<   2007年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

木曽駒ヶ岳 ③

f0120317_13555717.jpg
一旦下りてきたところには、頂上山頂があります!ここで小休止。
f0120317_1356881.jpg
稜線鞍部にある巻き道分岐点。ここから再度頂上を目指します!
f0120317_1491934.jpg
f0120317_14111165.jpg
山頂へ行くまでの、最後の試練です・・・p( `o´ )q ファイトッ!
f0120317_14105813.jpg

f0120317_14161265.jpg
そしてついに山頂へ!(AM10:50) 標高2956m
f0120317_1425398.jpg
f0120317_1426594.jpg
f0120317_1450451.jpg
駒ヶ岳神社本殿
f0120317_14501665.jpg
f0120317_14512647.jpg
御岳山と乗鞍岳を前にして、一服( -o-)y-~~~
f0120317_14535181.jpg
乗鞍岳に槍岳、奥穂高・・・(どれがどれ?(;^_^A )
ここで昼食。壮大な自然を前にして食べるおにぎりは、格別でした!
f0120317_14551247.jpg
そして下山。登って来た道を下りる。下に見える赤い屋根は、木曽小屋!
f0120317_15421617.jpg
分岐点から、今度は巻道を通って帰ることに。
「難所あり」と言う看板に、一瞬不安を覚えたが、ここにエーデルワイスが咲いていると言うのだ。
それに、また中岳に登って下りるのもきつかったので・・・。
f0120317_15523189.jpg
f0120317_15525497.jpg
でも、早くも後悔・・・だって、道がないんだもん・・・この岩を登れって?まさに崖っぷち・・・(ー'`ー;)
f0120317_16124650.jpg
乗り越えると、また少し穏やかな道が続く・・・。
f0120317_1613052.jpg
f0120317_1618439.jpg
f0120317_1624438.jpg
f0120317_162419100.jpg
そして、最後の難関・・・ここからはもう撮影どころじゃなかった。カメラをリュックにしまい、半べそで岩を這い上がった。
そして無事に乗越浄土へたどりつく。
結果的には、中岳ピークを戻るより、巻道の方が体力的には楽だった。精神的にはきつかったけど・・・(;^_^A

そしてまた八丁坂を通って、千畳敷カールへ。ロープウェイ駅前にたどりついたのはPM1:00だった。
f0120317_1724826.jpg
f0120317_1725819.jpg


25年ぶりに訪れた西駒・・・達成感・充実感・爽快感などなど、たくさんの喜びを味わうことができた。
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-28 23:14 | 山・高原

木曽駒ヶ岳 ②

f0120317_15265083.jpg
f0120317_14394362.jpg宝剣岳へ登ろうかどうしようか迷っていると、
下りて来た方に「ここまで来たなら、
登らないと後悔するよ!」と言われ、
登ることを決意!

でも、元まで行って登っている人たちを見たら、
その決意も簡単に揺らいだ(;^_^A

f0120317_14411122.jpg














こんな岩のぼり、私には無理(;^_^A
フランケンだけ行かせ、私は退散!
下で待機することにした。




f0120317_15161067.jpg
しばらくして、頂上付近にフランケンの姿が!!(#O_o#) Wao!! どうやら無事頂上へたどり着いたらしい。
f0120317_15162629.jpg
ズームで・・・万歳している姿が見えた(^m^=)
f0120317_1516464.jpg
そして、お互いにカメラを向け合い・・・・(;^_^A

f0120317_15243665.jpg
f0120317_15245215.jpg
宝剣岳の頂上から見た、御岳山↑と、乗越浄土↓
f0120317_15251011.jpg
f0120317_1528836.jpg
そして、下山・・・フランケンが下りるときに撮ったもの・・・後で見て、登らなくてよかった!!って改めて思った。
f0120317_15285578.jpg
真ん中辺りで手を挙げているのが、フランケン!!
f0120317_15385190.jpg
登り始めて約30分、フランケン無事下山!
f0120317_15423919.jpg
そして私たちは駒ヶ岳山頂をめざす!!まずは中岳へ!
f0120317_1544697.jpg
f0120317_15485612.jpg
f0120317_15491445.jpg
f0120317_15522888.jpg
石がゴロゴロしているところを、登って行く・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
f0120317_15524040.jpg
f0120317_15525374.jpg
f0120317_15572370.jpg
ようやく中岳の頂上へ・・・。中岳の頂上は岩だらけだった。
f0120317_15573737.jpg
頂上に立つと、中岳の陰に隠れ今まで見ることが出来なかった木曽駒ヶ岳が見えた!遠方に見えるのが御岳山!
実は、ここが駒ヶ岳の頂上だと思った私・・・(;^_^A
駒ヶ岳の頂上まで行くには、一旦下りてまた登らなければならないんだね・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
f0120317_1773570.jpg
f0120317_1781620.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2007-08-27 22:58 | 山・高原

木曽駒ヶ岳①

中学校のとき以来、25年ぶりに木曽駒ヶ岳(通称:西駒)へ、登ってきました!!

