in四国1日目①~徳島

なぜかうちの会社、今日から4連休・・・(;^_^A
平日を挟んだ4連休なんて滅多にないもの、どこかへ行かねば!・・・
それなら、来月の始めに還暦を迎える母のお祝いも兼ねて、家族旅行なんてどう?って実家の両親を誘ったら、二つ返事でOK!
行き先も「四国!」と、全一致で即決まり!(^m^=)

四国は暖かいかな?、でもお天気悪そうだし・・・と着て行くものに迷いながら荷造りしていたら、すっごい荷物・・・(;^_^A 
車だし、まっいっか・・・(-。-;)ボソッ

結局寝たのは、PM11:00・・・そしてAM2:00起床!!遊びに行くとなると、フランケンの寝覚めも良い!(^m^=)
実家へ行き、飯田をAM3:00に出発!!9:00には寝たという父に運転を任せ、私たちは出発と同時に後ろの座席で爆睡(;^_^A

気がついたら、養老のSAだった。
ここのSAには、「カレーソフト」があるんだよなぁ・・・と思いつつ、まだ夜明け前だったので断念(^m^=)

そしてAM7:00、神戸を通過。まもなく、明石海峡を渡り、淡路島SAで朝食! 

そして淡路島を経由して鳴門海峡を渡り、AM9:00四国入~!
本日最初に食べたソフトクリーム♪「金時芋ソフト」  徳島道・上板PAにて

d0149663_14473547.jpg焼き芋の味がして美味しかった~!!

ついでに、鳴門金時も。ふかしたてを、切ってもらいました!
ほくほくで、甘くてこちらもとっても美味

d0149663_14475140.jpg













それから、大歩危・小歩危へ向かう。
ナビ通りに走っていたが、途中なぜか標識に「香川県まで後○㎞」と出る。
「お父さん、もしや逆に走ってるんじゃ・・・(;^_^A」
「そんなことはない!!ナビがこっちって言っとる!」

そこへ、「金比羅宮まで後○㎞」って表示!!父もこれで納得・・・
私たちは、30分以上も逆方向へ走っていたのである。はい、戻って、戻って(;^_^A
ナビは、どこへ連れていこうとしていたんだろう・・・。

途中、道ばたでみかんを売ってる売店をめざとく見つける母。
お土産にとみかんをたくさん買ってる。まだ旅の初日だって言うのに・・・(笑)
渋柿も売っていた!こっちにも、干し柿があるんだって。でも、市田柿に比べて大きい!(#O_o#)
隅の方には、長野県産のりんごも。ちなみに、このりんごの種類は?って聞くと、「ジョナゴールド」だと言う。
「すぐぼけるやつじゃん・・・」ぼけるって言葉は通じなかったけど。おばちゃんが言うに、もうしばらく店頭に並んでいるらしい。
え~~~!これを買った人は気の毒だ!それに、これが長野のりんごだと思われたら心外だなぁ!!
そこで、バラで持ってきた「松川産のふじりんご」を1個おばちゃんにあげた!
「これが、長野県のりんごだでな~!」 かわりに、みかんをくれた!物々交換~!(〃'∇'〃)ゝ

そして、やっと「大歩危・小歩危」へ到着!(小歩危には駐車場がなかったので大歩危へ)
d0149663_14494873.jpg

大股で歩くと危ない」という意味で「大歩危」、「小股で歩いても危ない」という意味で「小歩危」と呼ばれるようになったらしい。
d0149663_14502516.jpg

曇っていたにもかかわらず、この綺麗な景色!
d0149663_14515371.jpg
d0149663_1452212.jpg
エメラルドグリーンの川に、白い岩肌、それに赤や黄色の紅葉!タイミングよく、電車が走っていった。 
川下りを楽しんでいる方々も大勢いた。天竜峡とちょっと似てるかな~!
d0149663_15415590.jpg


ここらで雨がパラパラ・・・(T_T) でも、しょうがないなぁ・・・天気予報じゃ、「雨100%」って、言い切っとったもん(T^T)ウック!

そして、本日のメインである「祖谷かずら橋」
d0149663_1454621.jpg

日本三大奇橋のひとつであり、国の重要文化財にも指定されているかずら橋、
山野に自生するシラクチカズラで編まれた吊り橋は、全長45m、水面からの高さ14mだそうだ! 
駐車場はガラガラ・・・ちょうどお昼時だったからか、観光バスもいない。これはラッキーだ!
d0149663_1457681.jpg


ちょうど手前の橋からみた、かずら橋!わくわくするな~!ヽ(*^。^*)ノ
d0149663_15435134.jpg


けど・・・(ー'`ー;)
d0149663_16401783.jpg

入口で500円払い、渡りだした途端、足がすくんだ!
渡し木と渡し木のすき間が広く、下が丸見え!私の足なんて、すき間から落ちそうだ。
d0149663_16404963.jpg


雨が降っているために濡れていて滑るし、予想以上にギシギシ揺れるし・・・もう、傘なんてさしとれん!!
両手でつかまっとらんと怖くて・・・(;^_^A  傘をフランケンにもたせ、へっぴり腰で渡る私。
他に人が渡っていなきゃ、フランケン絶対にわざと揺らしてただろうな(ー'`ー;)

渓谷まで、降りて行ってみた。
d0149663_16425351.jpg

向こうの方は霧がかかっていて、なんともいい雰囲気をかもし出していた。
ここは、雨が似合う場所かもしれないなぁ・・・。
   
かずら橋の近くにあった滝、
「びわ滝」(→右写真)

そしてこれは、「でこまわし」と
「手作り団子」
じゃがいも、とうふ、こんにゃくを竹串にさし、
味噌だれをつけて炭火で焼いた、こちらで言う田楽である。

囲炉裏に差して、くるくる回しながら焼くところが
人形に似ていると言うことで、
「でこまわし」と呼ばれるんだって。

徳島の郷土料理のひとつ♪
頼んでから、囲炉裏で焼いてくれました!
美味しかった~!ヽ(*^。^*)ノ
 
そしてお昼は、軽くうどん!うどんにゲソ揚げが入ってるなんて、びっくり!
d0149663_16483050.jpg
フランケンの頼んだ天ぷらそばには、エビが2本も入ってるし!
d0149663_16484834.jpg

それにしても、つゆが白い!母なんて、「うどん、水に浸かってきたかと思った」って(;^_^A
醤油ベースじゃなく、ほとんど塩味だった。

そして、私たちは四国を南下し、高知へ。
[PR]
by maccha1020 | 2006-11-23 14:42 | 旅 四国


<< in四国1日目②~高知 伴侶へ望むこと >>