タグ:お出かけ ( 40 ) タグの人気記事

黒部アルペンルート②

d0149663_13331377.jpg
ここからは、私も初めて♪ 
 
次の黒部平駅には、ケーブルカーに乗って行く。 
日本でもここだけにしかない「全線地下式」のケーブルカーだ。 
所要時間は5分。黒部ダムから黒部平までの標高差400mを上る。 
最大勾配31度だそうだ。かなり急に感じた。 
 
乗れるだけ乗らされ、中はぎゅうぎゅう詰め。 
大きなリュックをしょった人が動くたびに、そのリュックに殴られ、何度も痛い思いをした。 
混雑した中では、大きなリュックは凶器と化す(笑) 
後ろが見えないから、仕方ないとは思うが・・・。 
ミッキー夫妻はちゃんと足下に降ろしていた。そんな配慮が嬉しい(-。-;)ボソッ 
 
d0149663_1329503.jpg
  
 
青空だったら、もっときれいなんだろうなぁ・・・と、つい思ってしまう。でも、それは欲張りというものだ。 
雨に降られなかっただけでも、良しとしなければ!!(;^_^A 
d0149663_13345566.jpg
 
冷たくて美味しい湧き水があちこちに・・・。
d0149663_13302589.jpg

重たい思いをして水を運んできたミッキー、思わず苦笑(^m^=) 
  
ロープウェイに乗るのに、少し時間があったので、山ぶどうのソフトクリームを堪能。 
d0149663_13313430.jpg
ここ(黒部平)にしかないんだそうだ。 
 
確かに、どこかで酸味を感じる。 
山ぶどうじたい、食べたことがないのでこれがそうなんだと
(;^_^A 
あちこちで、いろんな味のソフトクリームを食べることも、 
楽しみのひとつである。 
激辛わさび味のソフトもあった。 
花ちゃん♂や、あにぃにすすめたがイヤだって・・・。 
若いのに、根性なしだ!(笑) 
一口食べてみたかったのになぁ・・・(ー'`ー;) 
 
それからロープウェイに乗って、大観峰へ。 
花ちゃん♂とあにぃは、高所恐怖症、冷や汗をかきながらマジでびびってる。 
でかい図体をして、両手でつり革にしがみついているのが笑える(^m^=) 
 
「後立山連峰の壮大なパノラマをご堪能いただけましたでしょうか」とアナウンスが入ったが、 
ここでも人が詰め込まれたため、私なんて、花ちゃん♂とあにぃの広い背中のパノラマしか見えんかったゎ(笑) 
 
急斜面の岩場にある大観峰駅から室堂までは、立山トンネルトロリーバスで。 
ずっとトンネルの中を行くので、景色は何にも見えない。寝るしかない(^m^=)  
座ることができたので、室堂へ着くまでの10分間、爆睡。
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 20:33 | 旅 黒部アルペンルート

黒部アルペンルート

6時半に事務所へ集合!!ちょっと雲行きがあやしい・・・(ー'`ー;) 
でも、今朝の天気予報では、北部は晴れとなっている。天気予報を信じて、出発! 
Yさん夫妻、ミッキー夫妻、独身の花ちゃん♂(添乗員)とあにぃ(運転手)、そしてフランケンと私の合計8名! 
奥様たちとは初対面だが、いつも話を聞いていたので、初めて会った気がしない。すぐにうちとけることができた。 
ミッキー夫妻は、二人しててんでに、大きなリュック! 
ミッキーのリュック、ちょっと持ってみたが、まるで「漬け物石が入っとるの!?」てくらい重い・・・(ー'`ー;) 
どうも、途中で飲むために、水をたくさん持ってきたらしい。 
奥様の方のリュックには、お菓子がいっぱい!(^m^=) 
私もどこかへ出かけるとなると、荷物が多くなってしまう方だが、上には上がいた(笑) 
 
8時半頃、扇沢駅に到着!日曜日だし、混んでるかなって思ってたけど、全く待たずに乗り物のチケットが買えた。 
d0149663_13211164.jpg
前回は、黒部ダムまでだったけど、今回は室堂までの往復チケットを購入。 
早速、電気で走る関電トロリーバスに乗って、黒部ダム駅へ・・・。 
d0149663_13215573.jpg
 
そうでした、降りたとこで待っていたのは、展望台へ通じる220段の階段┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
前回も、これにかなり凹たれたのだった。 
d0149663_13225089.jpg
着いたと思うと、まだ「後100段」との看板、大きな花ちゃん♂と、あにぃからも、大きなため息が聞こえる(^m^=) 
それでも、ダムを上から望む素晴らしい景色を見るには、この試練に耐えなければならないのだ!! 
 