AM5:30に家を出発! ちょうど、日が出たばかり!
f0120317_1717355.jpg
AM6:10に、菅の台のバス発着所へ到着。
菅ノ台から先は一般車進入禁止となっていて、しらび平までバス利用となります。
30分ほどバスに揺られて、AM7:00、しらび平へ到着
f0120317_17231651.jpg
f0120317_17252768.jpg
しらび平駅より、ロープウェイに乗って、しらび平1,661.5m、千畳敷2,611.5mの標高差950mを一気に登る
f0120317_17254432.jpg
約8分間ロープウェイに乗り、千畳敷へ!中学生のときには、下から歩いたんだよなぁ・・・(ー'`ー;)
f0120317_17294019.jpg
千畳敷駅から外に出ると、いつも下から見ていたお山が、目の前に現れた!!
f0120317_173231100.jpg
千畳敷カールとそこにそそり立つ鋭い岩峰の宝剣岳に目を奪われた私たちです!!
素晴らしい景色に、わくわくドキドキ♪
そして、駒ケ岳神社祠をくぐり抜け、登山道へ!
f0120317_17353492.jpg
少しの間、穏やかな道が続きます!まわりはお花畑!!
f0120317_1854643.jpg
振り返れば、南アルプスの向こうに富士山がはっきりと見えたよ~!!ヽ(^◇^*)/ヽ(^◇^*)/
f0120317_1855661.jpg
f0120317_186862.jpg
本当は千畳敷の周辺を散策するだけのつもりで来たんだけど、青空にくっきりと見えている稜線を目の前にしたら、あの上まで登ってみたくなるのは当然だろう!なので、上まで行ってみることに!
f0120317_1862026.jpg
穏やかだった道も、 八丁坂の道標のある辺りからだんだん勾配が増し、 足場も悪くなってきて・・・(;^_^A
f0120317_1871091.jpg
でも、この景色を見ながらだと、ちっとも苦になりません!(^m^=)
f0120317_1864492.jpg
f0120317_18264324.jpg
f0120317_18265626.jpg
途中で景色を眺めたり、写真を撮ったり、休憩したりと、自分たちのペースで登って行きました。
f0120317_1827524.jpg
f0120317_1874631.jpg
f0120317_1881526.jpg
f0120317_189115.jpg
f0120317_1892375.jpg
歩き出してから、約50分!ようやく乗越浄土へと到着!
下から見上げたときに見える稜線に立っているんだと思うと、感無量です!
f0120317_1893690.jpg
ここには宝剣山荘と天狗荘の二つの山小屋が建っています。
f0120317_1894898.jpg
ここらを散策してみようと、 私たちは宝剣岳の方へ向かう!!!
f0120317_1810087.jpg
f0120317_1816863.jpg
宝剣岳(左)と、天狗岩!
f0120317_18102238.jpg
f0120317_18103748.jpg
御岳山もばっちり見えた!
f0120317_18105874.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2007-08-26 23:12 | 山・高原

あいうえ音楽館

今日はフランケンと、アフィニス夏の音楽祭、あいうえ音楽館「あいうえオーケストラ」の、午前中に行われた公開リハーサルを聴きに(観に)行ってきた!

午後開演のこの演奏会の対象は、小学生及び付き添いの保護者のみと言うことだったので、
一般でも入れる公開リハへ!
小学生対象なので、誰でも知ってる名曲ばかり、去年も行って楽しかったし、
それに下野さんの指揮での演奏を聴きたかったしね!!

早めに会場へ行って座っていたら、iseyaちゃんファミリーがやってきた!
私たちを見つけたモトくんとガクちゃん、飛んで来てくれた!何やら重たい袋を下げて!

