タグ:お出かけ ( 40 ) タグの人気記事

不動滝

朝から良いお天気♪ 洗濯を早々に済ませ、お出かけモード全開の私(^m^=) 
 
でも、夕べ「明日は何の用もないし、ゆっくり寝るぞ!」と宣言していたフランケン、 
宣言通り爆睡中で9時を過ぎても起きる気配全くなし!(ー'`ー;) 
自分で起きて来ないのなら、無理矢理起こすまでのこと( ̄▼ ̄)ニヤッ 
 
そして私たちは、冬の不動滝へ!! 
先週末にYさんが行ってきたと言って写真を見せてもらったんだけど、氷結した滝が見事で、 
私もお天気がよかったら、今週行ってみようと思っていたのだ。 
 
d0149663_13184524.jpg先週はまだ、滝まで行く道路にも雪があったみたいだけど、
一ヶ所橋の辺りを覗けば、ほぼ溶けていた。 
でも、その橋は要注意! 
思いっきり凍っているし、狭い上に途中でガードレールが切れてるのだ(ー'`ー;) 
向こうからやってくる車がおらんことを祈りながら進む。 
 
駐車場から滝までの道には、まだまだ雪が所々残っていた。 
 



 
 
滝が見えるところまで来ると、とたんに雪深くなり、まるで別世界!! 
d0149663_13205890.jpg
 
d0149663_13215087.jpg

全面氷結を期待していたが、もう半分は溶けていた。 
でも、見応え充分!! 
氷柱の間をぬって水しぶきをあげながら、音をたてて流れ落ちている様子がとても美しい!! 
 
d0149663_1328824.jpg
「寒いじゃねぇか!」と文句を言っていたフランケンも、 
この迫力ある景観に圧倒されたらしく、しばらく無言で見上げていた(^m^=) 
 
滝壺には雪が積もっていて、滝のすぐ側まで行くことができた。 
d0149663_13255382.jpg

でも、思いっきり水しぶきを顔に浴び、すぐに退散(^m^=) 
 
橋の下を流れる川も凍っていて、氷の下を流れている雪解け水がとってもきれい。 
 
10時過ぎに行ったにもかかわらず、まわりには誰もいなくてラッキーでした。 
寒さを忘れて、この素晴らしい世界にしばらくたたずみ、感動を味わってきた私たちです。  
 
午後、実家の母から電話。 
「今度の土曜日、社長の息子(専務)さんの結婚式に呼ばれたんだけど、何着てったらいい? 
服の方が楽だけど、持ってないし、みんなが服なのに着物着てったら、おかしいら」 
 
そんなことないと思うけど・・・。今さら服を買ったところで、今度またいつ着るかわからんし、 
結婚式に着物なら間違いないんじゃない。 
第一、若い娘のお呼ばれじゃあるまいし、お母さんが何を着てったって、誰も見ないってば!(^m^=) 
しかも、パートさんも含め、社員全員呼ばれてる500人以上の披露宴だって言うんだもの。 
 
そこで、私の帯と帯留めを貸してと言う。自分だって持ってるくせに、私のの方がいいんだって! 
ということで、午後は実家へ呼び出され、着物と襟と帯留め合わせに付き合わされた。 
女っていくつになっても、着てく物を気にするもんなんだね(笑)
[PR]
by maccha1020 | 2006-02-05 22:32 | 日常

ディズニーランド②

d0149663_17401733.jpg

そして、プーさんのハニーハント 
前は、2時間近く待って乗ったんだけど、今回は父ちゃんがファストパスを取ってくれてあったので、待ち時間なし!!ヽ(*^。^*)ノ 
子供から大人まで楽しめるこのアトラクション・・・プーさん、いまだに根強い人気だ! 

d0149663_17411058.jpgウィンターホリデー期間限定のスペシャルバージョン「ベリーメリーホリデー」を開催中の 
イッツ・ア・スモールワールド 
今はファストパスが発券されるほど混雑するって聞いてたんだけど、 
前を通ったら、待ち時間5分てある。 
それなら、入ってみなくちゃ! 
 
中に入ると、まるっきり冬バージョン! 
子供たちはみんな帽子にマフラーなどの冬支度だし、 
流れてる曲も、おなじみの「小さな世界」ではなく、「クリスマスソング」・・・ホントに大変身!! 
いつもとはひと味違った、イッツ・ア・スモールワールドを体験できてよかった~!! 
 
d0149663_17415098.jpgランドへ来たら、これだけは絶対にかかせないのが、サックスファイブのみなさんの演奏! 
 
でも、いつもとメンバーが違う~!! 
女性が2人になってるし、ソプラニーノのもいつものおじさんじゃない!! 
なんとなく、ノリが、テンションが違った。 
ちょっぴり若返ったサックスファイブも良かったけどね~~! 
 
d0149663_17423215.jpg



そして、ちょっと早めの夕飯! 
私たちは初めて入るんだけど、 
ランド唯一のラーメン屋さん、チャイナボイジャー 
フランケンはチャーシュー麺、私はパイ湯麺、それと水餃子! 
寒いときには、暖かい汁ものに限る! 
 
d0149663_17434851.jpg

チャイナボイジャーのすぐ前にはミニー・オー・ミニー!のステージが。 
次のが始まるちょうどいい時間だったので、並んでみた。 
 
ミニーちゃんが主役のライブショー! 
ラテンのリズムに合わせて様々なディズニーキャラクターが登場! 
衣装も華やかで、ダンスあり、歌ありのとっても楽しいショーだった! 
 
