<   2003年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

初メール♪

今朝7時、携帯にメールがはいった。 
 
「おかあさんメールできるようになった凄い雪だったなあ」 
 
実家の母からだった・・・。 
おっ進歩じゃん!と思ってると、またきた。 
 
「凍っている気をつけてお母さんは休み」 
 
いっぱいいっぱいなのは分かる。 
でも句読点くらいは、入れてください!!しかも簡潔すぎ!! 
 
会社に着く頃、またきた。 
 
「よびだしきたこれからかいしゃにいく」 
 
今度は全部ひらがなですか・・・┐('~`;)┌ 
 
メールできるようになって、よっぽどうれしかったんだな。 
私の携帯、これからは頻繁に鳴ることだろう・・・。 
でも、ちょっと楽しみでもある。 
 
母とメールができるようになるのは、すごくうれしい。 
 
しかし、私が送ったメールに返事はない・・・(ー'`ー;)  
( 」´0`)」オォーイ 
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-24 20:20 | 日常

コンクール

吹奏楽コンクールの県大会まで後わずかとなりました。 
練習も残すところ、後5回。(え~!?後5回きりかよ~!!) 
 
夕べは、プロの指揮者である西村さんを迎えてのステージ練習。 
みなさん、お疲れ様でしたm(__)m 
 
さすがにステージ練習ということで、集まりもよく、 
活気のある楽しい練習だったな。 
しかし、まだまだ課題は多く、曲作りというよりは、形を整えるだけといった段階。 
後少しの練習だけど、このまま盛り上がって行けたらいいなぁ・・・。 
 
後うれしかったのが、先々週、熊に襲われ大けがをしたトランペッターのF田さんが復帰していたこと。 
 
平和なこの地域で、最近騒がせた「熊に襲われた!」事件。 
全国ネットのニュースで流れ、日テレの取材も来たとのこと。 
一躍ヒーローとなっていたF田さん。 
 
「熊に襲われたの、F田さんだって~!!」「うっそ~!?」 
「ふくらはぎ、熊にかまれて15針縫ったみたいよ」 
「なんでも、熊と抱き合って斜面を転がり落ちたんだって~」「ひょぇ~!!」 
 
などと、どこへ行ってもF田さんの話題でもちきりだった!! 
本人はさぞかし恐ろしい目に遭ったと思われるが、 
命に別状はないと聞いたとたん、みんなの話題の種に・・・。 
 
松葉杖をついた痛々しい姿のF田さんさんに、 
最初は「大丈夫?」と声をかけるものの、 
「毛深くなってない?」とか、「よっ!!下○村のヒーロー!」 
あげくの果てには「本当に熊だったの?」 
と声をかける私たち・・・。 
 
本当にご無事でなにより!! 
笑い話ですんでよかったね!!(本人は「笑い事じゃねぇ!凸(`△´+)」と言っておりますが) 
 
元気そうな顔も見れたし、本人の了解も得たし、 
さっそく「ひとりごと」のネタにさせていただきましたm(__)m 
なんてったって、日テレの「峰隆太」の番組にも出たんだもんね~!! 
(私は残念ながら見逃しちゃったけど・・・) 
誰か、見た人います? 
 
F田さん、欲を言えば、熊さんとのツーショットの映像が欲しかったわ・・・(-。-;)ボソッ  
(あくまでも、不謹慎な私を許してねm(__)m) 
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-22 15:50 | 音楽活動

おばあちゃん

お弁当を食べ終わったころ、携帯電話が鳴った。 
母の妹である叔母からである。 
 
「ちょっと出て来れない?珍しい人と一緒にいるから!」 
ってんで、会社の近くにある明○亭まで、出かけていった。 
 
店の中に入ると、なんとおばあちゃんと、おばあちゃんの妹がいた。 
「え~!?どうしたの?」 
 
前日、諏訪に住んでいる叔母が、二人を諏訪湖ホテルへ招待したらしい。 
二人とも、ブラウスなんか着ちゃって、お洒落してる(^m^=)  
しかも重ね着・・・(ー'`ー;)  
一張羅着る機会なんて滅多にないから、ここぞとばかり、着込んできたらしい(笑) 
 