そして、展望台へ到着!頑張って階段を上がってきた甲斐があったというもの! 
d0149663_1323449.jpg

今日は、晴れてはいたが雲が多いため、前回来たときとはまた違ったダムの色。(ちなみにこれが前回来たとき) 
d0149663_1324261.jpg
 
そして、ダムを渡りケーブルカーへ乗るべく黒部湖駅へ。
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 20:14 | 旅 黒部アルペンルート

プチ慰安旅行

部署ごとで使える共済会のお金がある。(半分は自分たちで積み立てているのだが・・・) 
どこの部署も、たいてい歓送迎会だの、暑気払いだの、忘年会だのにかこつけて飲み会を開き、その会費に当てているが、お酒が全く飲めない人がいるうちの部署ではあまり共済会を使わず、預金がたまっていた。 
 
そこで、「みんなでどこかへ行こうよ!」と盛り上がり、Yさんたっての希望で行き先は黒部アルペンルートに決まった。 
どうせなら、家族も一緒にと、それぞれの奥様、うちはフランケンを連れて行くことに・・・。 
 
d0149663_13123179.jpg
d0149663_13123951.jpg
   
 
「機材センターのぶらり旅 IN黒部ダム」と旅行名も決まり、花ちゃん♂が旅のしおりを作ってくれて、わくわく気分も高まるばかり(^m^=) 
 
それがいよいよ明日となった。が、問題はお天気だ! 
1週間前から週間予報を気にしているが、ずっと長野県北部の天気は雨マークだった。 
40%から、50、70%と日に日に降水確率が上がっていき、21日は無理そうだと半分あきらめていたのだが・・・。 
 
今朝もみんな、てんでに天気予報を開き、お天気のチェック! 
降水確率が20%に下がり、雨マークが消えていた! 
そして、お昼の天気予報では、ついに晴れマークがついた!!よっぽど、日頃の行いが良いのだろう!! 
どうやら、決行できそうだ!! 
 
花ちゃん♂のしおりによると、6時半に、事務所へ集合!となっている・・・。5時起きか・・・(ー'`ー;) 
今晩は早く寝ないとだ!
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-20 13:12 | 旅 黒部アルペンルート

ディズニーシー③

もういいって?そんなこと言わず、もう少し付き合ってください<(_ _)> 
 
お腹が空いた私たちは、ドナルドのショーを見ながら食べることのできる、「ケープコッド・クックオフ」へ。 
頼んだのは、ハンバーガーセット!ハンバーガーと、フレンチフライドポテトと、ドリンクがついていて、600~700円だったかな。 
ハンバーガーも美味しくて、結構お得♪ 
 
それから私たちは、ストームライダーのFPを取りに行った。 
FPの発券場所には誰もおらず、簡単に取ることが出来た。 
出てきたFPチケット、16:30~17:30の有効時間までには、後40分ほどある。 
その間に16:00から始まる「ミスティックリズム」を見に行くことにした。 
もう始まる直前だったので、最前列のど真ん中の席とはいかなかったけど、前から5列めくらいの、やや右よりの席に座れた。 
 
ジャングルを舞台に、水・大地・炎の精霊たちの踊り・・・ 
霧、水、炎がステージを飾り、舞台で踊り空中を舞う迫力あるダンスが印象的。 
生演奏の音楽も楽しく、個性的なステージで、見応え充分!! 
私は、以前来たときにも見たことがあるけど、フランケンは初めてと言う・・・。 
あぁ、この前んときは、確か最初から最後まで寝とったからね(^m^=) 
 
終わると、時間は16:30 ちょうど、ストームライダーに乗る時間! 
行って見ると、なぜだか長蛇の列。どうやら、2基あるうちの1基が故障したらしく、調整中だという。 
FPチケットで入るにも40分~1時間かかるという(ー'`ー;) 
いつもだったら、これくらい待つのが普通だろう。 
でも、今日は全く待つことなく来たので、この時間がもったいない気がして・・・。 
それに、有効時間を過ぎても、FPチケットを持ってる人は優先で乗せてくれるって言ってたし。 
そこで私たちは、前に来たときにも乗って、結構楽しかった記憶があったので、マーメイドラグーンにある「フランダーのフライングフィッシュコースター」へ乗りに!! 
子供だましのような簡単な作りのジェットコースターで、所要時間もたったの1分なんだけど、 
アップダウンやカーブの連続で、そのちゃちい作り(^m^=)がかえって怖かったりして・・・。 
しかも、並んでいる間に雨がぽつぽつ降ってきて、乗り終わるころには本降りに。 
雨の中のジェットコースターなんて、初めてだ!   まだまだ続く・・・(;^_^A 
 
 
今回は、たくさんのキャラクターに会えたヽ(^◇^*)/ 
d0149663_14563355.jpg
 
d0149663_1458477.jpg

ミッキー、ミニー、ドナルド、デージー、グーフィー、 
プルート、ピノキオファミリー・・・どれもみんなかわいい!!
 