残念だったのは、私の前の席に長身のカップルがいたこと! 
しかもその兄ちゃんの頭がでかいときたもんだ(ー'`ー;) 
でも、これはお互い様だからなぁ・・・。 
きっと私の後ろにいた人は、「前の席の女、座高が高い!」って思ってただろうし(;^_^A 
お兄ちゃんの頭が入ってない写真はこれ、1枚きりでした(笑) 

そして、いよいよ夜のパレード!東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ 
もしかしたら、このパレードがパワーアップしてから見るのは初めてかも!  
d0149663_17445193.jpg

 
d0149663_1746114.jpg通路沿いで見るよりは、すこ~し離れたところから見た方が、全体を見れてきれいだと言うことで、 
ビックサンダーマウンテンの近くから見た。 
19:30~45分間のパレードなんだけど、途中で、ビックサンダー・マウンテンのファストパスが後5分で切れる!と父ちゃん。(父ちゃん、いつの間にFP取ったんだろう?) 
寒いし、パレード最後まで見たいし・・・悩んだあげく、父ちゃん・モトくん・フランケンだけ、乗りに行った。 
iseyaちゃんとガクちゃんと私は、パレードを最後まで堪能♪ 
 
パレードがちょうど終わったと同時に、アトラクション組が戻ってきた。 
すごく夜景が綺麗だったとのこと! 
それから、ハングリーベア・レストランでカレーの匂いが漂う中、ラストスパートに備えコーヒーでちょっと一息! 
 
外に出たとたん、ディズニーマジック・イン・ザ・スカイが始まった! 
ディズニーの音楽に合わせて、次から次へと打ち上げられる花火・・・ 
真冬の夜空を彩る花火もまたいい!!ちょうど見ることができて、ラッキーだった。 
 
それからホーンテッドマンションへ。 
"ホリデーナイトメアー"を開催中で、これも今回見たかったもののひとつ。 
期間限定なので普段ではあり得ないほど混むらしく、ファストパスが発券されても、朝のうちに終了してしまうとか・・・。 
でも、父ちゃんの手元にはしっかりFPが!!(いっいつの間に・・・) 
 
普通のホーンテッドマンションも好きだったけど、ほとんど原型が残ってないほど変わってしまったこのホリデーナイトメアー。 
「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の映画は見てないんだけど、 
カボチャのクリスマスケーキやジャックサンタや、ドクロなどの装飾で、いつものとのギャップにとっても楽しめた!!あ~~映画見ときゃよかったな(-。-;)ボソッ 
 
それから、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターへ!もちろんファストパスで。 
父ちゃん・ガクちゃんチーム、モトくん・フランケンチーム、iseyaちゃん・まっちチームに分かれて臨んだ。 
必死に撃ちまくったわりには、今回全然ダメだった私。 
それに引き替え、レベル4までいったiseyaちゃん、うますぎ・・・(ー'`ー;) 
 
サンダーマウンテン・ホーンテッドマンション:バズと、怒濤のファストパス3連発だった!(笑) 
でも、まだまだ終わらない(^m^=) 
次はスペースマウンテン 
9時過ぎとあって、待ち時間なしだった。 
私の隣はモトくん!でも、途中気に掛けてあげる余裕はなし!(;^_^A 
今回、やっと身長制限に合格したガクちゃん、初挑戦!! 
「どうだった?」って聞くと満面の笑み!面白かったらしい!!もちろん、モトくんも余裕。恐るべし兄弟! 
 
時間は21時40分・・・まだまだ(^m^=) 
次は、トゥータウンにあるロジャーラビットのカートゥーンスピン。これも、私たちは初めて!! 
車に乗って爆走するアトラクションだ!車に取りつけられたハンドルを回すと車がくるくる回る・・・ 
最初のうち調子にのってぐ~るぐる回していたフランケン、途中で気持ち悪くなったらしく、後は流されるままに(笑) 
 
d0149663_1751673.jpgそして、閉園時間5分前、最後に選んだアトラクションは、ミッキーの家とミート・ミッキー 
最後にミッキーに会えると分かっているんだけど、常に待ち時間が1時間以上なもんだから、 
なかなか入れずにいたこのアトラクション。それが待ち時間なしで会えるなんて!!(T_T)うるうる 
   
d0149663_17515221.jpg



最後の最後に、ミッキーに会えて 
ご満悦!TDRの締めくくりとしては、 
最高である! 
 
モトくんはバズの、ガクちゃんはプーさんの風船を買ってもらい、 
22時30分、楽しい思い出をいっぱい胸に抱え、TDRを後にしました。 
 
 
そういえば、(ポップコーンをのぞいては)あれ買って、これ買ってとひとことも言わなかったお兄ちゃん達、 
お利口さんだったなぁ・・・。 
ちなみに、お兄ちゃんたちは2日間で10杯のポップコーンを食べました!(クリームソーダ味は微妙だったなぁ(^m^=))「ポップコーンで、4000円かよ・・・父ちゃん(-。-;)ボソッ) 
 
d0149663_1754578.jpg帰りの車の中、ちびっ子たちは 
バズとプーさんに見守られながらスヤスヤ。 
子供だけでなく、フランケンと私も爆睡(;^_^A 
 