前夜は、ゆっくり温泉につかり、ご馳走を食べ、 
今日は、朝から諏訪湖で写真を撮りまくり、深妙寺の紫陽花を見、 
かんてんぱぱで、お土産を買ってきたと言って、興奮しながら話してくれるおばあちゃん。 
そのツアーの最終に、「σ(^^*)の顔を見る」ってのが入ってたそうだ。 
すごくうれしいヽ(^◇^*)/  
 
おばあちゃん姉妹、二人で一緒の旅行なんて初めてだって。 
今の人たちほど、気楽に実家へ帰れたわけじゃないので、 
よっぽどのことがない限り、会うことすらできなかったおばあちゃんたち・・・。 
今回、叔母のはからいで、ひさしぶりに一晩一緒に過ごせたのである。 
 
「よかったね!!」って言うと、二人声を合わせて、 
「あ~極楽、極楽!!夢のようじゃった!」 
 
 
ど~んとボリュームたっぷりの唐揚げ、うどん定食を前に、 
「わしゃぁ、こんなに食べれんなぁ!」って言いながら、 
鳥の唐揚げを頬張っている二人、元気そうでなにより!! 
 
d0149663_1550757.jpg携帯のカメラを向けると、二人寄り添って、 
満面の笑み!! 
「可愛く、撮れたか?」 「うっうん(;^_^A 」 
 
二人合わせて 160歳!! 
いつまでもお元気で!!
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-22 15:38 | 日常

アンサンブルコンテスト

昨日、松本の音楽文化ホールで行われた「アンサンブルコンテスト長野県大会」 
今回は34番という久々に後半の出演で、朝もゆっくりすることができた。 
 
辰野のSAで、ばたちゃんをひろう。 
そのばたちゃん、なにやら大荷物!! 
「いったいどこへ行くの?」 
 
その荷物の中身は、ほとんどおやつだった・・・(メンバー大爆笑!) 
みかんに、おせんべい、チョコパイに、ガルボ、 
ウーロン茶に、リポビタンDまで、すべて4人分用意されていた!! 
まるで、旅行気分♪ 
 
11時頃会場入りし、まず受付をすませ、 
「とりあえず、お昼だね!」と、一行は再び車で食べるところを探しにでかけた。 
なかなか見つからず、気がつけば、「安曇野」という表示が・・・。 
そこで、目についたのが「どんなもんじゃまで後3キロ」という看板。 
もんじゃ焼き、私にとっては初体験!!そこに決まり!! 
「どんなもんじゃ」に着いてみれば、そこはもう豊科だった。 
 
数あるメニューの中から選んだのは、 
ベーコンとコーンとほーれん草が入った、「ポパイもんじゃ」 
エビ、もち、豚などがはいった、「どんなもんじゃ」 
豚肉のお好み焼きに、モダンお好み焼き。 
仕上げは、「そばめし」2人前・・・。 
 
これからコンテストだっていうのも忘れるくらいに、 
鉄板を囲んで、4人は大盛り上がり。 
ビール飲みたかったね、ユカピーさん!! 
 
その後、油くさい(鉄板くさい?)匂いをプンプンさせて4人は会場へ!! 
 
長いこと待って、4時45分、私たちの出番。 
緊張感と、わくわく感と、 
途中私のショールがキーに挟まって音が出なくなるという、ハラハラどきどき(;^_^A アセアセ感が入り交じった本番でした。 
 
県大会で初めて披露した衣装は好評で、審査の講評にも「衣装とても素敵でした」と書いていただいたほど。 
d0149663_14195351.jpg
 
演奏の評価といえば、芸術面では何人かの先生に満点をいただいたけど、 
技術面では厳しい点数・・・。 
これからは、技術をもっと磨かないとだなぁ・・・。 
 
どの先生からも、「4人のバランスがとても良く、いいアンサンブルだった」とのコメントをもらえたのは、うれしかったなぁ。 
日頃の仲の良さが出たのかな。 
今後の課題もできたことだし、また来年に向けて頑張ろう!! 
 
