昭和の時代にタイムスリップ②

2008年03月12日

それから私たちは、ふるさと伝承の里へ!
ちょうど雛祭りが開催されていて、水引、陶芸、繭玉等、伊那谷の伝統を生かして作られたお雛様を見ることができました!

まずは、水引の神明堂
d0149663_10544025.jpg
伊那谷伝統の水引で作られたお雛様。
88歳になる私のおばあちゃんも、いまだに水引の内職をしています!!
のし袋についてる鶴や梅なんかを、器用に作っているんです。

つるし雛も可愛かったな~ヾ(´▽`*)ゝ
d0149663_18142472.jpg
 

次に陶芸工房へ!
d0149663_118550.jpg
ここでは、土と戯れ、物作りの楽しさと土のぬくもりを感じながら、自分だけの器を作ることができます!
私たちもやりたかったんだけど、団体様が入っていたので、今日のところはあきらめました。
陶芸・・・今後やってみたいリストに入っています(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
d0149663_11322.jpg
店内には、可愛らしいお雛様がたくさん!
d0149663_114875.jpg
もう、見ているだけで、幸せな気分になれちゃう!!
土のぬくもりっていいね♪
d0149663_1153325.jpg

d0149663_1193945.jpg
d0149663_1161515.jpg
d0149663_11102320.jpg
d0149663_11104267.jpg

恋愛運が高まると言う、お地蔵様も!!
d0149663_1111038.jpg
妹にと思ったけど・・・これまでも、縁結びのお守りだの、招き猫だの、いくつ買ってあげたことか・・・
でも、全く御利益がないので、今回はやめました(^m^=)

ここまで撮ったとき、ふと気が付いちゃいました(;^_^A

「店内の撮影はご遠慮ください」との文字・・・!Σ( ̄□ ̄;)

ちょうどいた店員さんに、「申しわけありません・・・写真撮っちゃいました(;^_^A 」って言うと、
「いいですよ~!!可愛いし、撮りたくなっちゃいますよね」って・・・あ~~ごめんなさい!!(滝汗

この他にも、珈琲カップや、湯飲み茶碗、お皿などステキなのがたくさんありました。
撮りたかったなぁ・・・(-。-;)ボソッ

次は、シルク館へ!
ここでは絹ができるまでの課程が紹介されていて、機織りや繭玉人形を作る体験もできます!
d0149663_11401083.jpg

伊那谷には、シルク産業の歴史があります。
おじいちゃんちでも、お蚕様をたくさん飼っていました。
ニョロニョロ系は全くダメな私なんだけど、お蚕様だけはなぜか平気で、よくお手伝いにいきました。
桑を食べる、「ムシャムシャムシャ・・・・」て音が好きで、よく蚕部屋にへばりついていたもんです。

以前、おじいちゃんを連れて来てあげたとき、あまりに懐かしかったのか、じ~っと見入った後、
いきなり声に出して説明をし出しました。
説明書きされてるのを読むんじゃなくて、自分の言葉で・・・
でもそれが、書かれていることとほぼ同じで(^m^=)

ここで、お蚕様の飼い方から、絹になるまでの語り部をしたのは、
おじいちゃんが初めてじゃないだろうか・・・(笑)

「もう次へ行くよ!」って言っても、「もうちょっと!!」と言って、動かなかったおじいちゃん・・・。
ここに、30分以上いた記憶が・・・(^m^=)
d0149663_11581156.jpg
繭玉で作られた、お雛様です!(^m^=)
d0149663_11584647.jpg

続く・・・
[PR]
by maccha1020 | 2008-03-12 21:53 | テーマパーク


<< 昭和の時代にタイムスリップ③ 昭和の時代にタイムスリップ① >>