「はい、これ!」って・・・中をみると、大きなかぼちゃとたくさんのきゅうり!!
嬉しい!!いつもありがとう!!<(_ _)>

そして間もなく、リハが始まった。
プログラムは
1.グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
2.エルがー:愛の挨拶

~~オーケストラの楽器紹介~~

3.ディッタースドルフ:コントラバス協奏曲 第一楽章
4.ビゼー:カルメン組曲 (指揮者体験コーナー)
5.みんなで歌おう「下伊那の歌」「ふるさと」
6.シベリウス : 交響詩「フィンランディア」


リハーサルと言っても通しなので全部聴けるし、指揮者のトークも聞けて、本番とはまた違った楽しみがある。
なんと言っても下野さんのトークが面白い!!もうすっかりファンです!

指揮者体験コーナーでは、小学生の女の子と、男の子が自ら手を挙げて出てきた!!
勇気あるな~~!!しかも、カルメン組曲を振った。それがまた、表現豊かな指揮で上手だったのだ!!
下野さんや、みんなから拍手喝采してもらってたなぁ!
私たちは、モトくんが立候補してくれるのを期待しとったんだけどな!(^m^=)

下伊那の歌と、ふるさとは、オーケストラをバックに歌わせてもらった。

♪赤石は、山脈(やまなみ)青く 天竜は川波白く
 母のくに、母のくに、伊那はふるさと
 ああ 兄弟(はらから)よ 希望を胸に
 ともに伸びよう 手を組んで

♪段丘に梨の花咲き 桑畑に 歌声もれる
 豊かなる 豊かなる この伊那谷に
 ああ 平和への 願いを込めて
 ともに進もう 手を組んで

♪春草の落ち葉の秋よ 春台の松の緑よ
 永遠(とこしえ) 光る灯火
 ああ 先人の 歩みを継いで
 ともに学ぼう 手を組んで

信濃の国同様、いい歌である!

最後のフィンランディアではプロに混じって、地元のアマチュアの方も一緒にステージに上がってて、
知った顔を探すのもまた楽しかった♪
チェロのY高先生、ファゴットのろみちゃん、、コントラバスのT野先生、PercのI坪さん・・・
プロの方々と同じステージに上がれて、幸せだろうなぁ!

アンコールの曲も披露してくれた。
「威風堂々」 となりで、フランケンが「中華が食べたくなってきた」って、(-。-;)ボソッ(笑)

 終了後、iseyaファミリーと合流!

 相変らず、仲の良い2人です(^m^=)
 でも、大きくなったよね!いつまでこうやって、じゃれてくれるか・・・(^m^=)

 こちら、iseyaファミリーの足!

 4人お揃いで可愛い!!
 クロックス、履きやすそうだね(^m^=)








そしてお昼は、同僚のM姉さんと、かたつむりとのランチ!v(≧∇≦)v
文化会館から近いと言うことで、まいていにしてもらいました!

私は、ビビンバ風冷やしラーメンを!デザートに、かき氷がついてきた!(^m^=)



3人で盛り上がっている最中に、午後から仕事に行くと言って帰ったフランケンからメール♪

「大変、大変!!鍵を持って出てきてないので、家に入れません!」

そんなこと言われても、私は送ってもらったから車はないし・・・(ー'`ー;)
第一、そんな長い文章(フランケンにとったらね(^m^=))打ってる間に、鍵、取れに来れるんじゃないの?(笑)

結局、フランケン鍵を取りに来て、そのまま一緒にお昼を食べて行きました!(;^_^A
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-25 21:21 | イベント

コンサート♪

 今年のお盆休みは暑かった(;^_^A
 今年の夏は猛暑だって言われてたけど、
 まさかこれほどまでとは・・・。
 信州へ避暑に来た人たちも、これじゃ「詐欺だ!」って
 思っただろうなぁ~(;^_^A

 お盆の暑い最中、ジェイママさんよりメール♪

 「小鉄、こんなんです♪ 
 扇風機独り占めで、結構快適かも」って(^m^=)

 ワンちゃんとて、暑いだろうね・・・。



18日(土)の夜、かたつむりと葉加瀬太郎さんのコンサートへ行って来た!
葉加瀬さんのコンサートはこれで3回目!!ん?4回目だっけ(;^_^A

今回は、前から5列目という素晴らしい席!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

うららくんも来ているって知ってたので、「どこにおる?」とメールをしたら、
「2階席の後ろから2列目におる」って返信。
2階席を見上げると、豆粒のようなうららくんが、立って手を振ってくれてるのが見えた(^m^=)

音楽はもちろん、葉加瀬さんのトークも大好きな私!!