とにかく楽しかった、「もんじゃ焼きツアー」・・・ 
ちがう、違う「アンサンブルコンテスト」 
 
今はコンクールが終わると必ず襲ってくる、気の抜けた「だるだる感」を、 
身体全体で味わってます・・・。 
 
雪の降る中、ずっと運転してくれたうららくん、ほんとにお疲れ様♪ 
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-19 20:16 | 音楽活動

初練習♪

アンサンブル、今年の初練習は5日、 
毎年恒例、N先生のレッスンだった。 
 
この日は朝から雪ががんがん降っていて、東京からみえる先生は、急遽岡谷まで特急で来てくださることに。 
レッスンしてもらう曲は、今月19日にある「アンサンブルコンテスト」でやる曲である。 
 
11時からレッスン開始の予定で、早めに練習場に行くが、 
先生の到着とほぼ同時になってしまい、部屋も暖まってない、アップもなし状態でレッスン開始となる。 
しかも病み上がり・・・。 
 
果たして、これらはさんざんな演奏になってしまったいいわけになるだろうか・・・? 
ならんよな・・・(-。-;)ボソッ  
 
一回通した後の先生の反応は「・・・・・・。」(苦笑) 
毎年まず最初に言われる「お前ら、センスねぇ!」どころじゃなく、 
 
「いいとこまるでなし!この1年、何やってたんだよ!!」 
「お前ら、今年力抜いてんな?(笑)」 
「曲何も、手加えてねぇし!!」 
 
メンバー「できるだけ、ピュアなままがいいかと・・・(;^_^A 」 
    「この真っ白なキャンパスに、先生が好きな色つけて(ください)」 
 
先生  「ふざけんな!(笑)17,8の娘じゃあるまいし、ちったぁ塗っとけ!!」 
 
こうして、N先生の毒舌で始まったレッスンは、3時半までみっちり続いた。    
この毒舌がすっかり快感になってる私たち・・・。 
毒舌の中に愛情を感じるのは私だけかな。 
 
N先生ってやっぱすごい。 
な~んにもない真っ白な私たちに、たくさんの色を加えてくださった。 
でも、詰め込みすぎて頭パンクしそう・・・。 
(次の練習までに覚えていられるといいんだけど) 
 
帰り際、「どうせ、また今度会うのは来年だろ?良いお年を!!」 
と言い残し、先生は帰っていかれた。 
「良いお年を」って・・・(笑) 
 
さぁ、コンクールまで後12日。 
何回練習できるかな・・・2回かな?3回かな?(マジ?それだけかよ・・・) 
み、みんな頑張ろうね!! 
また本番終わって、いいお酒が飲めるように!! 
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-07 20:14 | 音楽活動

寝正月

今年は、40℃の熱とともに新年を迎えた・・・。 
 
暮れの29日・・・。 
前の晩に39.5℃の熱が出たため、注射をうってもらって臨んだ、アンサンブルの忘年会。 
風邪ごときで不参加なんて考えられなくて・・・。 
 
宴会の最中はとっても調子よく、中華料理もぺろりとたいらげ、 
いつもと同じに笑い転げていた・・・。 
2次会にジェイ○バーへ行った頃から、だんだん寒気がしてきたが、 
そんなのは無視! 
私の頭の中に、「途中で帰る!」なんて言葉はないのだ!! 
 
ホットウーロン茶に、ホットココア、ホットはちみつレモン・・・。 
全然アルコール入ってないのに、妙にハイテンションだったのは、 
やっぱ熱のせいだったのかな。 
 
12時すぎにばたちゃんに家まで送ってもらい、家の中に入った途端、もうぐったり・・・。 
顔を洗う元気もなく、熱をはかったら39℃だった・・・。 
 
フランケンに言われるまでもなく「真の馬鹿」である。 
 
それから私は3日まで寝たきりとなった・・・。 
 
元旦の夜からはフランケンまでもが、40℃近い熱を出し、 
今年は二人そろっての、寝正月。 
 
やっぱ、私のせい?(;^_^A  
[PR]
by maccha1020 | 2003-01-06 20:12 | 日常