<   2003年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

焼き肉のルール

先日、小中学校音楽移動教室のため飯田入りなさった、東京佼成WOのみなさんと 
夜、焼き肉をご一緒させていただいた。 
 
ご一緒していただいた方々は、いつも私たちのクヮルテットがお世話になっている仲田先生と、 
トランペット奏者の奥山さん、オーボエ奏者の宮村さん、クラリネット奏者のとても可愛い奈々さん。 
 
お会い出来ただけでも感激なのに、一緒に食事することができるなんて!! 
しかも私たちが大好きな焼き肉!! 
 
場所は、先生方のたっての希望である○山。 
飯田にみえた時には、必ず寄られるそうだ。 
しかし、地元民である私たちは「美味しい」と噂には聞いていたものの、 
私は10年前くらいに1回だけ行ったことがあるが、ユカピーさんは初めてというお店なのである。 
特に女性客は珍しいかも・・・。 
今時珍しく、煙もんもんで、イメージ的には、仕事帰りのおじさんが、作業着のまま入るって感じ。 
 
前もって、仲田先生から「汚い格好で、○山に7時集合!!」 
とメールが入ったとユカピーさんから聞いた時、思わず「マジですか?」と聞き返してしまった。 
前に行った時、バックに入っていた、お財布の中身まで臭くなった記憶がよみがえる。 
 
ちょっとドキドキして店に入った私たち。 
相変わらず煙でもんもんとしていたけれど、陽気な客でいっぱいの店の中は、 
昔ながらの焼き肉屋って感じで、なんかちょっといい雰囲気。 
 
早速、肉の注文をと思ったのだが・・・ 
どうやら順番があるらしく、まずは「塩さがり」と「牛タン」の2種類から。 
鉄板が汚れるから、まずは塩ものからなんですって。 
肉を待っている間に、キャベツを生のまま食べる先生方。 
関西出身の先生方、なんでも関西の人々はキャベツを生で食べるのが常識らしい・・・。 
 
出てきた、塩さがりと牛たんがとっても美味!! 
牛タン、もちろん冷凍じゃなく厚めに切ってあるし、 
サガリはとっても柔らかくて、口の中でとろけるよう・・・。 
思わず、ユカピーさんと顔を合わせ「まいう~!!」 
でも、ユカピーさん「塩サガリ」って言ってるのにタレにつけ、 
先生に怒られていましたね( ̄▼ ̄)ニヤッ 
 
続いて、上ミノ、牛生おた、レバー、カルビ、牛ロースという順番。 
どうも、焼き肉する時のルールらしい。 
 
焼き肉も美味しく、先生方との会話も楽しくて、珍しく私の中ジョッキが空になった。 
 
続いて、2次会はお洒落なバーに移動。 
静かな雰囲気のお店の中で、私たちは大盛り上がり!! 
日本中や、海外でも活躍して回っている先生方は話題も豊富なのだ。 
音楽の話、美味しい物の話、お姉ちゃんの話・・・(-。-;)ボソッ  
 
気がつけば、日付越えしていた。あっという間だった。 
 
楽しいひとときを、本当にありがとうございました!!m(__)m 
 
次回から、私たちの慰労会や飲み会はきっと○山になるだろう!! 
[PR]
by maccha1020 | 2003-06-25 21:42 | 日常

コンサート♪

会社に休みをもらってコンサートに行ってきました。 
私たちがアンサンブルのレッスンをしていただいている、仲田先生の所属する「東京佼成ウインドオーケストラ」のコンサートである。 
 
場所も伊那県民文化会館で近いし、絶対に行きたいと思っていた。 
しかし、水曜日にも葉加瀬さんのコンサートで休んでいるし、なかなか言い出せないでいた私。 
 
でも、木曜日の日、会社に来てふと気がつくと、私のPC上でのスケジュール表の土曜日の欄に「有休」と書いてあるではないか。 
なんと、前にぼそっと言ったことを覚えてくれていたKさんが、部長に了解を得てくれたそうで、なんなく休めることに・・・。 
Kさんて、やっぱいい人だぁ!! 
 
今回はユカピーさんの車に乗っけてもらい、二人で出かけた。 
現地でばたと落ち合い、私たち3人は、仲田先生がよく見えるようにと先生の真ん前に座った。 
先生、ステージに入ってくるなり、私たちが目に入ったらしく,苦笑い。(よし!掴みはOK) 
それでも先生、曲と曲との間では、ウインクしてくれたりと、大サービス!!(^m^=)  
 
数年ぶりに聴くプロのみなさんが演奏する吹奏楽・・・。 
最近、吹奏楽の良さを忘れかけていた私に、また良さを思い出させてくれた。 
サウンドやテクニックは到底かなわないけど、私たちにだって楽しく演奏できることはできる・・・はず・・・。 
 
やっぱり、コンサート行ってよかった!! 

コンサートが終わった後、楽屋へ仲田先生に会いに行ったところ、まず先生の第一声は 
「お前ら!(おめぇら!)あんなとこに座るんじゃねぇ!!」 
先生、目のやり場に困ったみたい。(^m^=)大成功♪ 
 
チケットを取ってくれたばたちゃん、乗っけてってくれたユカピーさん、ありがとう~!!
[PR]
by maccha1020 | 2003-06-21 21:40 | 音楽活動

定期演奏会

私の母校である高校の定期演奏会へ行ってきた。 
 
今年のゲストはトランペットのエリック宮城さん。 
2年ほど前に共演させていただいた時、客席で聴きたかったなって思っていたので、 
その念願が叶いました。 
エリックさんのペット、やっぱり素晴らしい!! 
90人ものバンドを、たった1本でくってしまっていた。 
 
しかし、今の高校生はすごい・・・。 
私たちが20周年の記念演奏会の時に、 
やっとの思いでお迎えすることができたエリックさんを、 
毎年1回行われている演奏会に、なんなく呼んでしまうんだもの。 
去年は、サックスの「マルタ」さんだったし・・・。 
 
それに、父兄の活躍もすごい。 
人員整理に、駐車場係、そして受付にも父兄のみなさんの姿が・・・。 
私たちのころには、考えられないことである。 
そういうことは、全部OBの皆さんに手伝ってもらっていた。 
やはり、時代が変わったのか・・・。 
OBの出る幕がなくなったっていうのも、なんとなく寂しいものである。 
 
若さあふれる、元気いっぱいの演奏を聴きながら、ふと十数年前の自分たちの姿が頭をよぎった。 
今年で、第24回という演奏会。 
私が在籍していたのは、第5,6,7回・・・。 
もうそんなにたってしまったのか・・・。 
 
あのころは、もっと楽器もへぼかったし、ハーブとかいった高価な楽器もなかった。 
でもそれなりに楽しかった。 
勉強よりもなによりも、部活動優先の毎日だった。 
授業中もよく抜けだしては、部室で吹いてたっけ>takaheちん 
 
昨日でラストステージとなる3年生の感極まって泣いてる姿をみて、 
そういえば、私たちのラストステージの時も、アンコールは涙涙で吹けんかったよなぁ・・・。 
 
時代は変わっても、音楽にかける情熱は変わっていないのだ・・・。 
 
一生懸命さ、楽しさ、情熱が伝わってくる、そんな演奏会だった。 
[PR]
by maccha1020 | 2003-06-01 21:28 | イベント