去年からメンバーに加わった、まだ24歳のマサくん!
2年前に葉加瀬さんのコンサートに行って、サイン&握手会の列に並び、そのときにファンレターと、
自分のギターを吹き込んだデモテープを渡したんだって。

「小学校5年生のときに初めてコンサートに行き、そのときからファンです。葉加瀬さんに憧れて、ギターを始めました。よかったら聴いてみてください」
みたいな、手紙の内容だったそうだ。
早速デモテープを聴いた葉加瀬さんは、マサくんのギターに感銘を受け、すぐにそこに書いてあった携帯に自ら電話を入れたそうだ!「葉加瀬だけど・・・」って(#O_o#) Wao!! 

そして「一緒に音楽をやろうよ!」と誘い、それがきっかけで、マサくんは葉加瀬バンドに仲間入り!!
本当にそんなことってあるんだね!!

絵に描いたようなシンデレラボーイのマサくんのギターも素敵だった!!

そして、パーカッションの上戸彩似のサオリちゃん!
すごいテクニックで、表情もノリも最高!!私の目はサオリちゃんに釘付けだったよ!!

今回も、前回以上にパワフルで、情熱的なコンサートだった!!
情熱大陸や、エトピリカはやっぱり名曲だゎ!!ヽ(*^。^*)ノ
思う存分、葉加瀬ワールドに包まれてきました!!

コンサートが終わって、余韻に浸りながらかたつむりと食事!!

初めて食べた、黒ごまのピザ!香ばしくって美味しかったな~!

その帰り、かたつむりを送って行った私はそのまま上がり込み、ダンナさんのたばこの部屋へ!!

そこには噂に聞いていた通り、いろ~んな漫画の本がずらり!!ぜ~んぶ、ダンナさんの本なんだって!
漫画の他にも、赤川次郎や西村京太郎のサスペンス本もたくさん!!もうたまらん!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
10日間くらい引きこもれそうな部屋だ!(笑)

とりあえず、コナンや、あだち充のクロスゲームなど、20冊くらい借りて来た!
他にも読みたい本がたくさん!!今度は図書カードを作って行くでね!!よろしく!!ヽ(*^。^*)ノ 
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-22 21:20 | イベント

まだまだ続く・・・

まだ引っ張ってます、お盆休み・・・(〃'∇'〃)ゝエヘヘ もうちょっとで終わりますから、もう少しお付き合いくださいませ(;^_^A

忍野八海を後にした私たちは、帰る途中にある「風穴」へ立ち寄ってみた!

  

青木ケ原樹海の豊かな緑に囲まれた富岳風穴・・・駐車場から風穴までは、東海自然歩道を歩いていきます!
昔、富士山が噴火したときに流れた溶岩の影響によりさまざまな形の原生林が見られる!
溶岩の上に根を生やし、立っているのだ!!

  
 風穴の入口・・・。
 階段の途中で、急に冷んやり、気温がさがる。
 洞窟から出て来た人たちのメガネは
 みんな真っ白に雲ってるし。

 洞窟の中は薄暗くて、ちょっと不気味。
 それに寒いくらい・・・。3℃だって! 
 中には、氷柱もあったよ!

 奥へ進むと、貯蔵室があった。昔の天然の冷蔵庫!
 かつては蚕の卵を保存してたんだって!

 洞窟内はところどころ天井が低くなっていて、
 「頭上注意」と看板がある。
 先頭を歩いていたフランケン「ここ低いに!気をつけて!!」
 って、後ろを歩いている私たちに言ったとたん、ガツン!!
 「イテェ!」って、まるで絵に描いたようなオバカ者です(^m^=)

でも、後で見たら頭のてっぺんが切れて血が流れ、帽子にもべったり・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
しばらくの間、痛かったようだ。お気の毒・・・(ー'`ー;)溶岩には勝てっこないって!
外へ出てくると、突然ムカッとする暑さ・・・気温3℃ 湿度80%の洞窟の中から出てきたんだもんね。
おかげで、身体中ベタベタ・・・不快指数急上昇!!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

そして、私たちはようやく帰路についた。でも、まっすぐ家に帰ったわけではありません!!
この日は、諏訪湖の花火! 昨年と同様、反対側の湖畔に座って見て、楽しんで来た!
そりゃ、メイン会場で見れたらいいに決まってるけど、反対側でも充分!!帰りるとき、渋滞にもひっかからないしね!

