in四国2日目②・・・香川

“一生に一度はこんぴら参り”

9時半ころ高知城を後にした私たちは、金刀比羅宮へと向かう。
そして、AM11:30頃到着!(30分ほど早くに到着していたMammyさんご夫妻には、先に登っててもらった(;^_^A)

とにかく、駐車場の客引きが多い!その衆を振り切って、参道に一番近いお土産屋さんの駐車場に止めた。
Mammyさんから、「誘惑には負けないように!今日は空いているから、そばまで来ても止められるよ!」ってメールもらってたんだも~ん!
そこのお店で、杖を借りた!
でも、「奥さん、杖があった方がいいですよ!」と、お店の方にすすめられても、「邪魔になるからいらない」と断る母。
頼もしすぎる~~!(^m^=)

 大門までの参道には、お土産屋さんがずら~っと建ち並んでいた。

 参道を歩き始めてまず最初に目に入ったのが、
 マルキン醤油の「しょうゆソフトクリーム」(^m^=) 
 鼻を抜けるにおいがかすかに醤油・・・
 でも、醤油の味はほとんどしなかった。ちょっと甘ったるい感じかな。











 そして、少し行ったところで見つけたのが、
 「鳴門金時ソフト」
 これは、焼き芋の味がした! とっても美味!
 特に父は気に入ったようだ!(^m^=)




d0149663_943144.jpgd0149663_943243.jpg











森の石松も店番をしていた(^m^=)

母がふと足をとめ、「あった、あった!」と叫ぶ。
この「こんぴら芋琴」というお店の前だ。
「このこんぴらって印が押してあるまんじゅうなぁ、お母さんが作っとるんだに!ヽ(*^。^*)ノ」
母の行ってる和菓子屋さんが、名前を変えてここへ店を出しているらしい。
芋きんつばなど見覚えのある和菓子も店先に並んでいた!(^m^=)

d0149663_9464279.jpgd0149663_9465783.jpg 




















d0149663_9475886.jpg
「大門」金刀比羅宮境内への入口。ここまで、365段・・・1年の日数と同じだ!

 大門をくぐり抜けると、今まで軒を連ねていた土産物屋は一切なくなり、
 白い笠の下で名物の『加美代飴(かみよあめ)』を売る五人百姓と呼ばれる
 5つの露店だけがあった。

 昔から神事にかかわっていた家柄のこの五家だけが、
 200年以上も前から唯一境内で商売を許されているんだって。
 
 加美代飴のかけらを試食させてもらった。
 懐かしい、べっこう飴だった!

d0149663_9511075.jpg
 




大門を過ぎると、しばらく石畳が続く・・・。

紅葉がきれいだった。
春には、桜のトンネルになるんだって!!











この鳥居の下まで来たら、石段の上から手を
振ってる方が!!
Mammyさんだ~~~!!
やっと会えたよ~!(T^T)ウルウル

でも、久しぶりに会ったって気がしないんですよね~(^m^=)
   
 ちょうどそこは、御書院の前だった。
 両親を紹介しようにも、とっとと先に行ってしまって、
 いやしない(;^_^A
 またお会いできたことを喜んで、記念に写真をパチリ!
 「それではまた後ほど~~」と言って別れた。

 そういえば、うちの母、今日の午前中まで
 私が普通に「Mammyさん、Mammyさん」
 て言ってたもんだから、
 Mammyさんのこと てっきり「マミー」って名前だと
 思っていたらしい。
 しかも名字・・・欧米かっ!!(笑)

d0149663_9582031.jpg
d0149663_9584010.jpg

「旭社」 御本宮と間違えるほど、立派な建物!!
現に、ここを御本宮と間違えて参拝し、戻る人もいるとか・・・。
けど、御本宮へはここからまだ150段ほど
石段登らなくちゃいけないんだよねぇ~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

そして最後の石段、これがまた急なんだってば・・・(ー'`ー;)

足腰は割と平気なんだけど、肺がちょっと・・・(;^_^A ぜぃぜぃぜぃ・・・
なので、ちょっと一休み(^m^=)









 785段の石段を登りきって、
 ようやく「御本宮」に到着!

 花嫁さんがいました~~!!
 
 厳島神社へ行ったときもそうだったけど、
 旅先では度々結婚式に遭遇する私たち!
  












 ステキ、ステキ~~!!神社での結婚式もいいな~!
 この花嫁さんたちも、この階段を登ってきたのかなぁ・・・?(^m^=)


 この石灯籠(?)をこすると、お金が貯まるんだって!
 このテカリは、「女性の欲」なんだとか(笑)
 欲をだしてしっかり、こすってきました!(^m^=)


 お参りを済ませ、展望台へ。
 そこからは、讃岐富士や、瀬戸の海を一望できる。

d0149663_1063491.jpg
d0149663_1064787.jpg

疲れも吹っ飛ぶ、素晴らしい景色!!満足感、達成感、爽快感を味わうことができた!

奥社までは1368段・・・まだもう583段も登らなくてはならない・・・今日のところは、ここまでにしておこう!(;^_^A

 降りて行く途中で見つけた「こんぴら狗の銅像」

 道中の費用と初穂料を入れた袋を首に巻き、
 お参りに行くことのできない飼い主に代わってお参りをする犬・・・
 無事にお参りを済ませると家族のもとへ戻ったというこの狗を、
 いつの頃からかこんぴら狗と呼ぶようになったそうな・・・
  とぼけた顔がとっても可愛かった!(^m^=)

 帰り道、「325,326,327・・」と数えながら、
 一段一段登って行く何人かの人に遭遇。
 疲れが倍増しそうだ・・・。
 それに、かかとの高いブーツを履いたお姉ちゃんたちともすれ違った。
 大門手前ですでに、「足が痛~い」なんて言ってたけど、
 ちゃんと上まで行けたらか・・・?
[PR]
by maccha1020 | 2006-11-24 20:56 | 旅 四国


<< in四国2日目③・・・香川 in四国2日目①・・・高知城 >>