地元の桜2009・・・③

先週土曜日にしたお花見の続きです!大宮通りの桜並木の後は、美博へ。
d0149663_1154188.jpg
d0149663_1158321.jpg
花開く前の可憐な乙女の雰囲気・・・そうね、人間で言うと18歳くらいの少女って感じ?(u_u*)
d0149663_13504241.jpg
d0149663_1158215.jpg
d0149663_1333183.jpg
d0149663_13434462.jpg
d0149663_1344018.jpg
d0149663_13442010.jpg




























調子に乗って撮りまくっていたら、ここでデジイチの電池切れ・・・щ(´□`)щ オーマイガーッ!!
なので、ここからはコンデジでの撮影です。

飯田長姫城二の丸跡に建つ飯田博物美術館の安富桜

別名「安富桜」と呼ばれているエドヒガンザクラは、樹齢450年!県指定の天然記念物となっています。
d0149663_15365160.jpg
3月28日(土)この日はまだ3分咲きくらいだったかな。満開になったら、それはそれは見事です!!
d0149663_15374940.jpg
美術館の屋上より。
d0149663_15404625.jpg
d0149663_1544953.jpg
d0149663_15443283.jpg


そして次は、合同庁舎の裏手にある、桜丸の夫婦桜へ
d0149663_15473175.jpg
飯田藩主の庭園の名残。推定樹齢400年
d0149663_15552152.jpg
シダレザクラとエドヒガンザクラの2本が根元で一体となっている不思議な桜です。 
寄り添って咲いていることから、夫婦桜って呼ばれているんだって。
d0149663_15555281.jpg
ここでお花見をしていると、「おかあさん、おかあさん!」と、声をかけられました。
最初、私のことじゃないって思って知らん顔してたんだけど、どうやら私のことだったみたい``r(^^;)ポリポリ
見た感じ、70歳は過ぎてそうなおじさまが、
「正永寺の桜はもう見に行ったかな?ちょうど見ごろだったに。まだなら、連れて行ってあげるよ。」って。
(えっこれってナンパ?笑・・・フランケンはちょうどそばにいなかったのです。)
「これから行ってみます!場所もわかりますし、自分で行けますから。」って、お誘いを丁重にお断りしました(^m^=)

いや~、「おねえさん」とはあるけれど、「おかあさん」て声を掛けられたのは初めてだゎ(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
私も、もうそんな年になったのね・・・ε=( ̄。 ̄;)フッ

で、その正永寺へ。
d0149663_16105317.jpg
枝垂桜:樹齢推定400年  樹高15m 飯田の銘桜のひとつです。
d0149663_16272443.jpg
樹はかなり傷んでいるので、たくさんの支柱で支えられています。
それでも一生懸命花を咲かせている姿には、何か惹かれるものがありますね!
貫禄があります!それに、樹齢400年の重みも感じます!
d0149663_1628374.jpg
この立ち姿、なんかとっても色っぽくないですか?
d0149663_16281565.jpg
d0149663_16291424.jpg
門のところに咲いているモクレンも、とってもきれいでした。
d0149663_16285031.jpg


動かないデジイチは、ただの重たいお荷物でしかありませんでした・・・┓( ̄∇ ̄;)┏
[PR]
by maccha1020 | 2009-04-03 21:10 | 信州の風景(春)


<< 早朝の桜!! 不景気がなんだ!!お泊りDE送別会♪ >>