<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あいうえ音楽館

今日は、アフィニス夏の音楽祭、あいうえ音楽館「あいうえオーケストラ」の、午前中に行われた公開リハーサルを聴きに(観に)行ってきた! 
 
午後開演のこの演奏会の対象は、小学生及び付き添いの保護者のみと言うことだったので・・・(ー'`ー;) 
小学生対象なので、誰でも知ってる名曲ばかり演奏されるとのことだし、どうしても下野さんの指揮での演奏を聴きたかったので、一般でも入れる公開リハへ! 
 
夕べ支店の歓迎会で、夜中の2時過ぎに帰って来たフランケンを無理矢理起こし、一緒に会場へ。 
公開リハーサルだと言うのに、もうすでに大勢の人たちが詰めかけていた。 
 
曲目は 
1.モーツアルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲 
2.メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」より結婚行進曲 
 
~~オーケストラの楽器紹介~~ 
 
3.モーツアルト:ホルン協奏曲 第1番 第1楽章 
4.プラームス:ハンガリー舞曲 第5番 (指揮者体験コーナー) 
5.みんなで歌おう「下伊那の歌」「翼をください」 
6.リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲 
 
みんな知ってる曲♪ (クラッシックに疎い私には、これくらいがちょうどいい(^m^=)) 
プロに混じって、地元のアマチュアの方も一緒にステージに上がってて、知った顔を探すのもまた楽しかった♪ 
ホルンのN村さん、ファゴットのろみちゃん、チェロのY高先生、コントラバスのT野先生・・・ 
プロの方々と同じステージに上がれて、幸せだろうなぁ! 
 
リハーサルと言っても通しなので全部聴けるし、指揮者のトークも聞けて、本番とはまた違った楽しみがある。 
なんと言っても下野さんのトークが面白い!!すっかりファンになってしまいました(///∇//) 
 
指揮者体験コーナーでは、小学1年生の女の子と、中学1年生の男の子が自ら手を挙げて出てきた!! 
勇気ある~~!!しかも、ハンガリー舞曲を振った。すごい!!将来大物になれるよ、きっと! 
 
 
アンコールの曲も披露してくれた。 
夏なのに「冬のソナタ」 コート着てマフラー巻いた、ヨン様にそっくりな人が出てきて、会場内大ウケ!! 
 
約2時間、楽しいひとときを過ごしてきました。大満足♪ 
 
隣にいたフランケンは、後半しっかり睡眠をとったようで・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
「ばか!!失礼なことを言うな!!目をつむって、ちゃんと心で聴いとったわ!!」だそうです。 
はい、はい!┐('~`;)┌ 
 
そして午後は、甲子園に釘付け!! 
両チームとも素晴らしい!!ちなみに、フランケンは駒大で、私は早実の応援♪ 
明日、決勝の再試合見んならんし、会社休んでもいいかなぁ・・・(;^_^A
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-20 20:24 | イベント

指揮者講習会

飯田では今「アフィニス夏の音楽祭」 が開催されています。 
 
その一環として、今日は地元の音楽団体の指揮者、指導者を対象にした「指揮者クリニック」が文化会館で行なわれた。 
指導は音楽祭指揮者の下野竜也さん!! 
それで我が飯田市民吹奏楽団がモデルバンドとして、参加しました。 
 
私としては、欠席させてもらいたかったのです。 
昨日より発疹がひどくなって、顔も腫れ上がり、とても人前に出れる状態じゃなかったから。 
それに、身体中がほてって熱っぽかったし・・・。 
でも、やる曲が「アルメニアンダンス パートⅠ」では、急にドタキャンするわけにもいかず、とにかく行ってきました。 
 
PM7時開始・・・モデルバンドとして、遅刻は許されない!って言われてたのに、こういう時に限って夕方からバタバタし、 
会社を出たのが遅くなってしまった(ー'`ー;) 会場に着いたのは7時5分前・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
自分で走ったわけじゃないのに、車を運転していただけで、なんとなく動機息切れが・・・。 
でも、何とか間に合ってよかった。 
 
高校の先生や、各団体の指揮者をしている方6名。それぞれ個性があって、なかなかおもしろい。 
(変拍子のところ、なかなかとれなくてごめんなさい<(_ _)>) 
 
