<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

南国の香り

昨日のコンサートを聴きにきてくれた方たちから、「良かったよ!!」と言うメールがたくさん届きました。 
その度にまた「ジーン」と、ひとり喜びを噛みしめ、演奏会の余韻に浸りながら、今日はぼーっとした一日を過ごしました。 
すっかり気が抜けてしまって、腑抜け状態です・・・(コンサートが終わるといつもそう) 
 
演奏を聴いてただけのフランケン、なんであんたが「あ~疲れた」と言って、お昼まで寝るよ!? 
 
「ば~か、俺だって緊張して疲れたんだゎ」だって。 
私が人前で吹くってことが、フランケンを、自分のことのようにドキドキ・ハラハラさせたらしいです(;^_^A 
 
夕方、四国から帰って来た実家の両親から、お土産が届きました! 
 
たくさんのみかん・・・「なんて種類?」って聞くと、 
「名前を見て買って来たんだけど、そのうち一緒くたになっちゃって、 
わからんくなっちゃった」by母・・・だそうです┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 
d0149663_16242688.jpg
 
とにかく、デコポン、清美タンゴール、はるみ、ネーブル、温州みかんなどが混じってるそうだ。 
 
黄色い大きいのだけは分かるらしく、「土佐文旦(ぶんたん)」て言うらしい。 
早速この文旦を食べてみたが、グレープフルーツと見た目は似ているけど、食べ方も味も全然違う。 
さわやかな甘みで、しかもジューシー! 
値段を聞けば、1個500円ほどするそうな・・・。柑橘類の王様だそうです。 
 
我が家は今、柑橘系の香りに包まれていま~す!!ヽ(*^。^*)ノ 
 
その他にも、讃岐うどん(生)、文旦ワイン、小豆島のオリーブオイルなど、たくさんのお土産をもらいました。 
 
帰り際「お父さんは、今年の同年会の旅行で地球博行くんだって。いいなぁ、お母さんも行きたいなぁ・・・」と、母。それって、連れて行け!って言う催促ですか?
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-27 16:23 | 日常

ロビーコンサート

今日は飯田病院のエントランスホールをお借りして、コンサートを行いました。 
d0149663_1621677.jpg

プログラムは、ディズニー、春の小川、琉球のふたつの歌、グレンミラー・メドレー、ゴスペルメドレー、 
冬ソナなどなど約10曲、体力的にも精神的にも最後まで持つか心配だったけど、 
なんとか最後まで吹ききりました。 
温かい音楽と届けることができたでしょうか・・・? 
d0149663_1635111.jpg
 
朝、ばたちゃんからメール、「夕べ金八さんに泣かされ、見事に目が腫れちゃった。ひどい顔・・・。 
今、目蓋に熱冷まシートを貼っているけど冷たイタイよ。これでいいのか、応急処置!?」 
同じメールをユカピーさんにも送ったところ、「目蓋に、目をかけば?」と返事が来たそうな・・・(笑) 
 
PM3時半に集合、ばたちゃんの予想以上の目の腫れに、みんな爆笑! 
そして約1時間練習し、飯田病院へ移動するころには、 
ばたの腫れぼったい目にも、だいぶ見慣れてきましたヾ( ̄o ̄;)オイオイ 
 
控え室へ案内してもらうなり、バナナを食べ出すユカピーさん。ヨーグルトまである用意周到さ。 
「だって、お腹空くんだもん。」確かに・・・。 
演奏中にお腹がなったら大変!と、すかさず売店へ走るばたちゃん。 
「バナナ、あったよ~!!」と言って、1本分けてくれました。 
 
そしてPM6:30、いよいよ開演!! 
1曲目は、ディズニー・スモール・パッケージ!! 
いつもは緊張して指がまわらないエレクトリカルパレードもなんなくクリア。 
緊張と言うより、むしろ予想以上のお客さんの入りが嬉しくて、ちょっと興奮気味だったかな(^m^=) 
d0149663_16569.jpg
 
MCは今回もユカピーさん。 
前日から風邪をひいてしまったらしく、午前中に(いくら病んでも滅多に行かない)医者へ行ってきたとか・・・。 
でもそんなことは、これぽっちも感じさせず、今回もとっても素晴らしい(身内が言うのもなんですが(;^_^A)司会ぶりだった。 
 