路駐してる車がたくさんあって、パトカーが何度もそこを通ったけど、さすがに取り締まりようがないのだろう、素通り。
あんなにたくさんの駐車違反の車、レッカー車で運んだって、置くとこないだろうしね~!((*≧m≦)

     

しょぼい花火を数枚・・・(〃'∇'〃)ゝエヘヘ 
今年は2尺玉が打ち上げられたよ。
ど~~ん!!と、心臓を打たれた感じ・・・。
反対側にいても充分迫力がありました。

家に着いたのは、10時ちょっと前ころだったかなぁ・・・。
長い1日だった・・・。

☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆☆★

そして、お盆休み最終日の16日は、時又の灯籠流し!
今年もユカピーさんに声をかけてもらいました!!ヽ(*^。^*)ノ

高森町にある湯ヶ洞・御大の館をもう少し松川方面へ行ったところの道沿いにある「野の花亭」
去年、オープンしたばかりのお店!!ここの五平餅が美味しいのだ!!
胡桃と山椒をたっぷり使用した味噌は、昔懐かしおばあちゃんの味です!
ちなみに、新米の地元産キヌヒカリを、山椒は飛騨山椒を使用しているそうです!

この五平餅を持って、夕方ユカピーさんのおうちへ!!

今年は、ばたちゃんも一緒!!ばたちゃんの到着を待つ間、家の中で待たせてもらう(;^_^A

#bright#これは、ななっちの夏休みの課題である1人一研究!!今年は夏の星座に取り組んだそうだ。

模造紙2枚に、上手く書けている!!

すかさず、「ぎょう座はあった?」「ねん座は?」「あん座は?」「銀座は?」
って聞く、アホな大人達・・・(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

「便座ってのもあったらよ( ̄▼ ̄)ニヤッ」とフランケン・・・もういいわ・・・。 ななっち苦笑。

 そして、ニッキをいじくるフランケン・・・。
 「暑いのに、やめろよぉ(ー'`ー;)」と、ニッキとっても迷惑そうだった・・・(^m^=)

 野菜をたくさん担いで、ばたちゃん登場!!
 きゅうり、玉ねぎ、じゃがいも、トマト、とうもろこし・・・
 私もお裾分けしてもらいました!!ヽ(*^。^*)ノ
 
 そして、みんなで歩いて、河原へ・・・。
 今日はななっち、浴衣姿です!!可愛い~♪
 この浴衣、akiyoさんとこのみづきちゃんのだって!!

席を確保して、早速買いだしへ!



豚玉や、牛串、鳥唐揚げなどを買い込んで、
花火が上がるまで、ビールやチューハイで一杯やりながら待つ!
持って行った五平餅も喜んでもらえた!!

それにしても暑い・・・。
日が暮れだしても、気温が
下がる気配なし(ー'`ー;)

座布団を敷いているにもかかわらず、コンクリートから伝わる地熱で、お尻が熱い・・・。
低温火傷をしそうな勢いだ!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

頭上では、雷がゴロゴロしだした・・・稲光付き!!ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
あっと言う間に暗くなった思ったら、いきなり雨が降り出したΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
今まで全く降らずにおって、なんで今日!なんで今!!凸(`、´メ)

念のため傘を持っていてよかった!

一時かなり降った雨も、やがて小降りとなり花火の打ち上げが始まった。

今回撮った写真はこの一枚のみ!もう花火を撮るのはあきらめた(^m^=)
ぜ~ったい、上手に撮れないんだもん┐('~`;)┌

その分、しっかり目に焼き付けてきた!

最後の方で、アナウンスの方が「今日のメインの大スターマインです!
一度に、100万円打ち上げます!!」って・・・それを言っちゃぁ・・・(;^_^A

今年も二晩続けて、夜空を彩る花火、日本の夏を満喫しました♪
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-21 21:27 | 旅 山梨

富士山麓 (8/15) ②

花の都公園を後にした私たちは、母の希望で「忍野八海」へ。

霊峰富士の胎内より湧き出でる八つの泉・・・
忍野八海は八つの湧水池(出口池・湧池・お釜池・濁池・底抜池・鏡池・銚子池・菖蒲池)から成っている。
水質・水量・保全状況・景観の良さから、昭和60年に、全国名水百選に選定され、
また、新富岳百景選定地でもあり、国の天然記念物にも指定されているそうだ!

 

           

入ってすぐに湧きだし口があり「地下35mからの湧水 30秒間名水に手を入れてみて!!」とあったので、父とフランケンが早速トライ!
でも15秒くらいでギブアップだった。(^m^=) 湧き水は冷たくてとても美味しかった!