1人1人の癖を、下野先生が直していく・・・ 
「今度それをやったら、浣腸するよ!」と、下野先生・・・(;^_^A 
 
吹き手は一緒なのに、指揮者によって音楽が変わるところがおもしろい!! 
私たちにとっても、いい体験となりました。 
 
最初8時までだからって言われてたので、1時間くらいならなんとか保つかなって思ってたんだけど、 
結局2時間以上(途中、休憩は10分)、さすがに終わった時にはヘロヘロでした。
d0149663_17225324.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2006-08-18 21:21 | 音楽活動

ワイナリーで飲み放題♪

お昼を簡単にすませた後、父と母の希望で、甲府市にある武田神社へ。
d0149663_170451.jpg
 
 
d0149663_1705536.jpgd0149663_17154.jpg 










  
 
武田信虎、信玄、勝頼の三代が住んだ武田氏の館跡に信玄公を祀るため、大正8年に創建された神社だそうだ。 
神社内には、信玄公の御息女誕生の際に産湯に使ったとされる「姫の井戸」や、宝物館があった。 
来年の大河ドラマが「風林火山」に決まったらしく、その宣伝もしてました(^m^=) 
   
d0149663_171374.jpg神社を出たところで、この旗を発見! 
見ちゃったからには、食べてみなくてはなりません!(^m^=) 

d0149663_1731549.jpg









 
シャーベットのような感じで、さっぱり! 
私は一口食べただけで、ほとんどお父さんに食べられちゃった!

d0149663_1765436.jpg
そして次は、ワイン工場の見学へ!! 
 
まずは「モンデワイン」から。 
 
お盆休みのせいなのか、工場は稼働していなかった。 
ボトルに詰めているところとか見たかったのになぁ・・・残念。 
 
d0149663_1795757.jpg   
工場内は素通りして、 
くつろぎ広場内の売店ホールへ。ここでは、試飲もできます! 
入口で小さなコップを渡され、まずはお姉さんが赤ワインをついでくれました。 
飲み干すと次にお兄さんが白ワインを!ヽ(*^。^*)ノ 
後は、ボウルに入ってるのを自分でついで飲み放題♪ 
赤、白、ロゼ、梅・しそワイン、抹茶リキュールなどなど。 
 
だけど・・・ 
団体さんが入るとねやねやになるらしいんだけど、ちょうどいなくて、 
しかも私たちだけ・・・、 
なので、係員の方達の目がなんとなく気になって、遠慮しいしい頂戴してきました(^m^=) 
アルコールは一滴も飲めない父は、葡萄ジュースを美味しそうに飲んでました(^m^=) 
こういうとき、飲めない人がいるって便利だよね~~!! 
   
d0149663_17112073.jpgそして次は、甲斐市にある「シャトレーゼベルフォーレワイナリー」へ! 
ここの展望ハウスには、チーズ工房やケーキ工房もあり、 
ワインの試飲はもちろん、チーズの試食もあり。 
 
ワインは樽から。チーズを食べながらワインを飲んでもうご機嫌♪ 
カマンベールチーズをブレンドしたクリーミィーなスモークチーズと、 
白ワインを買ってきました! 
   
d0149663_17133563.jpgd0149663_17135284.jpg 



 


 
ここでも、オリジナルのソフトクリームを見っけ! 
「マスカット」(右)と「フロマージュチーズ」 
 
マスカットは薄い黄緑色だったんだけど、写真ではその色が出てないなぁ。 
もっとバックを考えて撮りたかったんだけど、「溶ける、溶ける、早くしろ!」って、フランケンがうるさいもんで・・・(ー'`ー;) 
 
フロマージュチーズソフト、美味しかった~~!!マスカットは、普通(^m^=) 
でも、ちゃんとマスカットの味がしてました! 
 
展望ハウスの前には、垣根式ぶどう畑が広がっていて、たくさんの葡萄がなっていました! 
d0149663_1719364.jpg
棚式のは見たことがあるけれど、垣根式のは初めてかも。 
 
それから白州の道の駅に寄って、巨峰と大きなすももを買う。 
これで山梨とはさよなら。 
 
まっすぐ帰ると思いきや・・・諏訪湖の花火を見て帰るって、父母。 
父も母も次の日は仕事だってのに、パワフルだわ(;^_^A 
 
で、花火まで時間があるからって、高速乗らずにずっと下を走り・・・ 
「昔、高速がなかったころは、東京行くのにこの道を通って行ったんだよなぁ!!懐かしい!」 
と、ハンドルを握る父は大喜び!!景色のかわらない高速を走るより、下道の方が楽しいらしい。 
 
そして、諏訪湖に近づいてきたあたりで、花火が上がりだした。 
私たちは、反対側の湖畔に車を止めて見た。空いていて、結構穴場かも。 
後、二つばかし残すところで退散。混み出す前に帰ってこれた。 
長~い1日だったなぁ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-15 23:55 | 旅 山梨

明野ひまわり~ハイジ村厨房

山梨県北杜市明野のサンフラワーフェスに行ってきました!! 
 
