春爛漫♪

2008年04月06日

今日もまたいいお天気!!お花見日和です!!

飯田は一本咲きの老木が多く、一本咲きの見事な桜をじっくり眺めるのが、地元の人々の花見のスタイルとなっているようです。
今日は私たちも、それぞれの桜の魅力を堪能しながら、落ち着いた穏やかな気分でお花見をしてきました!!

まずは、毛賀にあるくよとの枝垂れ桜
一度見てみたいと思っていたものの、去年はこの近くまで来たのにわからなくて、たどり着けなかったのです(;^_^A
ようやく見ることができました!!
d0149663_13504387.jpg

「くよと」とは供養塔の意味。
合戦により、多くの命が失われ、その供養のために供養塔が建てられ、死者を弔う気持ちが桜を植えたと考えられているそうです。
d0149663_1425838.jpg
d0149663_144693.jpg
枝は、脇の道の上を覆い、桜のトンネルとなっていました!!
d0149663_14520100.jpg
樹齢350年・・・旧遠州街道沿いにあり供養塔とともに大切に守られて来たそうです。

桜を見ていたら、通りすがりに1人のおばあさんが、「花の色はうつりにけりないたづらに・・・」と言っているのに気が付き、
思わずつられて、「わが身世にふるながめせしまに」と、後の句を詠んだ私!
おばあさん、振り向いて「おっ!!」(^m^=) 私v( ̄∇ ̄)ニヤッ

それから話しがはずんだ(^m^=) このおばあちゃん、80歳だって!!
おばあちゃん、桜の下でたむろしてしゃべくってるオバチャン4人組の方を向いて、

「始まるって、女にム・口って書くら? 女がしゃべるのをやめて無口にならんと、なんも始めれんのだに(^m^=)」って・・・。
おもしろい、おばあちゃんだった!!歩いて来られていたから、ご近所の方かなぁ・・・。
d0149663_14254980.jpg


次は、三つの巨石がならぶ下久堅知久平日吉神社境内にある桜、三石の枝垂れ桜

大きな三つの石の脇に植えられている名木!こちらも、樹齢300年以上の桜です!
d0149663_1438747.jpg

d0149663_14385559.jpg


d0149663_14453179.jpgd0149663_1445402.jpg























d0149663_14474168.jpg
d0149663_14494197.jpg


d0149663_1744372.jpg巨大な岩の上に登ってみるフランケン!

かなり良い眺めだそうな!!
「お前さんも、上がっといな!!すっげ~きれいだぞ~!」
と、お誘いいただきましたが、降りれなくなりそうなので、
丁重にお断り(;^_^A

本当なら、天竜川も望めるらしいんだけど、
桜が咲き誇っていて、見えなかったそうです!!

本当に気持良さそうだね!!




d0149663_17491565.jpg
d0149663_17512114.jpg
フランケンが岩の上から撮って来た写真!
d0149663_17514334.jpg
d0149663_1751521.jpg
d0149663_17521136.jpg
なかなか降りて来なかったフランケン・・・ここの場所、かなり気に入ったようです!
桜を上から見るなんて、滅多にできないもんね!!
d0149663_17552659.jpg


続く・・・
[PR]
by maccha1020 | 2008-04-09 12:31 | 信州の風景(春)


<< 春爛漫♪② ランチ >>