でも、ただ眠かっただけで、疲労感は全くなかった。 
TDRの中を知り尽くしているiseya家ファミリーのおかげだ! 
あっち行ったり、こっち行ったりの無駄な動きが全くなかったもの!! 
TDRで思いっきり遊ぶコツを教えてもらった気がする(^m^=) 
でも、お兄ちゃんたちが、また連れてってくれるって!ヽ(*^。^*)ノ 
 
思いっきり若返った2日間でした!iseya家のみなさん、本当にお世話になりました~~!! 完!
[PR]
by maccha1020 | 2006-01-02 22:37 | テーマパーク

ディズニーランド

翌朝、いきなりチビっ子ギャングに寝起きを襲われるフランケン(笑) 
d0149663_17254336.jpg

今日はお天気が悪そうだから、朝はゆっくりしようねと言って、8時近くまでぐっすり朝寝坊していたのだが、 
お兄ちゃんたちには待ちきれなかったらしい(^m^=) 
 
ガクちゃんは6時から起きだし、「今日はどこのホテルに泊まるんだ?」と。 
「今日は帰るだよ」と言えば、「なんでだ!?」 
あげく、「なんで早くに出かけないんだ!」と一泣きしたらしい(^m^=) 
 
今日も元気いっぱいの子供たちにせかされ、なんとか9時前にはホテルを出発することができた! 
d0149663_17263445.jpg
 
もうこの時間では、10:00~始まるお正月のパレードはあきらめていたんだけど、前から2列目と言うなかなかいい場所が取れた! 
待っている間に、お兄ちゃんたちは吸入をしに救護室へ!父ちゃんは、プーさんのファストパスを取りに走る! 
全く無駄がないiseyaファミリー!ヽ(*^。^*)ノ 
 
そしてまもなく始まった、ニューイヤーズ・グリーティング2006 
d0149663_17292919.jpg
    
ディズニーランドバンドの演奏と共に、今年は戌年ということで、プルートが先頭でやってきた!

d0149663_17313319.jpgでもやっぱり主役は、ミッキー&ミニーかな。 
紋付き袴姿のミッキーと晴れ着姿のミニー、 
かわいい~! 
残念ながらアップで撮った写真は 
ブレブレo(T^T)o ウー 
ドナルドやチップ&デールのハッピ姿も、 
グーフィーの着物姿も全部ブレブレ・・・(T_T) 
 
 
停止した時に、ちょうど目の前には大好きな七人の小人が!!ヽ(*^。^*)ノ 
コマを持ったり、羽子板を持ったりしてのパフォーマンスがとっても可愛かった! 
d0149663_17322138.jpg

お正月ならではの、和の雰囲気をたっぷり味わえたパレードだった! 
 
パレードが終わり、次はカリブの海賊へ。 
久しぶりに乗りました。以前は並んで待った気がするんだけど、今日は待ち時間なし! 
 
外に出ると雨がパラパラ・・・よかった!パレード見といて!!この後のは、恐らく中止になっちゃうだろう。 
そしたら、一生悔やまれるところだった!(^m^=) 
 
d0149663_17331966.jpg私たちは、少し早いお昼をとることにした。 
 
クリッターカントリーにある、グランマ・サラのキッチン。 
店内は広くて落ち着いた雰囲気。 
レジで待ったくらいで、すぐに座れてラッキー! 
私が頼んだのは、シーフードドリア。 
フランケンは、ハンバーグセット。 
TDRの食事は、値段もいいけど、味もそこそこいい。 
父ちゃん、ランドでは飲めなくて、残念!!(^m^=) 
 
私たちがゆっくりしている間に、次のファストパスが取れる時間になった。 
父ちゃんはモトくんとフランケンを連れだって、バズ・ライトイヤーのFPを取りに! 
iseyaちゃんとガクちゃんと私は、もう少し休憩(;^_^A 
そして、途中スーベニアメダルをゲットしながら、待ち合わせ場所のワールドバザールへ向かう。

 
d0149663_1734477.jpgいつの間にか、ガクちゃんはダウン。 
ベビーカーにちょこんと収まり、すやすや。 
両手を合わせて、とってもお行儀が良い!(^m^=) 
外は相変らず雨だし、その間にお土産を買うことにした。 
 
そこでふと携帯を見ると、12件の着信あり!見ると、フランケン、フランケン、 
フランケン・・・うざいほど、フランケンだった。 
電話を掛けると、ほっとした声で「お前さん、今どこにおるの?」 
どうやら父ちゃんとはぐれてしまったらしい。 
なんだ、迷子かよ~~~!!(ー'`ー;) でも、モトくんと一緒と聞いて一安心! 
もう一回、お昼を食べたところまで戻ったらしいが、 
そんなにいつまでもひととこに、おるわけがない! 
 
そして、全員揃ったところでこれからどうするか話し合い。 
「とりあえず、お土産を車に置きがてら、傘をもってくるわ!」と、父ちゃんダッシュ! 
父ちゃん、めちゃめちゃフットワーク軽い!! 
 