1度ひまわりに囲まれてみたくてずっと行きたいと思っていたんだけど、なかなか行けず、今年やっと念願が叶った。 
実家の両親からどこでもいいから遊びに行こう!と前日電話があり、それじゃぁと、山梨行きが決定したのだ。 
 
朝7時に迎えに来てもらい、途中駒ヶ岳SAでソースカツサンドを買って食べながら、 
8時半には、サンフラワー会場へ到着♪ 近い、近い!!
d0149663_1641261.jpg
d0149663_16411659.jpg
 
天気予報では曇りだったんだけど、来てみればこの青空!!なんかとっても得した気分♪ 
それにひまわりもちょうど満開! 
遠くには八ヶ岳が見え、とにかく絶景!
d0149663_16415175.jpg
d0149663_16425548.jpg
d0149663_1643187.jpg
 
 
一斉に太陽に向かって元気いっぱいに咲いている姿は、見てるだけで元気になれる気がするヽ(*^。^*)ノ 
d0149663_16433880.jpg
d0149663_164428100.jpg
d0149663_1644547.jpg

 
近くにはブルーベリー畑もあり、ブルーベリーソフトが売られていた。
d0149663_16455364.jpg
 
甘さを抑え、どっちかっていうと、酸っぱい!ブルーベリーそのままの味みたい。 
父には、酸っぱい!と不評だったが、母は気に入ったようだ(^m^=)  
 
そして、ひまわりソフトクリーム!
d0149663_16461887.jpg
 
ひまわりの種がトッピングされていた!!(^m^=) 
ひまわりの味じたい分からないので何とも言えないけど、バニラとはちょっと違う感じ♪ 
「いま、会いにゆきます」の大きな看板の前で食べた(^m^=) 
 
明野は、日本一日照時間が長いんだそうだ。 
標高も高いので、これだけ日が照っていても暑くなく気持ちよかった。 
 
大好きなひまわりに囲まれて、ご機嫌♪ 
 
そして、サンフラワーフェスのメイン会場の真ん前にある 
「ハイジの村」へ寄ってみた。 
予定外の行動である(^m^=) 私はひまわりを見ることしか考えてなかったので、後の計画は全く立ててなかったのだ(;^_^A  
ワイナリーに寄りたいなぁとは、思っていたけど・・・。 
   
ヨーロッパの農村をイメージしているのだそうだ。
d0149663_1647294.jpg
d0149663_16474357.jpg
 
だんだん雲が出てきちゃって残念だったけど、本当なら八ヶ岳、南アルプス、富士山が望める絶景地なんだって。 
富士山、ひまわり畑からは見えてたんだけどなぁ・・・。
d0149663_16512781.jpg
d0149663_1652468.jpg
 
 
ハイジの村と言っても、おんじがチーズを作っているわけでもなく、ハイジのブランコもない・・・(^m^=) 
でも、ハイジやクララがいた。d0149663_164937100.jpgd0149663_1650147.jpg















 
暑くてぐったりしているヨーゼフも。
d0149663_16504397.jpg
これじゃぁ、看板犬として役目を果たせてないぞ!(笑) 
子ヤギのユキもどこかにいたらしいんだけど、わからなかった。 
 
元々はフラワーセンターだったこのハイジの村、今でも、花がいっぱい!! 
チューリップや薔薇の時期にも来てみたいなぁ。 

d0149663_16523270.jpgd0149663_16524579.jpg 












ちなみに入場料は大人500円 小中学生は250円でした♪
d0149663_16533266.jpg
 
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-15 22:36 | 旅 山梨

同窓会

中学校卒業以来初めての同窓会♪ 
同級会は、結構マメにやっていたけど、同窓会は初めてなので、23年ぶりに会う人たちもいるはず・・・。 
小学校の時の同級生で、好きだったR君も来るかなぁ・・・(///∇//)テレテレ 
 
