富士山麓 (8/15) ②

花の都公園を後にした私たちは、母の希望で「忍野八海」へ。

霊峰富士の胎内より湧き出でる八つの泉・・・
忍野八海は八つの湧水池(出口池・湧池・お釜池・濁池・底抜池・鏡池・銚子池・菖蒲池)から成っている。
水質・水量・保全状況・景観の良さから、昭和60年に、全国名水百選に選定され、
また、新富岳百景選定地でもあり、国の天然記念物にも指定されているそうだ!

 

           

入ってすぐに湧きだし口があり「地下35mからの湧水 30秒間名水に手を入れてみて!!」とあったので、父とフランケンが早速トライ!
でも15秒くらいでギブアップだった。(^m^=) 湧き水は冷たくてとても美味しかった!

これは湧池の中にある池。この鉄柵に囲われているところへは、店の中を通らないと行けない。素通りしてしまったけど・・・(;^_^A

 

d0149663_11382844.jpg

透き通っていて、泳いでいる魚たちが、はっきり見えます!水深10mだそうだ!青くてとても神秘的!!
覗いていると引き込まれていきそうだった。

 八海ミントソフトクリームを発見!
 味は、サイダー・ラムネっぽかったかな。
 ミントが強すぎず、食べやすかった!

 色んな味を食べたかったので、「1個買ってみんなで食べればいいじゃん!」と言うと、
 「イヤだ!1人でひとつ食べたい!」と、父。実は、今日3つ目。
 さっきから、私が買おうとすると必ずついて来て、同じ様に一つ買ってる。
 母にも少し舐めさせてあげてたけど・・・(^m^=)
 子供みたいな父であった。(御年68歳(*^ ^* )V) 

 ソフトクリーム好きは、父譲りかな(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

 それにしても、ここの売店のおばちゃんたちの販売意欲はすごい!
 通る人通る人、みんなを引き留めて、試食の漬け物を押しつけてくる!(笑)


池は神秘的でよかったけど、売店のおばちゃんたちのかけ声が賑やかすぎるため、自然と言うより、観光地化しすぎてるな~って感じがした(;^_^A

榛の木(ハンノキ)資料館にも寄って見た。中に入ると、まず土間があり、一段高くなったところに、
広い畳の部屋が・・・。

 

囲炉裏があり~の、黒光りの板の間や階段があり~の、2階へ上がると、お蚕さまを飼う道具や、
機織り器具などがあり、まさに、昔のおばあちゃんの家そのもの!
昭和世代の私たちを、懐かしい気分にさせてくれた!

  

大きな池があり、人が近づくとたくさんの鯉たちが寄ってくる!
口を開けて餌を欲しがる鯉たちを見たら、餌を買わずにはおれんだろ!!と父。楽しそうに餌をあげていた(笑)

フランケン、展望台の上から私を撮る!「鳥の目線から見たおまえさん!」て・・・もういいわ(笑)

 

         

本当なら、資料館の向こう側にどかんと富士山が見えるはず・・・残念ながら、完全に隠れてしまった(T^T)ウック!

駐車場までの帰り道、売店のおばちゃんの誘惑に負け、ついに買ってしまった!!
焼きたての「よもぎ饅頭」です♪

 
 
暑い時には熱いものを!ヨモギの香りと味がしっかりして、美味しかった~!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

お昼にはお蕎麦屋さんへ寄って、ざる蕎麦を食べた。

 

ここらのお店も、冷房と言うものがなく、暑かった!!
お店の方曰く、「いつもなら、ここは涼しいところなんですけどね」って。

それから私たちは、富士吉田の道の駅へ寄った!!
そこで、ブレンダーソフトなるものを見っけ!!

     
 
県下で2つしかないとある! 生フルーツを独自のブレンドにより、最高の味と食感に仕上げたって。
これはぜひとも食べてみんと!

どれも食べて見たかったんだけど、バナナをチョイス!
本当に生バナナをその場で刻んで機械に入れ、ミックスしていた!

このソフトの美味しいことと言ったら!生バナナの味が濃厚ですっごく美味しかった! 
でもこれ、400円もしたので1個で我慢。

それから私たちは、風穴へと向かった!
[PR]
by maccha1020 | 2007-08-20 21:27 | 旅 山梨


<< まだまだ続く・・・ 富士山麓 (8/15) >>