このキャラクターたちの中はみんな女性かなぁ、とっても気になる。 
「一言もしゃべっちゃいかんなんて、つらいわな。オレには絶対に無理だ!(ー'`ー;)」 
byフランケン・・・そうだね!(きっぱり) 
 

で、こいつは誰?(ー'`ー;)

d0149663_14574243.jpg


[PR]
by maccha1020 | 2005-06-04 21:47 | テーマパーク

ディズニー・シー②

ショーが終わり、次はヴェネツィアン・ゴンドラへ。 
d0149663_14405170.jpg
 
ショーの片づけが終わってからの運行開始ということで、 
30分ほど待つことに・・・。 
待っている間に、生バンドを従えて新郎新婦がやってきた。 
すごいセレモニーだ!! 
新郎新婦専用のバラの花で飾られたゴンドラに乗って行ったらしいけど、ちょうど私たちが並んでいるところからは、見ることができなかった。残念! 
シャンパンで乾杯もしていたそうだ。 
 
いいなぁ、ミラコスタ&TDSでの結婚式・・・。 
他にどんな特権があるんだろう。 
自分でやるのは恥ずかしいからちょっとイヤだけど、誰か呼んでくれないかなぁ・・・。 
 
d0149663_14413059.jpg
 
「自称イタリア人」のお兄さん(ゴンドリエ)が2人で漕ぐゴンドラに乗ってひとめぐりするこのアトラクション、 
私たちの乗ったお兄さんのゴンドリエネームは、「ツルペータ君と」「・・・」(忘れた(;^_^A)だった。 
明らかにウケ狙いの案内トークがとても楽しい(^m^=) 
d0149663_1442614.jpg
途中橋の下でカンツォーネを歌ってくれ、そこで願い事をすると叶うのだそうだ。 
もちろん、私も願い事しました!!ふふ 
d0149663_14422454.jpg
 
海をテーマにしたシーらしいアトラクションで、景色も最高!ゴンドラに揺られながらのんびりできました。 
 
ゴンドラから降りてくると、ちょうど「メディテレーニアンハーバー」で14:30から始まる 
「ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル」の場所取りの時間(^m^=) 
今度は、ミニーちゃんが上陸するというリドアイルで座って見ることに!! 
階段の最前列、ど真ん中をキープ! 
ショーが始まるまでまだ1時間あったので、なすとかたつむりを「お土産でも見てきたら?」と送り出す。 
ここらでちょっとフランケンを休ませないと・・・(^m^=) 
 
このころになると、気温も急上昇!! 
今日は絶対に晴れることはないと思っていたので、日焼け止め対策を全く考えていなかった。 
なので、いっくら暑くても、上着を脱ぐことが出来ず・・・(ー'`ー;) 
炎天下で、じっと座っているのも、結構つらかった。(晴れれば晴れたで、文句が出る(;^_^A) 
フランケンは座った途端に、爆睡(^m^=) 帽子をかぶっているから、頭部は守られているし、大丈夫だろう。 
私は、千葉に住んでいる従兄弟の兄ちゃんにメール!シーから10分ほどの所に住んでいるのだ。 
「今、ディズニー・シーに来てま~す!」と送ったところ、 
「そ~かあ、オレは今、ばーさん連れて飯田に来てるんだぞ~!!ハハハ」と返ってきた。 
思いっきり、行き違いだ!(;^_^A  
 
何度かメールのやりとりをしているうちに、なすとかたつむりも戻ってきて、ショーが始まった。 
d0149663_14433399.jpg
 
華やかに、ハーバーで繰り広げられるこのショー、ランドのパレードとはまた違った楽しさが・・・。 
 
座って見るなら、やっぱりこのハーバーにつき出した小島「リドアイル」が一番だろう。 
階段になっているので、身体の硬い私が座るのにもとっても楽(^m^=) 
d0149663_14435562.jpg
 
5つのポイント箇所があって、それぞれにドナルドやグーフィー、 
チップとデール、プルートが降り立つらしく、ここはミニー。 
d0149663_14442288.jpg
d0149663_1444458.jpg
 
   
最後はイルカ型ジェットスキーが上げる5連式のカイトが宙を舞い、これもまたお見事!! 
 