場所は鼎駅の隣にある「吉祥寺」、ここのオーナー&シェフ(あだ名は和尚)が同窓生なのだ。(低学年の時に同級生だった) 
今回、同窓会を企画してくれたのも和尚。 
 
フランケンに送ってもらって、10分前に到着すると、まだ店の前で10人くらいたむろしていた。 
知った顔も、忘れていた顔(;^_^Aも・・・思わず「きゃ~~!!久しぶり!!」と、手を取り合う。 
 
店内に入って、すでに来ているメンバー、「えっと・・・誰?」って言う人も何人かいた。 
 
中学時代は隣のクラスだったけど、高校で同級生だったA美は、みんなに「片桐さんだっけ?」と言われ・・・小林さんなのに(ー'`ー;) 
「私って、影薄かった?そんなに存在感なかった?(T_T)」 
そのA美は岐阜へお嫁に行き、6年生を筆頭に4人の子供のお母さんだそうだ。 
 
私は中学時代から、全く変わってないらしい・・・かなり老け顔だったからなぁ(;^_^A 
「まっち変わらんなぁ!!」って、みんなから言ってもらって、嬉しいやら悲しいやら・・・。 
 
同窓生は、1クラス36人の5クラスあって、総勢180人。今日は50人くらい集まった。 
どっちかって言うと、男子の方が変わっていたかも。 
みんな背が伸びて、中にはお腹も出てすでにおっさんになってる人もいた(^m^=) 
 
私たちの担任の先生も来てくれた!最後は、座光寺小学校の校長先生を経て、2年前に退職されたと言う。 
髪の毛が真っ白になってた以外は、おかわりなく・・・ 
 
残念ながら、お目当てのR君は欠席(T_T)  
でも春日井に住んでるとの情報をゲット!(ゲットしたからって、どうすることもできないんだけど・・・笑) 
 
でも、高校卒業後初の同級会で意気投合し、一度だけデートしたことがあるS君が来ていた! 
確か、明治村と犬山城へ行ったっけ? 
でも、方や筑波大の学生、方や地元で就職では、環境が違いすぎて、その後はとぎれてしまい・・・ 
「あの頃、今みたいに携帯電話があったらなぁ・・・そしたら、違う人生歩んでたかもしれないね~~!!」って、盛り上がる(笑) 
Sくんは、昔とちっとも変わってなくて、嬉しかった~~!! 
 
生徒会の役員をしていたメンバーたちとも盛り上がる!! 
副会長をしていたちー子は、駒ヶ根にお嫁に来て、昭和伊南病院で看護士をしてるとのこと!! 
え~~!!だったら、会おうと思えばいつだって、会えるじゃん!! 
 
そのまま全員、2次会の席へ移動!2次会の会場は、やはり同窓生がやっている小料理屋「ちまた」 
 
あっと言う間に、12時を過ぎる。 
 
「オレ、あの頃○○が好きだった」なんて、今になって告白もあったり、大盛り上がり、 
とにかく懐かしかく、楽しく幸せなひとときを過ごした。 
 
ほとんどが、父となり、母となり、中にはバリバリのキャリアウーマンになってる子も・・・ 
みんなそれぞれ、自分の人生をしっかり歩んでいる。 
またいつか、みんなで会えたらいいなぁ!!ヽ(*^。^*)ノ
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-13 21:34 | イベント

ようこそ、南信州へ!

タバサさんファミリーの旅行にちょこっとお邪魔させていただきました!! 
 
HP開設当初からお付き合いいただいているタバサさん!ずっとお会いしたいと思っていたんです。 
やっと、念願が叶いました!!ヽ(*^。^*)ノ 
 
朝8時30頃、すでに小黒川PAまで来ているとのこと! 
早くに着いちゃったから、先に寝覚めの床へ行ってくるって!! 
 
そして、私のお昼休みに合わせてもらい、会社からすぐ近くにある 
この石のオブジェで待ち合わせ♪
d0149663_1523236.jpg
 
 
お兄ちゃんたちが、川遊びをしたいと言うことで、私も一緒に川に入れるよう着替えて行きました(^m^=) 
 
初めてお会いするタバサさん、小柄で、ワンピースを着て日傘を差してて・・・ 
それに、とても色が白くて、肌がきれい!!(#O_o#)  
とっても品のある優しくて可愛いお母さんて感じ♪ 
そんなタバサさんに比べ、Tシャツで、ハーフパンツにサンダル姿の私は、まるで小僧・野生児のようだったゎ(;^_^A 
 