これは湧池の中にある池。この鉄柵に囲われているところへは、店の中を通らないと行けない。素通りしてしまったけど・・・(;^_^A

 

d0149663_11382844.jpg

透き通っていて、泳いでいる魚たちが、はっきり見えます!水深10mだそうだ!青くてとても神秘的!!
覗いていると引き込まれていきそうだった。

 八海ミントソフトクリームを発見!
 味は、サイダー・ラムネっぽかったかな。
 ミントが強すぎず、食べやすかった!

 色んな味を食べたかったので、「1個買ってみんなで食べればいいじゃん!」と言うと、
 「イヤだ!1人でひとつ食べたい!」と、父。実は、今日3つ目。
 さっきから、私が買おうとすると必ずついて来て、同じ様に一つ買ってる。
 母にも少し舐めさせてあげてたけど・・・(^m^=)
 子供みたいな父であった。(御年68歳(*^ ^* )V) 

 ソフトクリーム好きは、父譲りかな(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 それにしても、ここの売店のおばちゃんたちの販売意欲はすごい!
 通る人通る人、みんなを引き留めて、試食の漬け物を押しつけてくる!(笑)


池は神秘的でよかったけど、売店のおばちゃんたちのかけ声が賑やかすぎるため、自然と言うより、観光地化しすぎてるな~って感じがした(;^_^A

榛の木(ハンノキ)資料館にも寄って見た。中に入ると、まず土間があり、一段高くなったところに、
広い畳の部屋が・・・。

 

囲炉裏があり~の、黒光りの板の間や階段があり~の、2階へ上がると、お蚕さまを飼う道具や、
機織り器具などがあり、まさに、昔のおばあちゃんの家そのもの!
昭和世代の私たちを、懐かしい気分にさせてくれた!

  

大きな池があり、人が近づくとたくさんの鯉たちが寄ってくる!
口を開けて餌を欲しがる鯉たちを見たら、餌を買わずにはおれんだろ!!と父。楽しそうに餌をあげていた(笑)

フランケン、展望台の上から私を撮る!「鳥の目線から見たおまえさん!」て・・・もういいわ(笑)

 

         

本当なら、資料館の向こう側にどかんと富士山が見えるはず・・・残念ながら、完全に隠れてしまった(T^T)ウック!

駐車場までの帰り道、売店のおばちゃんの誘惑に負け、ついに買ってしまった!!
焼きたての「よもぎ饅頭」です♪

 
 
暑い時には熱いものを!ヨモギの香りと味がしっかりして、美味しかった~!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

お昼にはお蕎麦屋さんへ寄って、ざる蕎麦を食べた。

 

ここらのお店も、冷房と言うものがなく、暑かった!!
お店の方曰く、「いつもなら、ここは涼しいところなんですけどね」って。

それから私たちは、富士吉田の道の駅へ寄った!!
そこで、ブレンダーソフトなるものを見っけ!!

     
 
県下で2つしかないとある! 生フルーツを独自のブレンドにより、最高の味と食感に仕上げたって。
これはぜひとも食べてみんと!

どれも食べて見たかったんだけど、バナナをチョイス!
本当に生バナナをその場で刻んで機械に入れ、ミックスしていた!

このソフトの美味しいことと言ったら!生バナナの味が濃厚ですっごく美味しかった! 
でもこれ、400円もしたので1個で我慢。

それから私たちは、風穴へと向かった!
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-20 21:27 | 旅 山梨

富士山麓 (8/15)

でも、飯田~駒ヶ根~伊那あたりは、お天気はいいんだけど、霞んでしまっていて、お山はまったく見えない。
甲府に近づけば見えるはずの、富士山もいったいどこ?ってな感じ。

今日は、富士山はだめかな~ってみんなあきらめモード・・・。

 でも、一宮御坂ICで降りて、河口湖に向かうにつれ、
 青空が広がってきて、なんと富士山が姿を現した!
 雲がちょっと邪魔だけど・・・(ー'`ー;)










そして、連れて行かれた場所は、山中湖のほとりにある、
「花の都公園」だった。

入場料は450円。

 

お花畑では、富士山をバックに百日草が満開!雲が・・・“o(><)o”くう~!
d0149663_14324188.jpg
早速、カメラ小僧開始!!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

  

d0149663_14354825.jpg

でも、私の上を行く者がおりました(^m^=) 今日のフランケンのテーマは「アリの目線で撮る!」だそうだ(笑)

 

 

なかなか、いい写真が撮れたんじゃない?(^m^=) 私はまだ這いつくばって撮る勇気はないよ(;^_^A

 

  
そして、↑と→は「必殺イナバウア撮り!」((*≧m≦)

さすがに、この紫陽花は失敗したね。
フランケン、何を撮りたかったのか・・・
よくわからん・・・(ー'`ー;)




 
 私たちが写真を撮ってる間、木陰で待機している、父・母です(;^_^A

 それから私たちは、巨峰ソフトクリームを
 食べながら、清流の里へ!!