ショーが終わった途端に、お腹が空きだした(^m^=)
[PR]
by maccha1020 | 2005-06-04 21:38 | テーマパーク

ディズニー・シー

朝4時に集合だと言うのに、いくら起こしても起きないフランケン・・・。 
夕べは張り切って早くに寝たというのに(ー'`ー;) 
3時45分、やっと起きた┐( ̄ヘ ̄)┌ (起きてから10分で出かける用意ができるなんて、男って便利) 
 
私は、朝からPCを開いて天気予報のチェック。12:00~21:00まで、降水確率50%(ー'`ー;) 
こうなったら、もう後は神頼み、曇りでもいいからなんとかお天気がもつように祈るしかない!! 
 
そして、予定通り4時に出発!! 
途中、首都高で30分くらい渋滞にはまったけど、8時にはシーへ到着!! 
開園1時間前に着く!(これ基本!)に、なんとか間に合った!! 
待っている間に、ショーの時間をチェック! 
空は、どんよりしているけど高くて、まだまだ大丈夫そう。 
d0149663_14191061.jpg
 
今の期間だけ行われている「アラジンのホールニューワールド」はぜひ見たい。 
11時45分からだから、1時間まえから場所取りをするとして、 
午前中は、1時間45分の勝負だ!!(^m^=) 
 
とりあえず、センター・オブ・ジ・アースのファストパスを取って、 
インディ・ジョーンズ・アドベンチャーに乗りに行こうと決め、行動! 
センター・オブ・ジ・アースに行くと、なんとFPを取るどころじゃなく 
待ち時間無しで乗れてしまった。 
「そう言えば、私、絶叫系は全然ダメだったんだ」とかたつむり。 
今頃言われても、もう中に入ってきちゃったし・・・(^m^=) 
でもこれは、最後に一瞬落ちるだけだったので、少し胃が浮いた程度で、なんとかクリアしたようだ(笑) 
 
次にインディ~へ・・・。これもまた待ち時間なしで乗れちゃった(;^_^A 
もしかして、今日は空いてる!?( ̄▼ ̄)ニヤッ 
開園してからわずか40分の間に、人気のアトラクションを2つも乗れちゃうなんて、o(#^。^#v ラッキー! 
しかも、2つとも一番前の席!! 
 
インディー~、途中で大きな石がせまってくる場面があって、そこで写真を撮られた!! 
見ると、かたつむりがひとり前屈みになって写ってる!!石をよけようとしたらしい(^m^=) 
 
   
それから、アラビアンコーストの方へぶらぶらと。 
d0149663_14211259.jpg 
シンドバッド・セブンヴォヤッジの前を通りかかると、 
「待ち時間無しです!」 
とのキャストの声が・・・。 
つられて、入ることに!! 
 
船に乗って、アラビアンナイトの世界をゆっくり見てまわるこのアトラクション・・・。乗ってまもなく、フランケン爆睡、
いい休憩となったようだ。 
 


 
d0149663_14284199.jpg
 
パークのあちこちには、いろんな格好をしたジーニーが・・・!
それだけでも、もうワクワク!!O(≧▽≦)O  
ぶらぶら見て歩いているだけでも楽しい!!  
 
のんびりと、メディテレーニアンハーバーまで来ると、もうすでにアラジンのショーを見ようとする人たちの 
場所とりが始まっていた(#O_o#) Wao!!  
本当なら、前列の座って見る席を取りたいところだが、「立ち見席の最前列のほうが絶対におすすめ!」と言う、iseyaちゃんのアドバイスを思い出し、カフェ・ポルトフィーノの前あたりで、場所取りをすることに。 
座って見る席の最前列は、もういっぱいだったけど、立ち見席の最前列をキープすることができた。 
 
立って見る方が、水面で行われるアクロバットなんかもしっかり見ることができるのだそうだ。 
座ってだと、前の柵が邪魔しちゃってほとんど見えなくなっちゃうんだって。 
そして、ここの場所の立ち見席が一番湖に近いことを発見! 
前に、座っている列が3列しかないのだ!! 
立ち見席は、シートを敷いちゃいけないらしいんだけど、そんなことはおかまいなし。 
「座って待ていてもいいですよ」とキャストの方が言ってくださったので、地べたにドカッ! 
d0149663_14321613.jpg
 
待っている間に、腹ごしらえをしようと、ミラコスタの中にあるパン屋さんへ、交代で買いに行ってきた。 
フランケンはカレーパン、私は、チーズペイストリー。 
焼きたてのパンが、空きっ腹にいっそう美味しく感じられた。 
 