ご主人もとっても優しそう!! 
ひさしを後ろにした帽子のかぶり方が、フランケンと同じでした♪(笑) 
 
子供たちは、たちまち川の中へ!!
d0149663_1551994.jpg
 
d0149663_1553531.jpg

あっと言うまに、川の向こう側まで行って、姿が見えなくなっちゃった! 
さすが男の子だ!! 
石の上には、サンダルが2つ取り残されていました(^m^=) 
d0149663_156141.jpg

 
d0149663_1562362.jpg私たちもちょこっと川の中へ!(^m^=) 
冷たくて、とっても気持ちいい♪ 
 
ほれ、こんなに川の水が澄んどるんだに!!→ 
 
ちなみに、こちらは黄色のペティキュアを塗った 
タバサさんのおみ足です! 
 
d0149663_1571774.jpg




お兄ちゃんたち、川につかっためにびしょぬれになったTシャツを脱ぎ捨て、本格的に川の中へ!! 
すっごく気持ちよさそう!! 
 
濡れたTシャツと帽子は、日干し(^m^=) 
こうしとけば、すぐ乾く。 
 
d0149663_1510022.jpg
子供たちを上で見守りながら、私たちはおしゃべり♪ 
もう長いことお付き合いいただいているせいか、全く初対面のような気がせず、楽しいひとときを過ごさせてもらいました。 
1時間なんてあっと言う間!!もっと、もっとお話したかったのにぃ~~!! 
 
子供たちも、川からあがってきた。 
いくら暑い陽気とはいえ、雪解け水は冷たかったらしく、1時間が限界だったようだ(^m^=) 
 
「よかったわ、水が冷たくて。そうじゃなかったら、きりがなかったもの」ってタバサさん。 
 
少しの時間だったけど、お会いすることができて、本当に嬉しかったです♪
d0149663_1511252.jpg
 
   
お土産もた~くさん頂いちゃいました(;^_^A 
 
d0149663_15114218.jpg事務所のみなさんでどうぞ!と言ってくれた
このどでかいかっぱえびせん。 
早速、お茶の時間にいただきました。 
 
d0149663_1512722.jpg







普通のと比べてこんなに大きいの!! 
これだけでびっくりなのに、中身も大きくてびっくり!! 
 
これから、駒ヶ根名物ソースカツ丼を食べて、飯田方面へ、
明日は、木曽路めぐりをされるとのこと。 
この後も、信州を満喫してってもらえたら嬉しいなぁ!!
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-07 15:00 | 日常

教会~軽井沢プリンスゆり園~軽井沢銀座

高原教会ではちょうど結婚式がとり行われていて、中を見られなかったのが残念!
d0149663_1453117.jpg
 
どっちの教会も、ひっそりひんやりしていて気持ちよかった。 
こんなとこで、お洒落な結婚式をあげたかったなぁ・・・(-。-;)ボソッ 

d0149663_14532685.jpgd0149663_14533893.jpg

















 
胃もたれしたまま、次は軽井沢プリンスゆり園へ。 
d0149663_1454394.jpg
d0149663_14555827.jpg
d0149663_14561657.jpg

これから咲くのかな・・・花はまだ少ないように感じたけど、とにかく風が気持ちいい! 
かすかに匂うユリの香りにも癒された。 
 
写真を撮りに、ユリの中へ入って行ったため、気がつけば黒いパンツは、ユリの花粉だらけ・・・(ー'`ー;) 
すぐにはたいたので、なんとか落ちたけど・・・。 
 
リフトで頂上まで行き、歩いて降りてきたので、胃の中のものは多少消化された気がする(^m^=)
d0149663_14573656.jpg
 
 
そして、旧軽銀座へ!!
d0149663_1458925.jpg
 
夕方5時を過ぎていたので、観光客もまだら。 
胃の中にはスイーツしか入っていないので、とにかく何か塩気のあるものが食べたい!と、ラーメン屋さんへ。 
ホントは、イタリアンのお店とかリサーチしてったんだけどな(^m^=) 
 
それから、ゆっくりお店を散策。 
杉養蜂園でゆずはちみつを!芳光で、ジェノバソースとガーリックソース、ジャムなどを! 
ブランジェ浅野屋ではアールグレイブレッドを買い求め・・・ 
でも、ミカドコーヒーのモカソフトや、杉養蜂園のはちみつソフトは食べることができず(とにかく、甘いものは胃が拒否!)残念。 
 