すると、パレードが始まっていた!雨の日にしかやらないという雨の日パレードだ!! 
雨に唄えばの曲とともに、雨カッパを着たキャラクターたちを乗せたフロートと傘を持ったダンサーがやってきた! 
あまりに突然だったので、写真を撮ることを忘れたけど(;^_^A、初めて見るパレードにちょっぴり感動♪ 
 
その後、イクスピアリに非難するもいいけど、きっと混雑してるだろうし・・・(ー'`ー;) 
と言うことで、雨しのぎに選んだ場所は魅惑のチキルーム
あそこならきっと空いているはず!!(^m^=) 思った通りだった。 
ちょうど前のが始まったばっかりで、私たちは中に入って石の椅子に座って待つ。 
すると、お尻から背中からぽかぽか・・・床暖房ならず、石暖房が入っているようだ。 
冷えた身体に気持ちがいい!ずっと座っててもいいくらい(^m^=) 
まもなくショーが始まったが・・・私たち、何度も入ったことがあるけど、まともに見たことがないかも(;^_^A 
(いつも、気がつくと終わっているのだ(;^_^A) 
ゲット・ザ・フィーバー!って言うくらいだから、観客もフィーバーしなくちゃいけないんだろうけど、 
キャストさんのあまりのフィーバーっぷりに、みんなちょっと引いてるかんじ・・・(-。-;)ボソッ 
それにもめげず、ノリノリで踊りながら拍手を続けるキャストさん・・・プロだ! 
いつも、ここを休憩場所として使っている私たち・・・ちょっと反省(^m^=) 
 
雨も小降りになり、私たちはモトくんに案内され、スイスファミリー・ツリーハウスへ! 
ロビンソンさんが、無人島で木の上に作った家・・・初めて登ったけどおもしろい!! 
こんな家、男の子たちにはたまらないだろう!!実際に、モトくんやガクちゃんは欲しいのだそうだ。 
あの父ちゃんなら、本当に作りそうだな(^m^=) 秘かに楽しみにしている私・・・。 
 
そして、雨しのぎパート2、カントリーベア・シアター やはり待ち時間なし! 
18頭のクマたちのコンサートだが、最前列のど真ん中に座ったにもかかわらず、私は思いっきり寝た! 
待ち時間なしですぐに座れて、雨もしのげて暖かくて・・・休憩できて・・・ここも最高のアトラクションだ! 
 
外に出ると、雨が止んでるどころか、晴れていた(#O_o#) Wao!!
[PR]
by maccha1020 | 2006-01-02 21:23 | テーマパーク

ディズニー・シー③

そして、次はポルト・パラディーゾ ウォーターカーニバル 
前回は、ミニーちゃんが降り立つリドアイルで場所をとったけど、今回はチップ&デールのところ! 
待っている間、2人のチビくんたちはひたすらポップコーンを食べ続ける(^m^=)  
ガクちゃん、最後はかぶりつき!!この見事な食べっぷりどうよ!! 
d0149663_17104742.jpg

 
d0149663_17112094.jpgちなみに、本日2人ともこれ2杯目です(^m^=) 
TDRに来ると、いつも2人の主食はポップコーンになるんだって(笑)
いつ見ても賑やかで迫力があって楽しいカーニバル! 
でもこのショー、今年の5月7日で終了しちゃうんだって(T_T) 
ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバルもこれで見納めかな。 
 
そして、私たちは休憩&チェックインするために、ホテルへ!
その前にイクスピアリでお買い物!! 

イクスピアリでは、iseya家ファミリーに一度会いたい!と、サリーさんが待っててくれました! 
d0149663_17151745.jpg人がごった返す中、私たちは成城石井でおやつ、PAULでパン、 
夕飯にするため柿安でお惣菜、おにぎり権兵でおにぎりを買い求める。 
その間中、サリーさんにはお付き合いいただき、つかの間の再会をはたしました。 
ゴディバのチョコやココア、それにのど飴、噂のピーナッツバターなどなど、お土産も頂いちゃいました(;^_^A 
ちょこっとの間だったけど、iseya家ファミリーのパワーは充分に伝わったんじゃないでしょうか?(^m^=) 
 
モトくんは、迷子にならないようにと、しっかりフランケンのおじちゃんの手をひいてくれました!(笑) 
すっかり仲良しの二人・・・(^m^=) 
 
d0149663_17164137.jpgそしてモノレールに乗って、東京ベイホテル東京へ!! 
オフィシャルホテルなのに、しかもお正月なのに、父ちゃんがオークションでかなり格安で落としてくれました! 
それに、取ってくれた2部屋は、中で行き来きができるようになっていて、とっても便利。 
 
私たちは、買って来たお総菜とおにぎりで早めの夕食を取り、 
その後1時間ほど、夜の部に備えてエネルギーを補給するため、仮眠を取った。 
この時点ですでに12時間パークで遊んでいたため、しかも、朝方ボードビルダーで30分ほど仮眠をとった以外は、33~4時間ぶっ続けで起きているため、 
眠気はピークに達しており、ベッドに横になったとたん、フランケンも私もすぐさまダウン。 
でも、たったの1時間でもぐっすり眠ったため、起きたときには目も頭もすっきり! 
 
6時半にホテルを出て、再びパークへ! 
前回来た時、強風のため中止になってしまったブラヴィッシーモ!モトくんたちは、私たちがまだ一度も見たことがないと知って、「絶対にまっちさんに見せてあげたい!中止になったらと困る!」と言って、朝から心配してくれていた(;^_^A 
今日も、夕方からちょっと心配なお天気だったが、おかげに雨も降らず、風なく、どうやら開催されるようだ! 
 
iseya家ファミリーは、どこで見るのが一番いいかを心得ているので、行動が早い! 
迷うことなく、ミラコスタ前広場の立ち見席へGO! 
1時間前からの席取り合戦!最前列をとることはできなかったけど、それでも2列目をGET! 
メディテレーニアンハーバーを見渡すことのできる、かなりいい場所だヽ(*^。^*)ノ 
ショーを待っている間にモトくんとガクちゃんは、吸入しに救護室へ! 
 