 巨峰ソフトクリームです!(*^ ^* )V
  

今まで食べたことのあるシャーベットタイプの 巨峰ソフトと違って、まろやかなクリームタイプ!
甘みを抑えてあって、とても美味しかったです!

















 

  

滝の水しぶきが気持ちいい~~!!マイナスイオンをたっぷり浴びてきました!

               

ピンポンパンごっこ(笑)
    

    

富士山をバックに、ひまわりも満開!!青空に向かって元気に咲いていました!!

  

蜂の目線から見た、私らしいです(;^_^A

 

d0149663_14495648.jpg


http://inadanihe.exblog.jp/i41/ こちらも見てくださ~い♪ヽ(*^。^*)ノ
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-19 21:16 | 旅 山梨

北信州へ!⑦ 完

 栂池高原から下りて来たところに、足湯があった。

 これは浸からにゃ!

 そんなに暑くもなく、ちょうどいい湯加減♪
 ゆっくり浸かって、歩き疲れた足を癒してきました!

 足湯の前にあった売店で、
 小谷特産「山ぶんどソフト」を発見!


山ぶんどとは、野生の山ぶどうのことだそうです。
これは美味しかった!!

あちこちにあるシャーベットタイプの巨峰ソフトと違って、まろやかなクリームタイプ!
そんなに甘くなく、これなら1人で1ヶ食べれちゃうかな!

栂池高原を後にしたのは、PM2時過ぎ・・・(;^_^A
そろそろお昼にしよう!と、帰りがてらいろいろ物色してみるが、これと言ってない(;^_^A
下界が暑すぎて、食べたいものが何ひとつ浮かばないのだ!

そこで、ガストがあったので寄ってみる。
昼時を充分に過ぎた時間だというのに混んでいて、十数人待っていた。
何も、待ってまでファミレスじゃなくていいよと、先へ進む。

そのうち、うちの白馬の営業所の近くへ来た!
私たちは、通ったという証しに「○○2人、参上!」とパンフレットの後ろに書いて、ポストへ入れて来ようと、
営業所へ寄ってみることに!

すると、ちょうど事務員のわっしーが見回り当番で来ていて、花に水をやっていた!!
まさか、こんなところで会えるなんて~~~!!(T^T)うるうる

もし、足湯に浸かっていなかったら、もし、どこかでお昼ご飯を食べていたら、会えなかったところだ!
しばらく、3人で立ち話!!

「なんで、来とるって連絡くれんかったの!?そしたら、夕べ宴会ができたのに~~!」と、わっしー!
そっか、その手があったか・・・残念!“o(><)o”くう~! 次回はぜひ!

わっしーに会えたことが、この2日間で最も嬉しい出来事だった!ヽ(*^。^*)ノ

わっしーと別れ、とにかく何か食べれるところを探す。
すると、国道端にお蕎麦屋さんを見つけた!!(今までもお蕎麦屋さんならたくさんあったんだけど・・・(;^_^A )

中に入ると、西日が当たっていてものすごく暑い!!(ー'`ー;)白馬って、冷房ってもんがないところなんだね(-。-;)ボソッ
今まで、こんなに暑かったことはないからだそうだ。

  

各テーブルに、うちわが置いてあった。暑けりゃ、自分であおげってか!?(^m^=) 待っている間、ひたすら仰ぐ・・・。
暑すぎて、ビールでもが~~っと飲みたい気分だ!でも私だけ飲むわけにはいかないから、ぐっと我慢。

しばらくして、頼んだ盛り蕎麦が出てきた。暑い割りにかなり空腹だったのだろう。
私たちは、欠食児童のように、無言で蕎麦をかき込んだ!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

胃も落ち着いたところで、更に南下。 豊科ICまで行く途中で、池田町のハーブセンターへ寄ってみる!!
ここにあると言う、ハーブソフトクリームが食べてみたかったのだ!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

  

 店では、たくさんのハーブグッズが売られていた!!