もっと観光客でごった返してるかと思ったけど、ぜ~んぜん!!どこもゆっくり見ることができた。 
 
帰って来たのは10時過ぎ・・・人形フェスタのミッドナイトに行く予定だったけど、間に合わず。 
もし間に合ったとしても、きっとそんな元気は残ってなかったかも・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-05 23:48 | お出かけ・信州

軽井沢スイーツ博2006

d0149663_1420569.jpgAM11:00に、ホテルブレストンコートへ到着。 
入口で、案内されてるお兄さんに、
「あの・・・スイーツ博に来たんですが、チケットを忘れてしまって(;^_^A 
でもチケットの通し番号は覚えています。
10~13なんですが(;^_^A(;^_^A  
やっぱりダメでしょうか(T_T)」と、
ドキドキしながら一気にまくしたてる私。 
 
すると、お兄さんにっこり笑って「確認して参りますので、少々お待ちください」と。 
そして、すぐに戻ってきて「確認できましたので、どうぞお入りください。」って・・・え~~いいんですか!?(T_T)うるうる 
「せっかく来ていただいたのに、帰らせるわけにはいきませんからね。ようこそ、スイーツ博へ!」って、再び(T_T)うるうる 
 
なんていいホテルなんでしょう!!感謝します! 
 
時間まで、ホワイエにてくつろぐ。よく冷えたハーブティーやアジアンティーがふるまわれた。 
 
それから、テイクアウトコーナー散策。スイーツ博参加店の生菓子や焼き菓子が揃っていて、はっきり言って目の毒(^m^=) 

d0149663_14254943.jpgd0149663_1426341.jpg











試食もさせてくれたけど、食べ過ぎるとメインのスイーツが食べれなくなっちゃうからと、自粛(^m^=) 
 
帰りはきっと混むだろうからと、プリン専門店「春夏秋冬」のプリンを先に注文しておいた。
(ピーチ、バナナ、カフェラテ、メープル、ぷるぷるマンゴー) 
    
そして会場へ案内され、まずはウエルカムスイーツ! 
 
もぎたての白桃を丁寧に裏ごし、液体窒素を注ぐと冷気が立ち込め、あっという間にシャーベットに。

d0149663_1428984.jpgd0149663_1428225.jpgd0149663_14284519.jpg






 
色は白桃そのままの乳白色のまま『瞬間シャーベット』が完成!! 
 
デモンストレーションで楽しませてくれた上、シャーベットの味も最高♪ 


 
そして次は飴細工のパフォーマンス! 
     
d0149663_14321565.jpgd0149663_14323235.jpg 
 
 



 
 
 



 
 
 


d0149663_14332352.jpgd0149663_14333610.jpg 












1枚1枚丁寧に、バラの花びらを作っていく。とっても「ずく」がいる作業だ。 
そしてあっと言うまに、バラの出来上がり!! 
子供のリクエストにより、象やうさぎもあっと言う間に作ってしまう。まさに芸術!!
d0149663_14361154.jpg
 
 
そしてこちらが、本日2つ目のスイーツ「バラの誘惑」
d0149663_1435172.jpg
 
 
底にはカスタード、バラのジュレの中には、ラズベリーやライチなどのフルーツが。 
飴細工を敷いてその上にのっかったバラのアイスには、泡状にしたチーズヨーグルトがかかり・・・ 
 
こんなスイーツは初めてです♪  
ほっぺたが落ちるほど、一口食べるごとに幸せのため息がでるほど、美味しかった!! 
 
そして次は、信州&フランス人パティシェ「スイーツコラボレーション」の会場へ! 
会場を移る度にチケットを見せなくてはいけなくて、その度に「チケットを忘れました」って言うのは、結構屈辱・・・(;^_^A 
でも、従業員の皆さんは全員気持ちの良い笑顔で接してくれ、救われた。 
   
会場には、ウェディングケーキのデザインコンテストで、グランプリと準優勝した方のデザインが、実際にケーキとなって展示してあった。
d0149663_14415497.jpg
 
グランプリを取ったのは、フランケンの知り合いのお嬢さん。世間は狭い! 
 
私も、こんなケーキでケーキカットしたかったなぁ・・・。 
 
そしていよいよメイン! 
 