そしていよいよ ブラヴィッシーモ! 
水と火と光(花火もあり)の壮大なスケールの演出に圧倒され、ひたすら感動!! 
これは、1時間待ってでも、絶対に良い席で見るべきだ!! 
1~2列目で見るのと、10~20列目で見るのとは、感動も10倍は違うだろう!ヽ(*^。^*)ノ 
私のすぐ後ろにいたカップルから、小柄な可愛い彼女の「あ~~ん、見えな~い」とぐざる声が何度も聞こえた。 
子供だったらかわってあげてもいいけどさ!こっちだって1時間前から並んでいるんだから!! 
こういうときは、でかいとホント得!(^_^)v 
 
ショーが終わった直後はヴェネツィアン・ゴンドラが穴場!ということで、乗り場まで直行! 
またしても、モトくんたちのお友達のイッ○リーニくんに乗ることができた! 
しかも、舵取りはこちらもまたお友達のボ○ボルさん!!(イッ○リーニくんの師匠なんだって) 
最高のコンビに乗せてもらって、ラッキー!! 
誕生日であるiseyaちゃん、今度はボ○ボルさんに歌をプレゼントしてもらって、またまた大盛り上がり!! 
イッ○リーニくんの歌声も、ボ○ボルさんの歌声も、最高でした♪ 
 
そして次は、アクアトピア  
ウォーター・ヴィークルに乗っての水上散歩。 
ガクちゃんは父ちゃんと、モトくんはフランケンとまっちチーム! 
噴水や渦巻きなどの障害物をかわしながら、急発進・急停止・急旋回で動き回るこのアトラクション・・・ 
ちょっと気持ち悪・・・(-。-;)ボソッ 船酔いする感じ(;^_^A 
でも、モトくんとフランケンは向こうで見てる母ちゃんに手を振ったり、思いっきり大はしゃぎ!(^m^=) 
昼間乗るのとは違って、夜は紫っぽいライトがついて、とってもムーディー。 
待ち時間もなしなので、夜はこれ結構穴場かも! 
 
d0149663_17213192.jpg 
その後、二つのベビーカーを父ちゃんに預け、 
私たちはポートディスカバリーから、アメリカンウォーターフロントまで、 
エレクトリック・レールウェイで移動! 
こんな便利な乗り物があったんだ~! 
昼間は10~20分待ちは絶対だから、 
それだったら歩いたほうが早い!と思う私たちは乗ったことがなかったんだよなぁ。 
待ち時間のない夜だったら、夜景は綺麗だし、暖かいし、なんといっても楽チン!便利な乗り物である! 
その間、父ちゃんは走る、走る!!でも、いつの間にかお兄ちゃんたちには3杯目のポップコーン、 
それからいまだ食べたことがないと言う私たちのために、ギョウザドックをGETしてきてくれました! 
 
そして、最後にもう一回ヴェネツィアン・ゴンドラへ!(^m^=) 
船の上で、閉園時間のお知らせのアナウンスを聞きました(^m^=) 
 
し~っかり遊んだディズニーシーを後にして、ホテルへ帰り、真っ先にお風呂に入って暖まる。 
それからは、父ちゃんがイクスピアリで購入してきたワインや、家から持ってきたと言うビール(^m^=)で、 
プチ宴会! 
大人たちが飲んでる間、お兄ちゃんたちは、ベッドの上でジャンピング・・・ヾ( ̄o ̄;)オイオイ 
 
そして、それぞれの部屋に戻って寝たのが0時半! 
枕に頭をつけて3秒たつかたたないかのうちに、落ちました(^m^=)
[PR]
by maccha1020 | 2006-01-01 21:01 | テーマパーク

ディズニー・シー②

お腹がいっぱいになり、少し暖まったところで、父ちゃんとフランケンと私は、センター・オブ・ジ・アースへ。 
来て一番にファストパスをとっておいたのだ! 
モトくんとガクちゃんは、後ちょっとのところで身長が足らず・・・ 
でも身長を測ったとき、大きくなったら優先的に乗れるカードをもらってました。 
今度来たときには乗れるかなぁ。 
 
センター・オブ・ジ・アース・・・最後の最後に外へ出たかと思ったら、思いっきり落ちた~! 
胃はせり上がるわ、冷たい空気が顔に刺さるわ・・・冬の早朝に乗るのはちと危険かも(;^_^A 
その間に、iseyaちゃんはお兄ちゃんたちを連れて(喘息の)吸入をしに救護室へ。 
 
d0149663_1643933.jpgそして全員そろったところでヴェネツィアン・ゴンドラへ!! 
モトクくんの大親友、ゴンドリエのイッ○リーニくんに、私たちも初対面! 
ていうか、モトくん、シーの中にお友達がいるってのがすごい!! 
他のゴンドリエのお兄さんたちほとんどと顔見知りってのもすごい! 
みんなモトくんやガクちゃんに会いに出てきて、話しかけてる。 
恐るべし兄弟! 
 