朝のうちは曇っていたお天気も、いつの間にか晴れてきて、これならきれいに写真が撮れるかもしれないと、 
私は3人を残し、写真を撮りにふらふらと出かけることに。 
 
すると、入り口の方から、金管バンドの奏でる「シング・シング・シング」が聞こえてきた。 
音につられて行くと、平均年齢の高そうな(おじさまばかりの)バンド、 
ゆうに50は超えていらっしゃるだろう。 
d0149663_1433874.jpg
でも、軽快で楽しくて、しばらく手拍子をしながら、聴き入ってしまった。 
 
すると、ミッキーとミニーちゃんの姿が!! 
いつもなら、ミッキーとミニーちゃんのまわりはすごい人だかりで近づくことすらできないんだけど、今回は全然!! 
d0149663_14344681.jpg
   
でも、私1人だったので、写真を撮ってと他人にお願いするのも恥ずかしいし、あきらめました。 
 
あ~~、ミッキーとミニーちゃんとのツーショットを撮る、 
絶好のチャンスだったのに~~!(((p(≧□≦)q))) 
 
そして、みんなの元に戻ると、立ち見席の後ろの方にも、たくさんの人が並んでいた。 
 
私たちのすぐ後ろには、小柄なおばさまたちが・・・。 
よりによって、なすもかたつむりも私も、でかいのだ! 
 
一瞬、申し訳ないなぁ、変わってあげようかなぁって 
思ったけど、私たちは1時間も前から並んでるんだし、いいよな!と、開き直ることに!! 
人生、そんなに甘くないのだ~!!(笑) 
 
そしてまもなく、「アラジンのホールニューワールド」が始まった。 
 
d0149663_14372068.jpg
 
 
まず、ハーバー内に「ホール・ニューワールド」が流れ、頭にターバンを巻いたイルカジェットスキーや、ダンサーが乗った船、アラジンとジャスミン、アブ-が乗った大きな船が、 
ポルトパラディーゾへ続々と入ってきた。 
d0149663_14374098.jpg
 
ここで一番の見所は、やはりジェットスキーのフリースタイル・アクロバットだろう!! 
立ち見席でほんと正解!!座っていたら、この華麗な演技は見られなかっただろう。 
最後には、でっかいジーニーが出てきーの、ミッキーミニーも出てきーの、とても楽しかった。 
ジーニー最高!!
[PR]
by maccha1020 | 2005-06-04 20:14 | テーマパーク

花パークフィオーレ小淵沢

今日もいいお天気♪
昨日出かけたことによって調子づき、今日はちょっと遠出をすることに!!
以前から行きたいと思っていた、花パークフィオーレ小淵沢へ行ってきました!!

行くつもりじゃなく、気合いが入っていなかったため、朝はのんびり、ちょっと出遅れた。
そのために、小淵沢ICを降りる時にちょっと渋滞(ー'`ー;) 連休まっただ中だし、まっこれくらいは仕方ないか。

d0149663_16274763.jpg
d0149663_16305230.jpg


パーク内は、チューリップが満開でちょうど見頃だった。
シンプルな赤と黄のチューリップもこれさけ咲いていると見事だ!派手で見栄えがいい!!
d0149663_16321274.jpg


菜の花もとってもきれい!!
d0149663_16324044.jpg

八ヶ岳もばっちり見えて、気分は最高!!


こちらは、チューリップの林。
d0149663_16352642.jpg

色とりどりのチューリップが自由に咲いていて、とってもきれい。
小道がずっと続いていているので、
散歩するのにはちょうどいい。
d0149663_16362265.jpg
d0149663_16373475.jpg

写真はいまいちだけど、雪山をバックにチューリップって言うのも、なかなかいい感じ♪

こうやって、少し行っては立ち止まって写真を撮る私を、辛抱強く待つフランケン。
でも、最近は私の撮った写真を、いちいち「見せてみろ!」と言う(ー'`ー;)
たまに、ダメだしするし・・・。

ピンクのチューリップも可愛い!!
(うちの庭にも欲しいな!)
d0149663_16385682.jpg

右の八重のチューリップは、チューリップらしくないと、フランケンには不評だった(^m^=)

ここには、昆虫美術館があり、見てみたいというフランケンの希望で、入ってみることに。
昆虫が苦手な私は、どうでもよかったのだが・・・。
d0149663_16402423.jpg

 蝶蛾を中心に600~700ケースが展示されていて、
 しかも見たことのないものばかり!

