柚子皮でお菓子

新年早々人騒がせな父でしたが、おかげさまで昨日退院できました。やれやれです。
今週いっぱい休んで、来週から仕事に出かけるとのこと。
郵便配達の仕事が楽しくて楽しくて仕方なく、行くのが待ちきれない様子・・・。元気になった証拠だね。
父は今年70歳!まだまだ働けるって幸せなこと、恵まれていると思います。

d0149663_15104435.jpg
今年も、母が作った柚子皮のお菓子をもらってきました!
私はこれが大好きなんです!
d0149663_15123016.jpg
そのまま食べても美味しいし、紅茶に浮かべても美味しいです!

【作り方】
※普通のフライパンで、一度に(柚)7~8ヶ  砂糖白200~250g

① ゆずを半分に切り、中身を出す。

② うすく切る

③ フライパンに、ゆずと砂糖を入れ弱火にかける。

④ 20分~30分炒める。砂糖がとけ、それが糸をひくようになり、フライパンの底が白くなってきても、もう少し炒める。

大きな紙(新聞紙でもよい)の上に、グラニュー糖をしき、その上に出して、くっついたゆずを一切れずつ、
グラニュー糖をまぶしながらはがす(調理用ビニール手袋ですると手につかず、仕事がしやすいです)
※グラニュー糖は、300~400g要ります。
そのまま、広げて乾かして完成♪

※ゆずの出した中身は種をのぞいて、砂糖を加えて煮ると、ゆずジャムになります!
・ゆずのフライパンでの炒り方が足りないと、マーマレードになります。 

他にも、ゆずを中身ごとうすく切って瓶に入れ、氷砂糖を入れ、又ゆずを入れ・・・を交互に入れて漬けると、ちょっとしたお茶の友になります!

だそうです!毎年作り方を教わっても、一度も作ったことはないのですが・・・(;^_^A

そして、お正月の縁起物のして欠かせない干し柿・・・
買えばお高い干し柿を、今年もあちこちからたくさん頂きました!!これはおばあちゃんが作ってくれて干し柿です。
d0149663_16214827.jpg
見た目はちょっと不細工ですが、味はなんら変りありません。柔らかくて甘くて・・・。
「もうエライで来年からは作らん!」て、ここんとこ毎年言ってるおばあちゃんですが、今年もちゃんと作ってくれました!

干し柿って、風邪予防にもなるし、乾燥しがちな肌を守ってくれて、便秘改善などにも役立つんだってね。
生の柿は体を冷やすけど、干し柿は日にあたることで内臓を温める作用があるので、胃腸の働きを整え、疲労回復に役立つんだって。
それに、干し柿の表面にふく白い粉は、果糖とブドウ糖が結晶化したもので、咳止めや痰を取り除く効果もあるらしいです。

ホワイトチョコでコーティングしたり、甘いのに飽きたらチーズを挟んだり・・・それでも消化しきれそうにないので、後は冷凍保存♪

こうすると美味しいよってのがあったら、教えてください!


今年初のお山です!今年は雪がなくてホントに楽!
お山の上も、いつもに比べたら少ないです。
d0149663_930192.jpg
d0149663_9301117.jpg
d0149663_930186.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2009-01-08 20:18 | 食べまくり


<< 年賀状 のんびり、まったり・・・ >>