そして私たちは、イッ○リーニくんの案内で運河へと出発! 
寒いからと、ミッキーのかわいい膝掛けを貸してくれた。 
   
d0149663_16435234.jpg乗っているうちに、夜がしらじらと明けてきて、とってもロマンティックな気分 
 
イッ○リーニ君のしゃべりもおもしろく、 
(夕べの8時から、一睡もしないでいるので、妙なテンションなんだそうだ!) 
なんと、今日が誕生日のiseyaちゃん、 
入口で誕生日シールを貼ってもらっていたため、 
特別に、歌のプレゼント♪ 
イタリア語で「ハッピーバースディ」を歌ってもらい、
みんなからも手拍子で祝福され、 
船の上は最高に盛り上がった! 
 
この時で確か8時頃だったような・・・歩いてるとなにやら長蛇の列! 
どうやら、10:10~始まる「お正月フェスティバル」を見るために並んでいるらしい。 
2時間前なのに、これ?私たちもこの時間のを見ようと思ってたんだけど、次の時間に見送ることにした。 
 
ここらで少し一休みをしようと、ホットコーヒーやココアを買ってドナルドのボードビルダーへ。 
ほっとする温かさ、最初の睡魔に襲われる。 
上演まで時間があったので、仮眠を取ることに・・・。周りは、そんな人たちばっか(^m^=) 
結局私は、始まってからもうつらうつら・・・。ほとんど見ていない(-。-;)ボソッ 
 
d0149663_16464310.jpgしっかりエネルギーを補充して、お正月フェスティバルの場所へ行ってみると、なななんとすでに並んでるではないか!! 
12:40からだってのに、まだ2時間30分も前・・・(ー'`ー;)  
みんな気ちがいだ!! 
でも、このフェスティバルを見なけりゃ、お正月のTDSに来た意味がない!ってことで、私たちもこの気ちがい、いえ、列に加わることにした。 
 
待っている間、子供たちとフランケンはあっち向いてホイ!をしたり、 
じゃれあったり、私たちもひたすらおしゃべりをして、 
あっと言う間に時間が経った。 
私たちの後ろにもずら~~~っと並んでる人たちを見ると、励みにもなったし(笑) 
一時間前になると中へ入れてもらえて、座ることができた。 
待っている間に、iseyaちゃんが買ってきてくれたスモークターキーレッグとハーブティーが美味しかった~! 
 
そしていよいよニューヨーク“お正月”フェスティバル2006の始まり~!! 
d0149663_1659175.jpg
   
ミニーちゃんの「日本舞踊」や、ど組に扮したドナルドやモンキーたちの曲芸、グーフィーやプルートの「獅子舞」「餅つき」など、日本の伝統芸能やお正月ならではの行事を取り入れたこのショーを見ながら、ディズニーのキャラクターたちと新年のお祝いをしました! 
d0149663_1701687.jpg

2時間30分、待ったかいがあったよ~~~!!
[PR]
by maccha1020 | 2006-01-01 20:38 | テーマパーク

謹賀新年・・・ディズニー・シー

あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)> 
 
0時、年が変わってから、実家の近くに(徒歩1分)ある神社へお参り。 
そして0時30分、iseyaちゃん一家(iseyaちゃん、父ちゃん、モトくん、ガクちゃん)が迎えに来てくれて、 
いよいよお正月のTDRに向けて出発!!ヽ(*^。^*) 
子供たちは寝たままの状態で運ばれて来たようだ(^m^=)  
3列目をベタにした即席ベッドで2人重なるようにしてぐっすり! 
 
中央道は、まるっきりすきすき!諏訪のあたりまでくると、パトカーが何台も待機していて・・・。 
日の出を見に行く暴走族のみなさんを取り締まるためなんですね、お疲れ様~~!! 
 
2時ころ、後ろで動く気配が!!振り向くと、お兄ちゃんの方のモトくんがにっこり笑いながら、起きてきた! 
「もう着く?」・・・まだまだだよ(笑) 
でも、もう寝てなんかいられないらしく、フランケンと私の間に来てちょこんと座り、もうハイテンショーン! 
着くまでフランケンとじゃれまくり(^m^=) とても深夜2時~3時とは思えないほどの勢い!(笑) 
 
d0149663_16274269.jpgそして3時半、オフィシャルホテルの東京ベイホテル東急へ到着! 
ここでガクちゃん起床!やっぱりにっこり笑いながら起きてきた!なんて寝起きのいい子供たちなんでしょ! 
 
ホテルに荷物を預け、まずはディズニーシーへ!! 
元旦の日は通常チケットで、AM2:00~入れるんだそうだ! 
まだ、外は真っ暗です! 
 
パーク内に入ると、カウントダウンパーティーに参加した人たちが 
いったん引揚ているのか、いつもより人が少ない! 
 
とりあえず、暖かいところに行って、今後の作戦を練るか!と、 
マーメイドラグーンの中へ。 
 
d0149663_16285827.jpgそこでびっくり! 
そこは新宿駅の地下と化していた。 
通路の両側は寝てる人でいっぱい。 
宿をとってない人たちが、仮眠(爆睡)しているのだ! 
中には、寝袋を持ってきている人も!! 
確かに、暖かいし広いし、もってこいの場所なんだろうけど・・・。 
普段じゃ見られない光景なので、記念にパチリ!(^m^=) 
 
いるところがないので外に出てきたら、元気なお兄ちゃんたち 
「フランダーのフライングフィッシュコースター」に乗りたいと! 
夜明け前の早朝5時に、ジェットコースターに乗った私たち、眠気は一気にぶっ飛んだ! 
 