 蛾や蝶の他にも、八ヶ岳周辺で見られる昆虫群や
 世界の珍しいカブトムシ、クワガタなどの甲虫、
 カマキリ、トンボ、バッタなど、その種類約3500種、
 昆虫にいたっては、13,000~15,000匹展示されているようで、
 見ているうちに、気持ち悪くなった(ー'`ー;)


確かにアマゾンの蝶など、蛍光のブルーできれいだったし、
他にもフクロウみたいな「フクロウチョウ(そのまんま)」など珍しい蝶もたくさん見られた。
昆虫好きにはたまらないだろうが、苦手な私には違った意味でたまらなかった。
蝶や蛾の大群が、夢に出てきそう(T_T)

d0149663_16412827.jpg

d0149663_16422848.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2005-05-04 16:24 | テーマパーク

イチゴ狩り

妹から、いちご狩りの1000円引きの割引券を3枚もらったので、ユカピーさん親子を誘って行ってきました。
通常1200円のところを、200円で入れるのだから、かなりお得♪
(そう言えば、今年はいちご大福でしか、いちごは食べてないぞ(ー'`ー;))

今年は、水耕栽培のハウスに当たりましたヽ(*^。^*)ノ
d0149663_1610217.jpg


d0149663_16101949.jpg


 入り口でおばちゃんに、練乳入りのカップをもらう。

 「う○ちが赤くなるまで、食べるぞ~!!」と、
 ユカピーさんもやる気(食う気)満々!(笑)

 大きないちごを、私たちは次々にもぎ取っては、黙々と頬張る。
 私のでかい手とそうは変わらない苺・・・。
 とても一口、二口じゃ口に入らない。

 しかも甘くて美味しい!!練乳なんかいらない!!

「お母さん、見て~!!こんなに大きいよ!」(ななっち)
「ふ~ん、でもこれ、お母さんの方がもっと大きいよ~( ̄▼ ̄)ニヤッ 
でも、やらんでな!」(ななっち母)
(大人げないぞ~、ななっち母(^m^=))













4人とも、これ以上は食べきれない!!ってほど、たらふく食べ、し~っかり苺を堪能してきました。

ななっちは、練乳をお代わりしたしね♪

しっかり、楽しんで元をとってきました(;^_^A
妹よ、また来年もよろしく!!
[PR]
by maccha1020 | 2005-04-24 16:06 | 食べまくり

IN神戸④

いつまで引っ張るつもり?(;^_^A 申し訳ありませんが、もう少しお付き合いくださいませm(__)m

 「モザイク・ガーデン」にて、DAIさん合流。
  はじめましてー☆

 すっかり忘れていましたが、前に一度来たことがあります、この「モザイク」
 あれは、淡路島の花博へ両親と行ったときの帰りだったかなぁ。
 いろんなお店があって、確かここでキューピーさんのSAX吹き人形を手に入れた記憶が・・・。

 まっそんなことは、どうでもいいんだけど、
 一同は、夜の部となっている居酒屋さんへGO!

着いたところは、ビルの18階にある、神戸の夜景が一望できるという居酒屋さん。
店内は、壁が全てガラス窓になっているので、目の前に夜景を見ることができ、
窓側は、掘りこたつのカウンター席になってて、とってもお洒落~♪

そこで、私たちは先にきて待っててくれてた、ウルさんバルさんご夫妻を発見!半年ぶりの再開です!
そしてまずは乾杯!数あるお酒リストの中で、ウルバルさん夫妻は迷わずビール!!(^m^=)
そして、次から次へと運ばれてくる料理。


ここは、ヘルシーな和食の創作料理が自慢だそうで、
大根とアスパラと生ハムなどのサラダ、いろんな種類の唐揚げ、ジャガイモを使ったパスタなど、
(あ~もう、時間が経ちすぎて、何が出てきたかわすれちゃった(;^_^A)
美味しい酒のつまみがたくさん出てきました。
中でも、初めて食べた芋煮鍋は、とっても美味しかったです♪

その間、ひたすら飲み続けるウルバルさん夫妻(笑)
一応メニューを見て選んでるので、「面倒くさいから、もう端から頼んでみたらどう?」とアドバイスしてあげました(^m^=)
いろんなお酒を飲んで、ふと、またビールを飲むバルさん、ビールは、中休みなんだって(ー'`ー;)
それにウルさんが、写真を撮ってたり、ちょっと席をはずすと、すかさずウルさんのグラスにも手をつけ、
飲み干してしまうバルさん・・・。
「ウルのものは私の物!私の物は私の物!」みたいな・・・(^m^=)
バルさん最高!バルさんのその豪快な飲みっぷりに、フランケン「惚れたー☆」って言ってます(^m^=)

