<   2003年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

プチ同級会

ご主人の転勤でアメリカへ行ってるS子チャンが帰ってきてるってんで、 
昨日、高校のプチ同級会を開いた。場所は居酒屋。 
 
女性ばかり9人が集まった。 
S子チャンとは2年ぶりの再会。 
他のみんなとも、地元に住んでいながら、1年ぶりくらいに会う。 
 
S子チャンの向こうでの生活話を中心に、3時間ぶっ通しで盛り上がった。 
 
「冬は寒いから、フロリダへ行って過ごすの」 
なんて羨ましい!! 
しかしS子チャン、アメリカへ行って10年にもなるのに、英語はほとんど話せないそうだ(^m^=)  
あんまり必要ないんだって(ー'`ー;)  
ご主人は仕事柄もちろん、ペラペラ。 
向こうの学校へ通ってる5年生のお兄ちゃんも、ペラペラ。 
今年から1年生になっためぐちゃんも、英語で話しかければ、英語を話すらしい。 
 
夕べ、一緒に来ていためぐちゃんに英語をしゃべってもらいたくて、 
「ファッチュアネーム?」と話かけてみるが、めぐちゃん「・・・。」 
どうやら、通じないらしい・・・(;^_^A   
「ハゥ、オールダーユー?」「・・・。」 
やっぱり、ナンチャッテ英語はダメなのね・・・┐('~`;)┌ 
 
S子チャン、もったいないよ!!せっかく本場に住んでいるんだから!! 
 
ちゃんと日本のお店があって、さんまや、さばも売ってるんだって。 
ジブリ作品のDVDもでてるらしい。しかし全部英語。 
湯婆婆が英語でしゃべってんの~!?・・・(ー'`ー;)どんなだろう。  
 
アメリカでの生活なんて、想像もつかない。 
 
9人集まった中で、5人が独身。 
みんなキャリアウーマンで、とっても輝いて見えた。 
「今までに行ったことのある国は、アメリカ、NY、イタリア、フランス、香港、バリ島・・・」 
「ほぇ~!」ぽかんと口を開けて、聞き入る私。 
中には、社員60人もかかえてる女社長さんもいてびっくり。 
 
幸せなんて人それぞれだけど、ちょっぴり羨ましかったな。 
 
ミセスチーム「あ~自由が欲しい!!」 
ミスチーム 「あ~出会いが欲しい!!」 
 
(ー'`ー;) どっちも、どっち。無い物ねだりだ~ね~(笑) 
[PR]
by maccha1020 | 2003-07-29 21:55 | イベント

コンクール♪

昨日、吹奏楽コンクール県大会が大町市で行われた。 
 
朝8時から、音出しを兼ねた練習をし、 
夏風邪をひいて先週ほとんど伏せっていた私は、もうその時点でヘロヘロ。 
 
それでも、バスの中は例年のごとく、大盛り上がり。 
病み上がりとはいえ、2日間も会社を休み、 
本社の女の子たちとの楽しい定例会(食事会)も泣く泣くパスして、 
この日のために体力温存していた私は、かなりのハイテンション。 
 
本番の演奏も、終了後に動悸息切れがしたものの、楽しかった。 
 
やはり最初から飛ばしていたユカピーさん、本番が近づくにつれ、口数が減って行く。 
それもそのはず、今年は自由曲の冒頭に1人きりの大ソロがあるのだ。 
だが音がなり出したとたん、緊張感も吹き飛ばすような堂々としたソロ、さすがだわ・・・。 
 
結果は、金賞受賞!!東海大会出場獲得!! 
2年ぶりの東海大会出場に、喜ぶと同時にほっとするメンバーたち。 
しかし、曲の仕上がりはまだまだ未完成。 
もう1度吹けるチャンスをもらったことに感謝して、後1ヶ月頑張ろうね!! 
 
私たちの夏は、これから始まる・・・。 
(夏、始まる前に終わらなくてよかったわ・・・(-。-;)ボソッ ) 
 
余談 
審査員の評価の中で印象に残ったひとこと。 
 
「長年、意欲を持って吹き続けてきた方々に支えられているバンドですね」 
 
要するに、中高年が多いバンドってことか?(笑) 
[PR]
by maccha1020 | 2003-07-28 21:53 | 音楽活動

練習日

吹奏楽コンクールの県大会まで後わずかとなりました。 
練習も残すところ、後5回。(え~!?後5回きりかよ~!!) 
 
夕べは、プロの指揮者である西村さんを迎えてのステージ練習。 
みなさん、お疲れ様でしたm(__)m 
 
さすがにステージ練習ということで、集まりもよく、 
活気のある楽しい練習だったな。 
しかし、まだまだ課題は多く、曲作りというよりは、形を整えるだけといった段階。 
後少しの練習だけど、このまま盛り上がって行けたらいいなぁ・・・。 
 
後うれしかったのが、先々週、熊に襲われ大けがをしたトランペッターのF田さんが復帰していたこと。 
 
平和なこの地域で、最近騒がせた「熊に襲われた!」事件。 
全国ネットのニュースで流れ、日テレの取材も来たとのこと。 
一躍ヒーローとなっていたF田さん。 
 
「熊に襲われたの、F田さんだって~!!」「うっそ~!?」 
「ふくらはぎ、熊にかまれて15針縫ったみたいよ」 
「なんでも、熊と抱き合って斜面を転がり落ちたんだって~」「ひょぇ~!!」 
 
などと、どこへ行ってもF田さんの話題でもちきりだった!! 
本人はさぞかし恐ろしい目に遭ったと思われるが、 
命に別状はないと聞いたとたん、みんなの話題の種に・・・。 
 
松葉杖をついた痛々しい姿のF田さんさんに、 
最初は「大丈夫?」と声をかけるものの、 
「毛深くなってない?」とか、「よっ!!下○村のヒーロー!」 
あげくの果てには「本当に熊だったの?」 
と声をかける私たち・・・。 
 
本当にご無事でなにより!! 
笑い話ですんでよかったね!!(本人は「笑い事じゃねぇ!凸(`△´+)」と言っておりますが) 
 
元気そうな顔も見れたし、本人の了解も得たし、 
さっそく「ひとりごと」のネタにさせていただきましたm(__)m 
なんてったって、日テレの「峰隆太」の番組にも出たんだもんね~!! 
(私は残念ながら見逃しちゃったけど・・・) 
誰か、見た人います? 
 
F田さん、欲を言えば、熊さんとのツーショットの映像が欲しかったわ・・・(-。-;)ボソッ  
(あくまでも、不謹慎な私を許してねm(__)m) 
[PR]
by maccha1020 | 2003-07-15 21:52 | 日常