曲紹介、「愛・地球博」から「故郷」へ持っていくなんて、さすが! 
「春は、別れ・出会いの季節です・・・」と、感情を盛り上げておいてから演奏した森山直太朗のさくらや涙そうそうでは、「卒業式なんかを思い出してうるうるしちゃいました」ってメールを何にかの方からもらいました。 
今回のコンサートが成功した80%は、ユカピーさんの名司会ぶりのおかげだと思っとります。 
家に帰ってPCを見たら、ユカピーさんからメールが届いていました。どうも、夕べ遅くに届いたメールらしい。 
「風邪をひいてしまい、明日のMCがかなり心配であります。いざとなったらMCは頼むよ。原稿はできとるで。なっまっち!!」って・・・絶対に無理!(きっぱり) 
よかった~、コンサート前に読まなくて(笑) 
d0149663_1655156.jpg
 
途中のメンバー&楽器紹介のコーナーは、黒一点のうらら氏が担当。こちらも好評! 
保育園関係の司会はばたちゃん担当だし、私はかなり楽をさせてもらってるなぁ。 
でも「次は、まっち!」なんてことは絶対に思わないように!あり得ないから! 
d0149663_1617449.jpg
d0149663_1617552.jpg
 
「故郷」では、観客のみなさんが、私たちの演奏に合わせて一緒に歌ってくれました。「うさぎ、追いし、かの山~♪」私のちょうど前にいらした、車いすに乗ったご婦人から、すごくきれいな歌声が聞こえてきて、感動しちゃいました。 
d0149663_16185396.jpg
 
後ろの方で、立ったままノリノリで聴いてくれてた高校生女の子二人。 
一曲終わるごとに拍手喝采してくれ、この高校生の反応を見るのが楽しく、嬉しく、こっちまでわくわく。 
終了後、「すっごくよかったです~!!」って、わざわざ言いに来てくれてありがとう!! 
うららくんも「格好良かったです~!!(目はハート)」って言ってもらえてよかったね(^m^=) 
 
akiyoさんには手作りのクッキー、iseyaちゃんからはみるく工房のヨーグルト「森のようせい」の差し入れをいただきました。ありがとう~!! 
 
大勢の皆さんに聴きに来てもらえて、本当に嬉しかったです。 
 
コンサート終了後、病院のスタッフのみなさんが、慰労会の用意をしてくれました。 
すき焼きです!!美味しかった~~!! 
d0149663_162211100.jpg
 
2次会はジェイ○バーにて・・・。 
フランケンが「お前さん(私)の勝手にシンドバット(サザンメドレー)早え~よ!!」 
「それに、お嫁サンバ(ウェディングメドレー)は世界最速だったし・・・。 
あれじゃ、郷ひろみの足も絡まるわ!(笑)」 
 
今回は、あまり緊張せず、目立ったミスもなく最後まで吹ききったし、楽しむ余裕があったかなぁなんて思ってたんだけど、結構舞い上がっていたのね~(;^_^A 
こんな反省会をしながら、慰労会は盛り上がり、気がつけば午前2時過ぎ・・・。 
 
私にとって、本当に幸せな一日でした。 
 
※ぜひ音山野日記も読んでくださ~い!! 
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-26 15:58 | 音楽活動

ハッピーバースディー

私たちの小さなお友達であるななっちは、もうすぐピッカピカの1年生。 
 
そして今日は、6歳のお誕生日。 
私たちはプレゼントを持ってユカピーさんのお宅へお邪魔してきました。 
 
入学のお祝いとプレゼント、何がいいかフランケンと散々悩んだ末、図書券とプーさんの完全保存版のビデオに決定。 
 
最初、「地球儀や鉛筆削りや、防犯ベル(ミヲマモルクン)がいいんじゃないの」 
なんて言っていたんだけど、やめて正解! 
それら、すべて揃ってました。 
d0149663_15565774.jpg
 
玄関先で、「ランドセルしょって見せて~!!」と言う私たちに、得意げにしょって見せてくれた、ななっち。 
真っ赤なランドセルと、満面の笑みがまぶし~~!! 
 
机も入って、後は卒園式を終えて、入学を待つのみ!!ヽ(*^。^*)ノ 
 
私たちは、できたばかりのななっちの部屋に上がり込んで、ちゃかりななっちの誕生日ケーキを頂いてきました。 
 
d0149663_15572183.jpg
そのうち、ばたちゃんからプレゼントされた 
「見っけ!」シリーズの絵本を、ななっちと見だしたフランケン。 
写真や、絵の中から、指示された物を見つけ出すという絵本に、顔を寄せ合って夢中になる二人・・・。 

d0149663_15573473.jpg
 
この絵本、どうやら6歳児~41歳向けのようです(^m^=) 
二人の会話を聞いていても、どう見たっても、同レベル・・・。 
(あっ、ななっちに失礼か?(;^_^A) 
 
この二人、なかなかいいコンビです( ̄▼ ̄)ニヤッ 
 
1年生になって、これからどんどん成長し、ななっちの世界も広がって行くんだろうけど、 
これからも、私たちのいいお友達でいてね♪ 
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-21 15:58 | 日常

新聞

「温かい音楽を届けます」
d0149663_15455479.jpg


毎週木曜日に発行され、新聞と一緒に配達される
「週刊いいだ」に、「音山野サクソフォーン・クァルテット」の紹介記事が載りました(;^_^A

「温かい音楽を届けます」のキャッチフレーズに、
私たちの活動内容や、今月の26日(土)に
I田病院のエントランスホールで行われる、
「音山野、春風コンサート」の宣伝が掲載されていました。

常に「豊かなサウンドと表現力」「誠実で丁寧な音楽作り」
「わかりやすく温かい音楽」を目標としている私たちにとって、このキャッチフレーズ、嬉しいかぎりです!!