ここのお店、いろんな(妙な)名前のカクテルがたくさんありました。
 
 金太郎、浦島太郎、桃太郎、小野小町、楊貴妃、
 紫式部・・・。
 左側は、最初に勇気を出してMARUさんが
 注文した「金太郎」
 確か、味見させてもらったんだけど・・・、
 どんな味だったっけ?(;^_^A
 右側は私が頼んだ「楊貴妃」 
 ライチのカクテルでした。

こうなったら、全部試してみないとね!!
フランケンが頼んだ「紫式部」は、紫蘇の味、
MARUさんの「小野小町」は、小豆をイメージしたって書いてあったけど、実際に、アイスにあるあずきバーの味がしました(^m^=)

紫蘇?あずき~?(ー'`ー;)って思ったけど、まっどれもありかな。(2杯目はいらないけどね・笑)

すなふきんさんの飲んだ「木いちごのミルク」、これも最初は???って思ったけど、
意外とさっぱりしてて美味しかったなぁ。
バルさんにも「飲んでみる?」って進めたら、一言「私そんなん飲んだら、(甘すぎて)死ぬわ」だって(^m^=)

 私たちが座った席は、掘りごたつ式テーブルのお座敷だったんだけど
 、ここでも十分夜景が楽しめたはず・・・。
 でも、あまり憶えてないんだなぁ・・・。
 夜景を見る間もなく、飲んで食べてしゃべって笑って、
 大騒ぎしていたのでした。

 こんなにロマンチックだったのね・・・(-。-;)ボソッ

フランケンは、一緒になって飲んでたせいか、途中で意識不明となり・・・。
この場では、最後まで復活できませんでした┐('~`;)┌
ウルさんバルさん夫妻についていこうなんて、10万年早いわ!

そして、恒例のカラオケ大会へ!!

楽しみにしていたフランケンは、椅子に座ったとたん、また爆睡・・・┐('~`;)┌
あんなにぎやかなところでどうして爆睡できるのか・・・。
「今日は、朝も早かったし仕方ないね~」って、私のほうが早く起きてるし、フランケン、新幹線の中でも寝てきたじゃん・・・(ー'`ー;)

それにしてもみんな歌、すっごくうまい!!
吉田拓郎に、アリス、ジュリーに、近藤マッチ、百恵ちゃん・・・
古っ!!(笑)
一番新しい曲が、すなふきんさんの歌った「ゆず」だなんて(ー'`ー;)

マイクを持ってる人以外の人も、自分の歌のように歌い、かかる曲すべてみんなで大熱唱(^m^=)
まあこちゃんが歌った聖子ちゃんの「裸足の季節」すら、男衆一緒になって歌ってるし・・・(笑)

今回は、80年代の歌で盛り上がりました!!
同世代のカラオケ、楽しかったです!(^m^=)

ウルさんの歌はやっぱりしびれました!!
それにMARUさんの、マッチ!!似てました~!!
たのきん世代の私は、思わず血が騒いでしまいました。今度は、「ギンギラギン」をお願いね!!踊るから!(笑)

ちなみに爆睡していたフランケン、サザンの曲がかかったとたんに目が覚めました(^m^=)

 いやぁ~~長かったオフ会日記も、これでお終いです。
 まあこちゃん、1週間もひっぱれるほど、楽しい企画をありがとう♪

 ←お土産もたくさん頂きました!
 嬉しかったです♪

また、次回も参加したいなぁ・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2004-11-13 19:21 | 旅 神戸

IN神戸③

     

それからみんなで、南京町を通ってメリケンパークに向かいました。
南京町ではあちこちに屋台が出ていて、いい匂いが漂っていました。

餃子やシュウマイやゴマ団子や肉まんやラーメンなどなど、どれもとっても美味しそう!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅ 

目をキラキラさせて眺めていると、フランケンに「おい!今食ってきたばかりだろ!!」
って言われ、ぐっと我慢・・・別腹なのに(-。-;)ボソッ

 

でも、立ち食いって憧れるんだよね~
私たちの地元では、子供の頃から「買い食い、立ち食いはしてはいけません!」て教わって育ったから・・・。

美味しそうに立ち食いをしている人たちを、羨ましく見てたら、肉まんを頬張っているのぶくんを発見!
いいなぁ・・・(-。-;)ボソッ
私が指をくわえて見てたの、知らないでしょ?>のぶくん(笑)

すっごくうしろ髪をひかれる思い出通りぬけました。

       
そしてメリケンパークへ・・・。(案内板もお洒落!!)