今年は、激しい年明けとなりました!!(^m^=)

d0149663_16371977.jpgジェットコースター、あまりの寒さに顔が凍り付き、 
眠気もぶっ飛んだところで、ちょっと早めの朝食! 
カフェ・ボルトフィーノでイタリア~ン! 
父ちゃんは、早速ワインを物色! 
まだ朝の6時前だなんていう細かいことは、全く気にしない!(^m^=) 
そして1本手にしてにんまり! 
それを見たiseyaちゃんは、┐('~`;)┌ 





d0149663_16313851.jpg
d0149663_16315854.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2006-01-01 20:23 | テーマパーク

北海道

G・Wに、みんなで集まったとき、伯母夫婦が「今年は一緒に北海道へ行こう!」と誘ってくれた。 
伯母夫婦と実家の両親は、伯父の仕事の関係で、飛行機・宿が安くとれるからと、ここんとこ毎年行っているのだ。 
 
でも、それから何の音沙汰もなく、行く気満々でいた私だけど「ホントに行くんかなぁ?」と不安に思い始めていた矢先、夕べ遅くに、母から電話。 
 
「行く日と場所がはっきり決まったよ!」 
 
9月の終わりの3連休、旭川空港へ降り立ち、1日目は網走に泊まって、2日目は知床泊まり、 
そして、女満別空港から帰ってくるという、道東大自然満喫コースだそうだ。 
 
母の姉弟4人夫婦と、フランケンと私の総勢10名、 
「飛行機と宿はとったから、後は若い衆(私たち)に任せるでな。行きたいところ考えといて」 
 
はい?この方向音痴な私たちに、ルートを決めろと?まるっきり未知の土地だというのに・・・。 
網走と言っても、刑務所しか浮かばない(ー'`ー;) 
 
そこで、早速ガイドブックを購入して、まずは地図を見ながら、網走と知床の位置を確認。 
d0149663_15125665.jpg
 
次に観光場所をいろいろ検索したけど、いろいろとありすぎて・・・。 
北海道広いし、1日でいったいどれくらいまわれるのか、さっぱりわからん(ー'`ー;) 
 
どなたか、おすすめのところ(コース)がありましたら、アドバイスください<(_ _)> 
よろしくです♪ 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
 
昨日は、フランケンの誕生日。 
いつもはちゃんとケーキを用意し、フランケンの好物を作ったりして、ささやかなお祝いをしてたけど、 
夕べ私は仕事から帰ってきて速攻で練習に行っちゃったし、フランケンが帰ってきたのは、夜11時近く・・・。 
誕生日どこじゃない(^m^=) 
 
プレゼントは、10/5に発売される、サザンのニューアルバムがいいんだって。 
なので、10月までお預け~!! 
[PR]
by maccha1020 | 2005-09-01 20:02 | 旅 北海道

不動滝

午前様のおかげで、今日は午前中いっぱい寝ていたかったフランケン・・・そうはいきません!! 
だって、とってもいいお天気なんだもん!! 
私が起こしにかかっている最中に、フランケンの携帯がなる。お客さんからの呼び出しだ。 
飯田病院近くだという。渋々、着替えて出て行くフランケン。 
サラリーマンは大変だ~と思いつつ、「帰りにト○プのパン買って来て!!」
とさりげなく頼む私(^m^=) 
やった~!今日のお昼はト○プのパンだ!!ヽ(*^。^*)ノ 
 
フランケンが買ってきてくれたパンを食べながら、24時間テレビを見ていたけど、 
このままだと一日中テレビを見ながらゴロゴロしてしまいそうなので、出かけることに。 
そこで、近く(車で15分くらい)のところにある、滝を見に行ってきた。 
毎年夏の間に1回は行くが、今年は初めてだ! 
   
d0149663_14491267.jpg
駐車場から結構歩くが、あの地獄谷に比べれば、なんてことはない。 
足の痛みさえ取れれば、こっちのもの!!こんな坂道なんて、へっちゃらである<( ̄^ ̄)> 
 
d0149663_14493784.jpg
 
 
滝に近づくにつれて、空気も冷んやりとしてくる。 涼しいくらいだ!! 
まもなく、滝までたどり着いた。 
d0149663_14502350.jpg
 
d0149663_1452321.jpg

落差50Mというこの滝、近くまで行くと、水しぶきを体中に浴びることができる!! 
ホントに気持ちがいい!! 
d0149663_14512029.jpg

家からも近いし、ちょっと癒されに行くには、もってこいだ!! 
 
マイナスイオン、たっぷり浴びてきました!! 
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-28 21:43 | 日常

黒部アルペンルート④

d0149663_14342218.jpg息を切らしながら、地獄谷温泉黒玉子を見つけた!! 
「これは買わにゃ!」
(集合時間間近にもかかわらず・・・) 
でも、こんなに動悸息切れしてたら、喉につまってしまう。 
お持ち帰りにした。 
 
「えんま様の黒玉子」ひとつ食べると、
罪がひとつ消えます。 
 
箱根の温泉黒玉子は、「ひとつ食べると、7年若返ります」だったなぁ。(こっちの方がいい!!) 
 