まずは、「ル・ポミエ」のフレデリック・マドレーヌ氏による、信州のあんずと蜂蜜を使って作られたスイーツ博オリジナルケーキ。 
甘酸っぱいアプリコットと、甘い蜂蜜たっぷりのムース。 
添えてあった、胡麻クッキーも美味しかった。 
 
そして次は、長野県の人気パティシエ8人による、オリジナルケーキが、4個ずつプレートにのって出てきた。 
 
最初のプレートは、春夏秋冬の「信州ぜいたくプリン」、チーズケーキ専門店「カフェピッコロ」のチーズケーキ、 
ファソンのマンゴとマンダリンのコンフィチュールのムースと、香ばしいアーモンドスポンジでアプリコットをサンドしたケーキ、 
そして、お菓子工房のチョコレートケーキ・・・
d0149663_1443625.jpg
 
この、チョコレートケーキにやられた!!これだけ食べたのであれば、絶対に美味しかったと思う。
だけど、これだけたくさん食べたあとでは、濃厚すぎて(;^_^A 
 
2つめのプレートが運ばれて来たときには、思わずみんなで顔を見合わす・・・(ー'`ー;)
d0149663_14433111.jpg
 
「もう、無理・・・これ以上食べたら吐くかも(-。-;)ボソッ」 でもせっかくだから・・・ 
 
ベイクドタイプのチーズケーキ・・・これだって、絶対に美味しいはず・・・でも濃厚過ぎて(;^_^A
それから、サクサクシュークリームに、白桃とホワイトチョコのムース&アプリコットゼリー、 
もう一つは、サクサクしたココナッツメレンゲをベースに、ラム酒をきかせたバナナソテーに
キャラメルムース&ココナッツムース・・・ 
 
一口、二口ずつ食べて、ついにギブアップ!!
どれも美味しくて、食べたいのはやまやまだが、これ以上胃が受け付けない(ー'`ー;) 
コーヒーも紅茶も、ひっきりなしについでくれたが、それよりも漬け物が食べたい!! 
きゅうりや茄子の浅漬けちょうだい!!って、胃が言ってる(ー'`ー;) 
添えてあった、グレープフルーツや苺が一番美味しく感じた(^m^=) 
 
残してしまってごめんなさい<(_ _)> でも、当分ケーキは見たくないです(;^_^A 
完食したYさんとフランケンはあっぱれだ!でも、意地と根性で食べたらしい、やっぱり吐きそうだって(^m^=) 
 
でも、こんな体験は滅多にできないもんね・・・(;^_^A 
   
スイーツ博を後にした私たちは、敷地内にある石の教会と、高原教会を見学。 
 
[PR]
by maccha1020 | 2006-08-05 22:09 | お出かけ・信州

白糸の滝~鬼押出し園

同僚であるYさんとかたつむりとフランケンの4人で、AM5:30に飯田を出発。 
11:30~のスイーツ博へ行く前に、せっかくだから観光もしようと(^m^=) 
 
和田峠もきれいになり(有料600円)、途中で休憩を入れながら(正確にはたばこタイム)行ったわりには、 
2時間30分弱で軽井沢入した。 
 
まずは白糸の滝
d0149663_13183777.jpg
 
この滝は、川の水が落ちているのではなく、地下水が崖の途中から噴き出しているんだって。 
なので、水の流れがとても細い。
d0149663_13194336.jpg
 
ひんやりと気持ちよく、マイナスイオンをしっかり浴びて癒されてきました! 
 
朝早かったせいか、混雑することもなく、駐車場へもすんなり入ることができたけど、帰るころには満車。 
(駐車場じたい、止めれる台数が少ないんだけど・・・) 
止まっている車を見ると、多摩、八王子、千葉・・・と他県のナンバーばかりで、 
松本ナンバーが珍しくらいだった(;^_^A  
 
そして、次は鬼押出しハイウェイを通って、鬼押出し園へ! 
今日は雲一つないお天気で、自他とも認める雨女のかたつむりは、「遊びに出かけたときに、こんな青空見たことない!」 
と、真っ青な空を見上げ、大興奮(笑) 
 
けむりをはいている浅間山も、こんなにきれいに見えた。
d0149663_1321445.jpg
 
 
AM9:00 鬼押出し園に到着!

d0149663_1325575.jpgd0149663_13231738.jpg  
















まずはフランケン、鬼に食われていただきましょ!(笑)

 
なぜ、鬼押出しって言うのか・・・ 
1783年に浅間山が突然噴火したとき、その爆発の様子が、浅間山火口内で鬼が暴れて、岩を押出しているようだったかららしい。
d0149663_13254497.jpg
 
