コンサート ア・ラ・カルト「秋の彩」

d0149663_16381411.jpg
市民のみなさんにもっと身近なところで音楽を感じてもらいたい。 
そんな願いをもって、地元にゆかりのあるプロや地元で活動しているアマチュアのいろんなジャンルの音楽家が 
出演する「コンサート ア・ラ・カルト」に、今回私たち「音山野サクソフォーン・クァルテット」が出演させていただきました。 
 
10時から、最後のステージリハ♪ 本番直前までメトロノームはかかせない(-。-;)ボソッ 
40分までステージで練習し、文化会館の講習室へ移動。本番までいくらでも音だしをしていいとのこと。 
リハーサルが終わってからも、私たちはもちろん練習!最後の悪あがきです。 
「本番までに、もう少しテンポがあがるかな」なんて言ってるし・・・(^m^=) 
 
その間、ユカピーさんとこのななっちは、フランケンと一緒に飯田動物園へ!(笑) 
こっちはこっちで、楽しんで来たようだ((*≧m≦) 
 
お昼を食べ終わり、衣装に着替えていると、けいちゃん親子が陣中見舞いに来てくれた。 
ヨチヨチ歩きだした坊や、かわいい~~! 
ここでも「ごめんなさい<(_ _)>」と、最初に謝っておく(;^_^A 
 
1:30開演で、私たちの出番は2時40分ころ・・・。 
衣装に着替えてから、2時15分まで音だし・・いや、練習した(^m^=) 
今回のゲストである、ヴァイオリン&バンドネオン&ギターのアンサンブル「トリアングロ」のみなさんの演奏を聴いている余裕はなかった(T_T) 
 
そして、ステージ袖へ移動。緊張はピークに達していた。 
救いだったのは、客席が真っ暗で見えなかったこと。(一応、観客はじゃがいも・・・と念じてはいたんだけど(^m^=)) 
 
1曲目 ドビュッシーのベルガマスク組曲より、プレリュード。 
「この曲は、コンクールで金賞を受賞されました」なんて、紹介された日にゃぁ・・・(;^_^A(;^_^A(;^_^A 一瞬固まった。 
途中で、ふと「あれ、これって#だっけ」って思ったとたん、音をはずす。なんでもないところで、ミスってしまった~~! 
 
それでも何とか吹き終わり、そこで司会者がユカピーさんを前へ呼び出す! 
「音山野のネームの由来は~?」「病院のロビーや保育園でのコンサートをされたときの様子は~?」の問いに、すらすら答えるユカピーさん。 
しかも、最後の「今後の活動予定は?」の問いに、 
「え~~まずは、一杯飲んで風呂に入り・・・・あぁ今後の予定ね、今日の予定じゃない?」などと1人つっこみをし、 
会場を沸かせる! 
さすがだ!!(今日一番冴えとったのは、ユカピーさんのトークだったと思う) 
笑ったおかげで緊張も少しほぐれた! 
 
そして、2曲目は「浜辺の歌」 
アレンジもよく、音域も良い曲なので、あ~~響くホールだったらなぁ・・・と、つくづく思った。 
 
そして3曲目は、(問題の)ラベル作曲「クープランの墓」 
司会者が、曲紹介をしている最中に、緊張のあまり壊死しそうなくらい冷たくなった指を動かす。 
指先は冷たいのに、手のひらにはいや~な汗・・・。もう、恐怖に近い。 
 
そんな中、曲がはじまった。始まってしまうと、指が勝手に動く。 
16分はこけるし、途中・・・(ー'`ー;)って箇所もたくさんあったが、大きな事故・多重事故もなく、なんとか終わることができた┐('~`;)┌ 
 
あ~~~終わった、終わった!! 
 
全ての演奏が終わり、控え室にやってきたななっち、開口一番「(クープラン)お母さん、音間違えたでしょ?」 
ユカピーさん「あっ分かっちゃった?(;^_^A」 恐るべし、若干7歳のななっちの耳! 
 
それから、iseyaちゃん親子も、控え室に来てくれたヽ(*^。^*)ノ 
またまたたくさんの差し入れ!!プリンタルトと、焼きたてのパン! 
ありがたく頂戴して、メンバーみんなで分けました。いつもありがとう<(_ _)> 
 
そして、アラカルト実行員のみなさんとの懇親会♪があり、その後はメンバーで焼き肉へ!! 
でも残念ながら、ばたちゃんは早々に帰宅。 
 
実はばたちゃん、一週間前から帯状ほうしんになっていたのだ・・・。 
おそらく、術後で抵抗力が落ちているところへもっていって、暑かった夏の疲れ、そしてメトロノームとお友達をした疲れが、一気に身体に出ちゃったんじゃないかなぁ・・・。 
帯状ほうしん、私はなったことがないから分からないんだけど、すごく痛いんだってね。 
全身の痛みと闘いながら本番を迎え、最後まで乗り切ったばたちゃん、本当にお疲れ様でした。 
(本人「痛い状ほうしん」だとか「退場方針」だなんて冗談言ってたけど・・・(;^_^A) 
 
うららくんも、1人でこっそり抜け駆け練習をしてたようで・・・(毎週帰って来ては、全体練習の他に4時間とか・・・) 
本番前、あんなに焦ってたうららくんを見たのは初めてだった(^m^=) 
 
そして、何度も自宅へ押しかけては夜遅くまで練習に付き合ってもらったユカピーさんには、本当にお世話になりました! 
 
なんか終わっちゃって寂しい気もするなぁ!!(かと言って、クープランをコンテストにエントリーするのはやめてね♪)
[PR]
by maccha1020 | 2006-09-24 22:36 | 音楽活動


<< 赤蕎麦の花 リハーサル >>