<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

in東京②・・・千鳥ヶ淵の桜

お腹がふくれた後、腹ごなしも兼ねて本格的にお花見開始!
皇居のお堀、千鳥ヶ淵の沿道にずらっと咲き誇る桜を愛でながら、ボート乗り場の方へ向かいます。
d0149663_17442667.jpg
平日だと言うのに、大勢な人です。でも、土日に比べたらこれはまだ空いている方なんですって。
d0149663_1745689.jpg
そしてここが、良くテレビや雑誌で目にしてきた風景です!なんて、美しい!
皇居のお堀とビルと桜・・・とっても絵になりますね。
d0149663_1746286.jpg

私も乗りたかったけど、ボート乗り場は長蛇の列。スーツ姿のビジネスマンたちも大勢いました。
仕事の合間をぬってのお花見、息抜きにはもってこいですね。
d0149663_1758395.jpg
かなり散り始めていましたが、とってもきれいでした。
d0149663_1758280.jpg


More・・・千鳥ヶ淵の桜、続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-14 19:50 | 旅 東京

in東京①・・・おのぼりさん

先週末、いっちゃんのオフ会が開催されると言うので、東京へ行ってきました!

朝5時50分に家を出て、高速バス(花バス)にて運んでもらい、9時45分に新宿駅へと到着!
まずは、新宿駅前でフランケン、至福の一服。するとなんとお隣にジミー(大西)ちゃんがいるじゃないの!
げーのー人には滅多に会うことのない私たち、思わず 「おおっ!!」 

一瞬、カメラカメラって思ったけど、まわりを行く人々があまりに何事もないように通りすぎていくので、写真を撮るのはやめました。
都会の人々は、ジミーちゃんごとき(失礼!)には、驚かないのね。
特別ファンではないけれど(失礼!)、げーのー人てことで、私は握手してもらいたかったよ・・・ヾ(´▽`*)ゝ(おのぼりさん、その1)

私たちは、まず荷物を預けにホテルへ。
ホテルは、オフ会の会場が渋谷と言うことで、会場のすぐ近くにとりました。荷物を預けた後、とりあぜず会場チェーック!
場所は、幹事であるハルさんの丁寧かつ的確な説明のおかげで、すぐに分かりました!

それから私たちはまた渋谷駅へ!そこで、モヤイ像を見る!(おのぼりさん、その2)
d0149663_1729389.jpg
後ろにも、顔がある~~!!
d0149663_17292570.jpg
横顔もいっとく?
d0149663_17293823.jpg
モヤイ像はいつも四季折々の花に囲まれているそうです。この日は菜の花に、囲まれていると言うより埋もれていました。

そして次に、ハチ公像へ!(おのぼりさん、その3)
d0149663_17361870.jpg
初めて見たんだけど、待ち合わせ場所として有名だって言うから、もっと大きいのかと思った!
私も含む、大勢の観光客に囲まれていました。

この日の東京、着いたばかりのときは風が冷たくて寒っこかった。
行きかう人々の服装を見ると、ダウンコートの人もいれば、半そでの人も・・・
中には、どう見てもおっさんなのに、おさげしてセーラー服を着ている人もいたりして。思わず、二度見しちゃったよヾ(´▽`*)ゝ
都会は、なんでもありなんだね。
東京へ行くにあたり、何を着ていったらいいのか散々悩んだけど、その必要はなかったみたいヾ(´▽`*)ゝ

それから私たちは、半蔵門線に乗り千鳥ヶ淵公園へ。
この前、ミンミンさんの義理立てお花見の記事を見て、東京へ行ったらぜひ行ってみようって決めていたんです!