「浅間山が光ったと思った瞬間、真紅の火炎が数百メートルも点に 
吹き上がると共に大量の火砕流が山腹を猛スピードで襲った。 
山腹の土石は溶岩流により削り取られ、土砂なだれとして北へ流れ下った。鎌原村を直撃した土石なだれは、その時間なんとたったの十数分の出来事だった。家屋・人々・家畜などをのみこみ、鎌原村の全118戸が流失、試写77人、死牛馬165頭、生存者は、観音堂に逃げのびた93人のみだった」パンフレットより 
 
ここは、そのときに流出した溶岩によってできた奇勝地である。
d0149663_13273417.jpg
 
観光者はほとんどいなくて、ゆっくりまわることができた。
d0149663_1327582.jpg
 
   
d0149663_13314329.jpg途中に、こういった避難場所がいくつかあった。 
また噴火したときのため???
 
d0149663_1335749.jpg 









で、ふとバッグの中を探る。 
「ない!!スイーツ博のチケットがない!!Σ( ̄ロ ̄lll)」 
バックの中身を全部あけてみる・・・やっぱりない(ー'`ー;) 
 
みんなの分も・・・(T^T) 
夕べ確認したところまでは覚えてるんだけど。 
もう、ダウ~~ン・・・(ー'`ー;)それからというもの私は、観光どこじゃなくなった。 
 
そんな私を見かねてみんなは、「大丈夫よ、お金払ってるんだし、ホテルの主催だから確認して、入れてくれるって!」 
何を根拠に・・・普通は、チケットがなきゃ、入れんよな・・・ 
 
「大丈夫だって!!80人限定なんだし、もしすぐにはダメでも、最後に席が4つ余っとれば、入れてくれるって!!」 
みんな、前向きなのね・・・(-。-;)ボソッ 
 
「どっちみち、取りには帰れんのだし、凹んどってもしょうがないら!楽しみまいか!」と励まされ・・・(T_T) 
 
とりあえず、写真は撮って歩く(;^_^A 気分は変わらず、凹んだままだけど。
これは、夫婦岩じゃなく、親子岩。
d0149663_13425645.jpg
 
 
ちょうど中心に位置する浅間山観音堂で、私もお参り。
d0149663_1415486.jpg
 
今、お願い事はただひとつ、「スイーツ博へ入れますように・・・」 
 
d0149663_1422833.jpg「心洗」とある水盤舎で、手を洗い水を飲むフランケン。 
背後で、都会からいらしたらしき家族、お母さんが子供に
「そんな水、飲んではいけません!!汚いんだから!」って。 
「ヾ(--;)ぉぃぉぃ、オレ今、がぶがぶ飲んじゃったけど・・・」(^m^=) 
冷たくて美味しいのにね。 



 
見晴台より。岩海が広がる。 
浅間山の大噴火によって生まれた、まさに溶岩の芸術・・・ 
見渡す限り溶岩で、自然の驚異を見せつけられたって感じです。 

d0149663_1441916.jpg
 
 
そして、鬼押出し園を後にした私たちは、いよいよスイーツ博の会場となる、ホテルブレストンコートへ向かう。 
チケットなくても入れてくれるだろうか・・・・私のドキドキは、ピークに達していた。 
d0149663_1461226.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2006-08-05 21:47 | お出かけ・信州

久しぶり!

日帰りだけど、同僚たちと軽井沢へ行ってきます! 
   
メインは、「軽井沢スイーツ博2006」
で、せっかくだから、観光もして来ようよ!と言うことで、ガイドブックを引っ張り出してきました。
d0149663_1137262.jpg

中に、平成4年7月22日消印の有料道路の領収書と、鬼押出し園のチケットが挟まれててびっくり! 
14年ぶりの軽井沢です! 
 
ガイドブックも、もちろん14年前に購入したもの。 
中に写ってるモデルさんの服装も、髪型も、化粧も全て古くさい!(笑) 
このスイーツ博が行われるホテルも載っていないし・・・。 
 
これじゃダメだ!と、新しいのを購入してきました!
d0149663_11374277.jpg
 
近いようで遠い軽井沢・・・。 
14年前に1度行ったことがあるだけ、ほとんど初めて行くようなもんだ。 
どうせなら、シーズンオフに行きたいところだが、 
スイーツ博がこの日なのでしかたがない。 
 
多少の混雑は覚悟の上、ものすごく混んでいないことを祈るばかり・・・。 

[PR]
by maccha1020 | 2006-08-04 21:29 | お出かけ・信州