集合場所へ来ると、まだ花ちゃん♂とあにぃしかいなかった。よかった、間に合った。 
まもなく、全員集合!「みんなは、何しとったの~?」と聞くと、 
Yさんご夫妻は、私たちとは反対方向を散策してたらしい。 
玉殿の湧水で8時間かけて抽出した、1日120杯の限定の水出しコーヒー(なんと、1杯850円)と一緒に、 
チーズケーキも食べたそうだ。 
コーヒー、香りがすごくよかったらしい。 
 
花ちゃん♂、あにぃコンビは・・・ 
「ねぇさんたちが、地獄谷へ降りて行くのを、上で地ビール飲みながら見とった。」 
「あんなとこ行くなんて、正気じゃねぇ!!って笑いながらなっ」・・・(ー'`ー;) 
 
ミッキーご夫妻は・・・ 
「私たちは、ほとんど試食して歩いとったよねぇ」と奥様・・・。 
ヾ( ̄o ̄;)オイオイ、ここまで来て、観光もせずに試食めぐりかい!! 
そう言えば、駅に寄るたび、おやきだの、パンだの、いかだんごだの、食べてたっけ。 
こういう楽しみ方も、あるわけだ!!(ー'`ー;) 
 
d0149663_1436254.jpg

帰り際、みんなで湧き水をペットボトルに汲む。 
(Kさんへのお土産は、これでいいかなぁ・・・笑) 
 
立山玉殿の湧水・・・全国名水百選に選ばれた名水だそうだ。 
 
花ちゃん♂「うちの事務所の井戸水と、なんら変わらん(-。-;)ボソッ」 
確かに、地下95Mからくみ上げている事務所の井戸水だって、相当なもんだろう。 
私たちは、毎日美味しい水を飲んでいるわけだ!! 
 
d0149663_14382044.jpg
大観峰で、ロープウェイを待つ間、立ち食い蕎麦でお昼。
時間があまりなかったため、味わって食べる暇はなかった! 
 
それから、一気に黒部ダム湖まで降りてきた。 
 
後で寄ろうね!と言っていた、新展望広場も、くろよん記念室も行く元気はなし! 
 
疲労のためか、ダム湖をぼんやり眺めている3人も、なかなか動こうとしない┐('~`;)┌ 
d0149663_14385523.jpg
 

でも、黒部名物山いちごのソフトクリームを買いに走る元気だけはまだあった。 
やっぱりここへ来たら、これは絶対に食べないとね! 
d0149663_14391596.jpg
 
私が今まで食べて来た中で、一番美味しいソフトクリーム!記憶にあった通りだった!! 
 
そして、PM3時半、帰路につく・・・。 
車まで来ると、雨がパラパラ・・・よかった~、上にいるときに降られなくて。 
 
そして6時、事務所へ到着。奥様方、「来年も行くなら、またぜひ一緒に連れてって」と。 
楽しんでいただけたようで、なによりです!! 
来年は、(ミッキーご夫妻のために)大阪食い道楽めぐりか、横浜中華街めぐりにしよう(^m^=) 
また、共済会費を貯めなくては・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 21:30 | 旅 黒部アルペンルート

黒部アルペンルート③

d0149663_14403481.jpg
そして、室堂。 
相変らず雲が多いが、立山連峰、きれいに見ることができた。 
(あ~~、青空だったらなぁ・・・←しつこい(ー'`ー;)) 
 
ここで1時間半ほど、自由行動をとることにする。 
     
フランケンと私はまず、みくりが池へ。 
 
d0149663_134621100.jpg

   
周辺に生えたハイマツに、雷鳥がいるかと思って探すが、おらず、高山植物も、見どころはもう過ぎてて、ちょっと残念。 
d0149663_13493894.jpg
 
d0149663_13504623.jpg
d0149663_14113099.jpg


そして、池の周りを散策しながら、地獄谷へ。 
d0149663_13525839.jpg
 

帰りのことは考えず、とりあえず降りて行く。 
d0149663_14102528.jpg
 
 
地図で見たらほんの少し(3CMくらい)の距離だったのに、いざ降り出したら、遠い、遠い。 
しかも、かなり急な階段・・・ここを降りるってことはまた上がって来んならんのだよなぁ・・・と、何度立ち止まり、引き返そうかと思ったことか。 
   
d0149663_14121939.jpg
 
でも、せっかく来たのだし、やっぱり下まで行ってみたい!という欲の方が勝ち、頑張ってみた。

下りも決して、楽じゃない。むしろ、エライかも。膝ががくがくしてくる。 
それでも、なんとかたどり着いた。下に行くにつれ、イオウのニオイが強くなってきて、息を止めてないといられないほど。 

d0149663_14132248.jpg

 
息を止めたままケムの中へ入って行くと、源泉が湧き出ていた。 
d0149663_1414578.jpg
   
滅多に見れないものが見れたし、後悔はしてないけど、さすがに、きつかった┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 

そしてまた登り・・・
d0149663_1416349.jpg 
しゃべっている人は、まずいない。 
聞こえてくるのは、「ハァ、ハァ」という息づかいだけ。 
まさに、地獄から這い上がるって、感じ・・・(ー'`ー;) 
d0149663_14173895.jpg 












時間をかけて這い上がり、やっと地上へ着いたときには、もう集合時間間近・・・。 
本当は、「えんま台」と言う、展望台へも行きたかったんだけど断念。 
もし時間があったとしても、たぶん断念していただろう。 
足が悲鳴をあげている。これ以上は、無理!
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 20:37 | 旅 黒部アルペンルート