの心をつかんでいた。 
 
キラキラした目で最後まで聴き入ってくれた子供たち・・・。 
d0149663_14435587.jpg

途中、ミッキーマウスマーチ、大きな古時計、トトロなどは演奏に合わせて大合唱!! 
よちよち歩きの小さな子供たちも、お母さんたちから離れすぐそばまで来てくれたりと、 
かなりほのぼのとした楽しいコンサートとなった。 
d0149663_14451638.jpg
終了後のサービス♪
子供たちの目の前で、「ぞうさん」を吹くうららくんと、「きのこ」を吹くばたちゃん。
d0149663_14453876.jpg
 
子供たちの心に少しでも残ってくれたらうれしいなぁ・・・。 
d0149663_1446028.jpg

 
演奏会後には、子供たちと一緒に小さな椅子に座って給食をいただいてきました。 
d0149663_14463569.jpg

私の隣に座った男の子、いきなり「ねぇねぇ、お姉さんは年いくつ?」と聞いてきた。
ヾ(・_・; オイオイ 
女性にむかっていきなり年を聞いてくるとは、何事?と思いながら、 
「えっと~28くらいかな」と子供相手に嘘をつく私。 
「え~じゃぁ、僕のお母さんより若いんだ、見えな~い!」 
「・・・。」子供は正直である・・・┐('~`;)┌ 
d0149663_14471148.jpg
うららくんは、あっという間にちびっ子たちの人気者!!

 
余談・・・ 
客席の中に、ビデオを回しながら、ノリノリで聴いてくださってた外人さんがいた。 
聞けば、園児のパパさんで、カナダの方だそう・・・。 
すごく格好よくて、ちょっとドキドキしてしまったわ~!! 
[PR]
by maccha1020 | 2003-03-10 20:35 | 音楽活動

アンサンブルコンテスト

昨日、松本の音楽文化ホールで行われた「アンサンブルコンテスト長野県大会」 
今回は34番という久々に後半の出演で、朝もゆっくりすることができた。 
 
辰野のSAで、ばたちゃんをひろう。 
そのばたちゃん、なにやら大荷物!! 
「いったいどこへ行くの?」 
 
その荷物の中身は、ほとんどおやつだった・・・(メンバー大爆笑!) 
みかんに、おせんべい、チョコパイに、ガルボ、 
ウーロン茶に、リポビタンDまで、すべて4人分用意されていた!! 
まるで、旅行気分♪ 
 
11時頃会場入りし、まず受付をすませ、 
「とりあえず、お昼だね!」と、一行は再び車で食べるところを探しにでかけた。 
なかなか見つからず、気がつけば、「安曇野」という表示が・・・。 
そこで、目についたのが「どんなもんじゃまで後3キロ」という看板。 
もんじゃ焼き、私にとっては初体験!!そこに決まり!! 
「どんなもんじゃ」に着いてみれば、そこはもう豊科だった。 
 
数あるメニューの中から選んだのは、 
ベーコンとコーンとほーれん草が入った、「ポパイもんじゃ」 
エビ、もち、豚などがはいった、「どんなもんじゃ」 
豚肉のお好み焼きに、モダンお好み焼き。 
仕上げは、「そばめし」2人前・・・。 
 
これからコンテストだっていうのも忘れるくらいに、 
鉄板を囲んで、4人は大盛り上がり。 
ビール飲みたかったね、ユカピーさん!! 
 
その後、油くさい(鉄板くさい?)匂いをプンプンさせて4人は会場へ!! 
 
長いこと待って、4時45分、私たちの出番。 
緊張感と、わくわく感と、 
途中私のショールがキーに挟まって音が出なくなるという、ハラハラどきどき(;^_^A アセアセ感が入り交じった本番でした。 
 
県大会で初めて披露した衣装は好評で、審査の講評にも「衣装とても素敵でした」と書いていただいたほど。 
d0149663_14195351.jpg
 
演奏の評価といえば、芸術面では何人かの先生に満点をいただいたけど、 
技術面では厳しい点数・・・。 
これからは、技術をもっと磨かないとだなぁ・・・。 
 
どの先生からも、「4人のバランスがとても良く、いいアンサンブルだった」とのコメントをもらえたのは、うれしかったなぁ。 
日頃の仲の良さが出たのかな。 
今後の課題もできたことだし、また来年に向けて頑張ろう!! 
 
とにかく楽しかった、「もんじゃ焼きツアー」・・・ 
ちがう、違う「アンサンブルコンテスト」 
 
今はコンクールが終わると必ず襲ってくる、気の抜けた「だるだる感」を、 
身体全体で味わってます・・・。 
 
雪の降る中、ずっと運転してくれたうららくん、ほんとにお疲れ様♪ 
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-19 20:16 | 音楽活動