さすがは、オフィス街!公園は、お花見しながらお弁当を食べているサラリーマンやOLの人々であふれていました。
ちなみに、まだ11時ころだったけど・・・ヾ(´▽`*)ゝ
d0149663_1750774.jpg
d0149663_1752276.jpg
東京の桜、もう終わっちゃってるかな~ってダメ元で行ったんだけど、まだこんなにきれいに咲いていました!
d0149663_1755756.jpg
d0149663_17551899.jpg
空が青くないのが残念(T^T)ウック!
d0149663_17562963.jpg
d0149663_1757364.jpg
d0149663_17574356.jpg


More・・・オフィス街でのランチは、こちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-13 19:25 | 旅 東京

地元の桜2010・・・④

先週末は、なんと東京へ行ってきました!
たくさんの方たちと会って楽しいひとときを過ごした上に、お花見もしてきました!
思いっきり楽しんできたので、今日は激しく時差ボケです(笑) 

お江戸日記の前に、まずは地元の桜をやっつけちゃいますね!ヾ(´▽`*)ゝ

松川の堤防には、樹齢50年を越える染井吉野が咲き乱れています!
ここも、毎年訪れたい場所。私が生まれ育った街にあるんですよ~!(〃'∇'〃)ゝ
d0149663_1851772.jpg
実家の父は子供のころ、ここへよく泳ぎに来たんだって!
このため池が子供たちのプールになってたらしいです(;^_^A 今は、鯉が泳いでいます(^m^=) 
d0149663_1852499.jpg
d0149663_1854214.jpg
d0149663_1855529.jpg
d0149663_186619.jpg
桜の下での一服は、うまいかい?
d0149663_1861736.jpg

この後場所を移動して、今度は家の近くの神社へ・・・。

More・・・続きはこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-12 18:47 | 信州の風景(春)

地元の桜2010・・・③

地元の桜、第三段は、くよとの枝垂れ桜です。
d0149663_1650273.jpg

「くよと」とは供養塔の意味。
合戦により、多くの命が失われ、その供養のために供養塔が建てられ、死者を弔う気持ちが桜を植えたと考えられているそうです。

枝は、脇の道の上を覆い、桜のトンネルとなっていました!!
d0149663_16512416.jpg

d0149663_16514248.jpg
d0149663_16515659.jpg
d0149663_178877.jpg
樹齢350年・・・旧遠州街道沿いにあり供養塔とともに大切に守られて来たそうです。
























次は、三つの巨石がならぶ下久堅知久平日吉神社境内にある桜、三石の枝垂れ桜へ

大きな三つの石の脇に植えられている名木!こちらも、樹齢300年以上の桜です!
d0149663_17104918.jpg
すぐに登ってみたくなるフランケンです(^m^=)
d0149663_171241100.jpg
「かなり良い眺めだそうな!!
「お前さんも、上がっといな!!すっげ~きれいだぞ~!」と、お誘いいただきましたが、「いや、結構!」
降りれなくなりそうなので、丁重にお断り!

本当なら、天竜川も望めるらしいんだけど、桜が咲き誇っていて、見えなかったそうです!!
d0149663_17111788.jpg
d0149663_17113394.jpg
d0149663_17115413.jpg

本当に気持良さそうだね!!
d0149663_17164074.jpg


More・・・そして、腹ごしらえ!この日のランチは、こちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-09 00:21 | 信州の風景(春)

地元の桜2010・・・②

地元の桜めぐりの続きです。

こちらも、毎度お馴染み、飯田長姫城二の丸跡に建つ飯田博物美術館の「安富桜」です。
d0149663_17303539.jpg

別名「安富桜」と呼ばれているエドヒガンザクラは、樹齢450年!県指定の天然記念物となっています。
d0149663_1733173.jpg
美術館の屋上より。
d0149663_17342582.jpg
d0149663_17355587.jpg
美術館の裏手にも大きな桜の木があります。
d0149663_1737146.jpg
他にも、大きくはないけれど、こんなに可愛らしい桜がひっそりと咲いています。
d0149663_1747288.jpg
d0149663_1885843.jpg
d0149663_184898.jpg
d0149663_185493.jpg






















他へ移動するころには、雲が出てきました。それもまたいい感じ♪
d0149663_1738356.jpg


続いて、合同庁舎の裏手にある、桜丸の夫婦桜へ・・・
d0149663_1826742.jpg
飯田藩主の庭園の名残。推定樹齢400年
d0149663_18262050.jpg
シダレザクラとエドヒガンザクラの2本が根元で一体となっている不思議な桜です。 
寄り添って咲いていることから、夫婦桜って呼ばれているんだって。