 早速「ハーブソフトクリーム(ラベンダー・ミント)」を!

 一口食べると、ハーブの香りと味が口いっぱいに広がった!
 実に爽やかな味。
 クリームはなめらかで、さらっと食べれる!

 これも美味しかった!!今まで私が食べた中で、1,2を争う一品かも!





 せっかくなので、隣接しているハーブセンターへも、寄ってみた!

  

温室の中には、ミモザやパッションフルーツなどがあり、外ではラベンダーや、ロシアンセージの花がきれいに咲いていた!
ちなみに、この花はスペアミント♪

ようやく帰路についた私たち、家に戻ったのは7時頃・・・。1日のつもりが、まるっきり2日遊んじゃったよ・・・(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

この2日間、壮大な自然の中に身をおき、ひとまわり大きくなった気がする・・・(身体ではなくて、自身がね・・・(;^_^A )
体力的に衰えを感じ初めていたけど、まだまだいける!って、自信にもなったし!!
なかなか実のある2日間でした!ヽ(*^。^*)ノ
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-18 21:15 | 山・高原

北信州へ!⑥ 栂池自然園

 

いくつかの湿原を見ながら、奥へと進む。

  

奥に進むにつれ、だんだんアップダウンが出てきて、私の表情もだんだん、険しくなってきた(;^_^A
フランケンは相変らずマイペースにデジデジ(^m^=) お気に入りは接写!(^m^=)

「この先は、滑りやすいのぼりが続きます。
その靴で大丈夫?高山では安全に、無理のない行動をしましょう」

栂池自然園の一番奥に位置する展望湿原に行くには、
道も遊歩道というより、登山道になるらしい・・・。

靴は、とりあえず大丈夫!!
体力がちと心配だったけど、ここまでくると欲もでて来て、
せっかくだから、行ってみることに!!(;^_^A

ここからは2コースあるらしい。降りて来た人たちに聞くと、行きはハードな登りだから、
多少遠回りになっても、こっちから行った方がいいよ!と、情報をもらう。

 さすがに足が痛くなってきた。

 でも、途中でこういった看板が目に入ると、もうちょっとだ!頑張ろう!って気になる!
 700mなんて、ちょろい、ちょろい!へへ~んだ!<( ̄^ ̄)>












でも、ベンチがある休憩場所に来ると、ちょっとほっ!(〃'∇'〃)ゝ
ちょうど、モウセン池の前だった。
この池がまたきれいで・・・!!

  

お茶を飲んだり、一服( -o-)y-~~~したり、写真を撮ったりしながら、てんでに休憩!

その後は、本当に急で険しい道が続いた。 整備されていない道となると、やっぱりきつい・・・
でも、これを登りきれば、展望湿原までもうちょっと!
       

そして歩き始めて約2時間、展望湿原へと到着! 標高2010m!! 
予定より、ちょっと時間がかかっちゃった。

 

でも、残念ながら真っ白(T^T)ウック! 本当なら、前方に白馬三山を一望ができるはずなのに・・・。

でも、昨日のこともあるし、少し粘ってみる。

するとまもなく晴れてきた!ヽ(*^。^*)ノヽ(*^。^*)ノ

でもその後も50分ほど待ってみたけど、雲はなくならなかった。
今日はこれまでかな~(ー'`ー;)
白馬大雪渓もうっすらと見えたし、これでよしとしよう!

 そして、下山。

 帰りは行きと違って、距離は短いけど、
 険しい方の道で・・・。


 行きにこっちを通らなくて、本当によかった┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 景色はこっちの方がよかったな~!

 下りはやっぱり早い!!
 あっと言う間に、浮島湿原まで降りてきた!

  


















 行きは素通りした、浮島湿原!

そして、こちらもさっき素通りした楠川。今度は橋を降りて寄ってみる。

 

清流が冷たくて、気持ちよく、疲れがやわらいだ気がする!
橋の上にはこんな可愛い姉妹も!思わずパチリ♪

   

そして、往復4時間かかって、ようやくビジターセンターまで戻ってきた!
d0149663_14175488.jpg

湿原に咲く小さな花を見つけては写真を撮ったり、今日も楽しいひとときでした♪

    

 http://inadanihe.exblog.jp/i40/ 
 こっち(ふるさと散策)も見てね♪
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-17 21:14 | 山・高原