2010年 04月 09日 ( 1 )

地元の桜2010・・・③

地元の桜、第三段は、くよとの枝垂れ桜です。
d0149663_1650273.jpg

「くよと」とは供養塔の意味。
合戦により、多くの命が失われ、その供養のために供養塔が建てられ、死者を弔う気持ちが桜を植えたと考えられているそうです。

枝は、脇の道の上を覆い、桜のトンネルとなっていました!!
d0149663_16512416.jpg

d0149663_16514248.jpg
d0149663_16515659.jpg
d0149663_178877.jpg
樹齢350年・・・旧遠州街道沿いにあり供養塔とともに大切に守られて来たそうです。
























次は、三つの巨石がならぶ下久堅知久平日吉神社境内にある桜、三石の枝垂れ桜へ

大きな三つの石の脇に植えられている名木!こちらも、樹齢300年以上の桜です!
d0149663_17104918.jpg
すぐに登ってみたくなるフランケンです(^m^=)
d0149663_171241100.jpg
「かなり良い眺めだそうな!!
「お前さんも、上がっといな!!すっげ~きれいだぞ~!」と、お誘いいただきましたが、「いや、結構!」
降りれなくなりそうなので、丁重にお断り!

本当なら、天竜川も望めるらしいんだけど、桜が咲き誇っていて、見えなかったそうです!!
d0149663_17111788.jpg
d0149663_17113394.jpg
d0149663_17115413.jpg

本当に気持良さそうだね!!
d0149663_17164074.jpg


More・・・そして、腹ごしらえ!この日のランチは、こちらからどうぞ♪
[PR]
by maccha1020 | 2010-04-09 00:21 | 信州の風景(春)