そして、正永寺へ・・・枝垂桜:樹齢推定400年  樹高15m この桜もまた、地元の銘桜のひとつです。
d0149663_18304522.jpg
樹はかなり傷んでいるので、たくさんの支柱で支えられています。
それでも一生懸命花を咲かせている姿には、何か惹かれるものがありますね!
貫禄があります!それに、樹齢400年の重みも感じます!
d0149663_1838851.jpg


地元では、こうした一本咲きの老木が多く、その見事な桜をじっくり眺めて歩くのが、地元の人々の花見のスタイルとなっているんです。
私たちも、それぞれの桜の魅力を堪能しながら、落ち着いた穏やかな気分でお花見をしてきました。

地元の桜めぐり、まだまだ続きます。
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-07 19:53 | 信州の風景(春)

地元の桜2010・・・①

私が住む南信州では3月22日に開花宣言がされたものの、ずっと寒い日が続いていて、咲きかけてかたまったままでいた桜も、
この週末に来て、ようやく見頃をむかえました!

青空の広がった土曜日、私たちも早速お花見に繰り出してきました。
毎年コースは同じで、出発地点は大宮神社となります!
d0149663_1844217.jpg
d0149663_1853510.jpg
神社の境内には、いろんな種類の桜があります。
d0149663_1894697.jpg
d0149663_1854290.jpg


そして、大宮通りの桜並木を散策しながらお花見~♪
d0149663_18144522.jpg
文字通り、本当に桜を見て楽しむだけ。ブルーシートを敷いたりしての宴会はなしです。
私が子供の頃は、この桜並木でも宴会のお花見がされていたんですけどね~。
d0149663_18292482.jpg
酔っ払って暴れた人がいるのかな~なんて、ホントのところは、木が傷むからってことで禁止されたみたい。
d0149663_18293213.jpg
でも、ゆっくり見られるからそれもまたいいかも。
d0149663_18295296.jpg
d0149663_18303810.jpg
桜並木は、ずっとずっと続きます。通りかかる車はみんな減速。余所見運転には、お気をつけて~♪
d0149663_1837178.jpg
d0149663_18371395.jpg
鳥さん見っけ!ヽ(*^。^*)ノ この間、ふみちゃんのところで見かけた、ホッペの可愛いホヨドリさんかな。
こんなに近くで見たのは初めて!嬉しいな!
d0149663_18401517.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2010-04-06 19:40 | 信州の風景(春)

お練まつり③・・・ハイライト

この週末は、桜の見頃と休みとお天気が重なって、本当によかった。おかげで、地元の桜を堪能することができました。
でも、桜をアップする前にお練祭りを仕上げちゃわないと!
お練まつりでは、たくさん写真を撮りからかしてきちゃいましたが、早く桜をアップしたいので、残りはちゃちゃっと駆け足で・・・ヾ(´▽`*)ゝ

そうは言っても、大名行列はやっぱりアップしておかないと!

このお練まつりのメインとも言えよう大名行列、約120人の進みます。
大勢の見物客が両側を囲む中を、独特のすり足で進み、長いやりを投げ渡すなどと言った演技を披露。
この豪華絢爛な諸大名のの道具を用いて行う道中演技は、市無形文化財に指定されているそうです。

大名行列で使われている薙刀(なぎなた)や槍などは、江戸時代の参勤交代で実際に使われていた国宝級の逸品だそうですよ!
d0149663_1731659.jpg
ただとにかくすごい人で思うように見ることができず、写真なんてろくに撮れていません。
豪華絢爛さをお伝えできないのが残念です。
d0149663_1733272.jpg
d0149663_174349.jpg


でも、こちらはベストポジションで見ることができましたよ!「銀座次郎長道中」です。銀座通りの店主たちが、それぞれの役に扮装し、軽快な歌と踊りを披露。
d0149663_17204353.jpg


お蝶さん、おきれいですねぇ・・・ヾ(´▽`*)ゝ
d0149663_1715587.jpg
これもまた、約60年の歴史があるそうです。
飯田は終戦直後昭和22年に大火(大火事)が発生し、旧市街の大半を焼失しました。
その後復旧が進み、昭和28年に復興祭が初めて開かれ、そこで当時銀座商栄会正副会長が次郎長とお蝶となり、以下各店主がそれぞれの役に扮し出演した事が飯田銀座次郎長道中の始まりだそうです。
d0149663_17192348.jpg


