美味しいんだってば!

ち~っと前のケン〇ンショーで、ねぎダレおでんに続いて、またまた地元が話題になってしまいました・・・。
今度は、赤飯まんじゅうです。え~~?みんな知らんの~~!?知らんだけで、これはどこの地域にでもあると思うんだけど・・・。
d0149663_15152157.jpg

これは、実家の母が勤めているところの赤飯まんじゅうです。(母が作っているんですよ~!)
近くまで行ったので、ちょっと寄ってみました!こちらです!

こちら、赤飯まんじゅう売り場で~す!!
d0149663_16284677.jpg
d0149663_1629954.jpg
お店の方とは、顔見知り♪ 「よく来たね~!」って、赤飯まんじゅう売り場のおばちゃんが、蒸かしたてをくれました!!うまっ☆
テレビで放映されてから、売れて売れて、母たちはてんてこ舞いの様子でした。テレビの力って大きいね!

こちら、蒸かしてま~す!!
d0149663_16301937.jpg
蒸かしたてを6個買ってお金を払おうとしたら、おばちゃんが、「いいよ、いいよ、後でお母さんからもらっとくで!」って。
「かなわんなぁ・・・(ー'`ー;)」と母。 「じゃ、遠慮なくゴチになります!ヾ(´▽`*)ゝ」

こちら、作ってま~す!!(すべて手作りなので、一個一個かたちが違います(^m^=))
d0149663_16323274.jpg


ふっくら炊いた赤飯を柔らかな皮で包んだこの赤飯まんじゅう! 
d0149663_1551233.jpg
ほんのり甘い皮と、お赤飯の塩気がとってもマッチしとって、美味しいんだに!!
これなら、甘いものが苦手な方でも、美味しく食べられると思います!

江戸時代、信濃飯田藩で贅沢禁止令がひかれ、庶民が赤飯をまんじゅうに隠して食べのが始まりと言われているんだって。
テレビで言ってた!それは、知らなかったな~~!

ちなみに、飯田城の殿様と私の旧姓は同じ・・・(珍しい苗字なんです)
もしや、殿様の末裔?なんて聞かれるたびに、世が世なら私は姫じゃ!って思ったこともあったけど、
な~んの関係もないようです・・・  (よって、皆の衆、苦しゅうない、ちこう寄れ!ヾ(´▽`*)ゝ)

そしてこれはおまけ!私の好きなりんごパイ!
d0149663_1639141.jpg
ちょうど作っているところだったので、見てきました!
d0149663_16391553.jpg
リンゴてんこ盛り!!あんなに入ってるんだもん、美味しいわけだ!(*^m^*)
(お母さん、宣伝はこれくらいでいいかい?)

そしてもうひとつ!!こちらは、木曽の名物 「ほう葉巻」です。(木曽から通ってきている同僚のベンさんからの差し入れ!)
d0149663_16215139.jpg
ほう葉巻は、朴の木の葉っぱに、あんこ入りのお餅をくるんだ、5月中旬~7月までの季節限定の和菓子なんです。
d0149663_16215619.jpg
自然の葉を利用しているので、1房についている数で選びます!
d0149663_1622359.jpg
もちもちの皮には、ほう葉巻の独特の香りがあります!! 
d0149663_1622948.jpg
中は、ちょっぴり塩気のあるつぶあん♪これが素朴で美味しいんです!
d0149663_16222529.jpg
土地々の名物っていいですよね!みなさんのところの名物、教えてくださいね!
[PR]
by maccha1020 | 2009-06-14 22:12 | 食べまくり


<< 今年も頂きました!! 安曇野散策 >>