「海だ!海が見えるぅ!!」
普段、山に囲まれて暮らしているので、海を見ると、途端に興奮する私(^m^=)

と、そこへチャリンコに乗った和眠さん親子が登場!!
5歳になるせんちゃんとは、初対面!!なのに、すぐ意気投合するせんちゃんと、フランケン。

短い時間ですっかり仲良しに・・・。
一緒になってはしゃぎまくるフランケンだけど、
実は40を超えてます・・・(-。-;)ボソッ

「かいじゅう、かいじゅう」とフランケンを呼ぶせんちゃん、
かいじゅうじゃなく、フランケンだってば・・・(笑)

せんちゃんには、「同じレベルのお友達」として、
しっかり遊んでもらったフランケン、とっても嬉しそうでした!

ふと周りを見ると、KONERUさんとサリーさんは、二人で仲良く写真を撮っていました。
KONERUさんやサリーさんが撮る写真はホントに素敵で、
どんな写真を撮られたのかなぁと、UPされるのがとっても楽しみ~♪

  

そして、Mammyさんと私はといえば、船の写真を撮るために海辺へ・・・。
そこで私は、船を写してるMammyさんをパチリ!(^m^=)

それから、お父さんのこと、○○のことなど話しながら盛り上がっていたら、そろそろ船に乗る時間とのこと!!

「ヽ(^◇^*)/!船に乗るなんて何年ぶりだろう!」
するとサリーさん「乗ったじゃん、この前」「えっいつ?」
「天竜船下り!」・・・(ー'`ー;)  船っちゃぁ船だけど・・・しぶっ(笑)

ここで、KONERUさん、サリーさん、Mammyさんとは、お別れです。
あ~ん、もっとお話したかったのに~!!(T^T)

またぜひご一緒しましょ~!

d0149663_1045697.jpg

そして私たちは、クルージングするために、船乗り場へ移動。



海辺は、カップルだらけ・・・。二人で寄り添って、海を眺めながらぼ~~っ・・・
私もこんなデートがしてみたかった~!!

と思っているうちに、船着場に着きました。


船の名前は「コンチェルト」

わくわくしているところへ、うまさん登場!
はじめましてー☆m(__)m

出発する時間となり、和眠さん・せんちゃん親子とはお別れ・・・。
「今度、長野へ遊びにおいで~!」byフランケン

「長野行ったら、雪に埋められるで~!」by和眠さん(^m^=)



和眠さん親子ヘ、「モザイク」の上から、船が見えなくなるまでお見送りをしてくれました。
この晩せんちゃんは、家に帰ってお父さんに、「ながのへ行きたい」と言ったそうです・・・待ってるよ~♪

船に乗ると、何やら美しいメロディが・・・。
きれいなお姉さんが、フルートを奏でながら、お出迎えしてくれました。
う~ん、なんかいい感じ・・・。

そして、私たちは4階にあるデッキへ・・・。


船が動き出し、建物がだんだん小さくなっていくのを見るのは、うきうきわくわく♪
すなふきんさんには、「海に落ちんように気をつけてよ!」とみんなで注意し・・・(子供じゃないんだで・・・(^m^=))
陸から遠のいて行くのをうっとり眺めていたんだけど、それも束の間、
海から吹いてくる強風に慣れていない私は、もう寒くて寒くて、
マフラーをしているにもかかわらず、縮こまってきました。
吹きつける風の冷たさで、笑った顔が元に戻りにくくなり、耳はもげそうで・・・。
でも、せっかく船にのっているんだから海を見ていたいし、ひたすら寒さと闘っておりました。



明石海峡大橋(だっけ?)の手前でUターンするコースで、遠くに橋が見えたときは、「おぉ~~!」

夕焼けにはちょっと早くて、それでいて、日は暮れだしていたので、
こんな中途半端な写真しか撮れませんでした(;^_^A

折り返し地点を過ぎ、ふと気がつくとひとりいないではないか・・・。
脱落者はのぶくん!寒さに耐えきれなくなったらしく、
船内へ非難した模様。

海見たさに寒いのを我慢してデッキにたっていた私も、それからもまなく脱落・・・。
MARUさんも、隅のほうで小さくなって縮こまっていたし、みんなで船内へ移ることにしました。

3階では、フルートとピアノの生演奏行われていました。
(もう少しお金を払って、ドリンク付きにした人たちのためにね。)
1階では結婚式も行われているようで、ウエディングドレスを着た花嫁さんを見かけました。
とってもロマンティックな船でした!

寒かったけど、楽しかった船の旅を終え、次はいよいよオフ会夜の部へ・・・
(まだまだ続くオフ会日記・・・)
[PR]
by maccha1020 | 2004-11-13 18:40 | 旅 神戸