他にも、こんな可愛いお獅子もいたんですよー!虎舞です。
d0149663_1826253.jpg
私の中では、このお獅子が一番でした。
d0149663_18245487.jpg
動きが虎のように迫力があると思えば、手なずけられた猫のような動きになるときもあって、本当に可愛かったです。
d0149663_1826374.jpg


More・・・お練まつりのハイライトは、こちらからどうぞ!
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-05 23:24 | イベント

お練まつり②

大獅子を堪能した後、中央通に戻ったら、すごい人!
d0149663_17105356.jpg
なんにも見えませーん!脚立に乗って見られている方がいましたが、あれはいい考えでしたね。
でも、この人混みの中、脚立を持って歩く根性は私にはありません。
d0149663_1711963.jpg
人だけじゃないです。観客の中には、天狗や猿も混じり、
d0149663_18133982.jpg

狐もいたし、

d0149663_1815715.jpg

鬼も歩いていました

d0149663_18261592.jpg

ワンコのお獅子だって・・・(*^m^*)

d0149663_18154817.jpg

あちこちで、獅子が舞い・・・
d0149663_18165875.jpg
通りをさえぎって、太鼓が鳴り響く・・・
d0149663_18173623.jpg
本当に、街中がお祭りモード一色でした。

そんな賑やかい中、小腹も空いたし(えっ?もう?)、ちょっと食べるものを仕入れに行かまいかってことで、私たちは中央公園広場へ。
お祭りの醍醐味と言ったら、やっぱり屋台ですよね!(*^m^*) ムフッ
今回、中央公園広場では、「南信州、グルメ大集合」のコーナーが設けられていたのです。

More・・・南信州グルメ大集合はこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-04 00:40 | イベント

お練まつり①

d0149663_1641556.jpg
26.27,28の3日間、七年に一度の諏訪大社の御柱祭に合わせて行われる南信州最大のお祭り「お練りまつり」が、地元で開催されました。
大名行列や、たくさんの獅子舞・太鼓・踊りなどの伝統芸能が、飯田の中央市街地を練り歩きました。
大勢の人が街に出て練り歩くことから、「お練りまつり」と呼ばれるようになったんだって。
約350年の歴史を持つお祭りなんですよ〜。

私たちは27日の土曜日に、張り切ってでかけてきました!

神社も

d0149663_16505384.jpg

駅前も

d0149663_17253447.jpg

街中、お祭り一色!

d0149663_17262425.jpg

d0149663_17304419.jpg
当日は42もの団体が出演したんですよ。
私たちがまず目掛けていったのは、「東野大獅子」
獅子頭の重さは、30Kg、幌屋台の長さは25mと、日本最大とも言われている大獅子です。
七年に一度しか見られないこともあり、きっと時間が経つにつれ人手も多くなるだろうから、午前中の早いうちに見ておこういう魂胆です。

しかし、やっと発見できたときには、この有様・・・まだAM10時前だってのに。
d0149663_17454853.jpg

「なんも見えん・・・(ー'`ー;)」



その次の場所を狙おうにも、取り巻きが多すぎて、近づくこともできない。
d0149663_1747476.jpg
人だかりの後ろの方から、カメラを頭上に持ち上げて、ファインダーを見ないでシャッターを切る!
d0149663_17525485.jpg
なかなか良いアングルでは撮れません・・・(T^T) たまにこんなのも撮れていたりして・・・。
d0149663_1753583.jpg
前の方にいる人の手元に、ピントがどんぴしゃ!ヾ(´▽`*)ゝ なんやねん・・・。

それでも粘って大獅子について歩いていたら、はやひやさんを発見!!はやひやさん、なんと法被を着てるじゃん!
この大獅子の係り員なんだって!「何とか正面で見たいんだけどな」って言ったら、
「いいか、オレの持っとるこのロープから目を離さずにおれば、もしかしたら正面の真ん前で見れるかもしれんぞ」って、
こっそり耳打ちしてくれました。それは、演じている最中、観客をさえぎるロープでした。

言われたとおり、ロープから目を離さず良い子にくっついていたら、本当に正面で見れちゃった!
d0149663_188920.jpg


More・・・日本最大の大獅子の舞はこちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-01 19:12 | イベント