「新聞見たよ~!」と言う、電話やメールもあちこちからいただきました。

実家の母からも、「新聞みたけど~・・・なに?コンサートやるの?」と電話。
「あれ?言ってなかったっけ?(;^_^A」

当日は、たくさんの方が聴きに来てくれたら、いいなぁ・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-17 15:42 | 音楽活動

ホワイトデー

先週末、また車をこすりました(-。-;)ボソッ

狭い道でも、障害物があるわけでもない、市営地下駐車場で・・・。
今回の敵は、白くて丸い柱でした。
ガガッと鈍い音がしたなぁって思ったら案の定、助手席側後ろのタイヤの上を、擦った模様・・・ありがち(-。-;)ボソッ
白い筋が何本かついてました。

でも今朝、Yさんが磨いてくれたら、ほとんどとれましたヽ(*^。^*)ノ
少し擦りむいた程度で済んだようです。

 フランケンから一日遅れで、バレンタインの
 お返しが届きました。

 この、チーズスフレと、ムースショコラスフレ、
 今我が家でブームになってるんです。
 以前、ばたちゃんからこれに似たお菓子を
 もらったことが あったんだけど、 
 長野市のお店だったので、
 また食べたいなぁって思ってもあきらめてました。
 そしたら、この間寄ったケーキ屋さんに、
 たまたまあったんです。 味も同じ!!

チーズのほうは、ベークドチーズになってるので、
チーズ好きにはもうたまりません。
もちろん、ショコラの方も大人の味でとっても美味!!
しっとりしていて、食感もいいのです。
もう、一気に食べれちゃう・・・。

フランケン、自分も食べたくて買ってきたらしいです。
くれておいてから、「オレにも、半分くれる?」って!

プリンは、一日遅れたからって、今日またそこのお店へ行って、一個だけ買ってきて追加したみたい。
いやぁ~、当分楽しめるぞ~!!
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-15 15:37 | 食べまくり

アンサンブルの練習

夜、フランケンは消防団のOB会でいそいそと飲みに出かけ、私はアンサンブルの練習へ・・・。 
 
こんなに咳が出て、練習になるのだろうかと心配してたけど、不思議と吹いている間はおさまり、楽器を置くと出る、の繰り返しで、おかげさまで練習にはなった。 
 
いよいよコンサートまで、残すところ後3回の練習となり、曲順も決まってドキドキ、わくわく感が高まってきた。 
 
今度のプログラムの中に、サックス四重奏用にアレンジしてもらった「ウェディング・メドレー」があるんだけど、 
ウェディングマーチから始まり、「世界は二人のために」、「瀬戸の花嫁」、「てんとう虫のサンバ」、「お嫁サンバ」、「ラブラブラブ」などなど・・・ウェディングにちなんだ曲が9~10曲ばかりメドレーになっています。 
次から次へと曲が変わるので、これが結構大変!(ー'`ー;) 
 
「てんとう虫のサンバなんて、きっと今の子たちは知らないだろうね」なんて話から、 
ユカピーさんが「誰が歌ってたか知ってる?」 
そう、改めて聞かれると・・・(ー'`ー;)「えっ?誰だっけ?」と、ばたと私・・・。 
 
すると、うららくんが「チェリッシュじゃん!」て・・・。 
(うららくん、やっぱり君は歳を誤魔化してるね?( ̄▼ ̄)ニヤッ) 
 
「じゃぁ、「世界は二人のために」は、誰の歌か知ってる?」と、またまたユカピーさん。 
 
「吉永さゆり?」と私(;^_^A ばたにいたっては、「えっ?女性?男性?」と言い出す始末・・・。 
さすがにうららくんも分からなかったらしく、 
 
「いやだ、本当に知らんの!?佐良直美だってば!!」 
 
ユカピーさんとの間に、ちょっと時代の差を感じた瞬間でした(-。-;)ボソッ(笑) 
 
まだまだ不安要素はたくさん残っているけど、本番まで後少し・・・頑張ります!
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-12 15:34 | 音楽活動