職場の教養

社会法人倫理研究所が出している”職場の教養”という冊子があり、 
毎月1冊各営業所へ配られます。 
日にちごとにテーマが分かれていて、毎日1分程度で簡単に読める。 
身近なテーマを普通の言葉で分かり易く書いてあるので、結構興味深い。 
 
うちの男衆は誰1人読もうとしないので、面白い、これは!と言ったのが載っていると、 
読んで聞かせてあげてます(^m^=) 
 
今月号の中に、「嬉しい一言」というテーマがあった。 
 
ちょっとした一言で、人は元気になったり、落ち込んだりします。 
 
20歳以上の正社員を対象に行った「言われて嬉しい言葉、嫌な言葉」に関する調査結果によると、 
男性が女性からかけられて嬉しい言葉の一位は「おはようございます」 
「言われた瞬間に癒される」「落ち込んでいても元気が出る」「無視されていないことが実感できる」という理由だそうだ。 
 
うちの男性諸君に聞くと、確かにそうかもって。 
そうなのか・・・ここの事務所に女性は私1人きりなので、責任重大だ!!(^m^=) 
 
「おはようございます」もそうだけど、事務所へ入って行ったときにまず「お疲れ様です!」って言ってくれるのも、嬉しいに!って。 
今は、事務所に入って行っても顔もあげず、ふんともすんとも言わない事務員がいるとか・・・。 
そういった事務所は入りづらいらしい。 
 
お疲れ様です!!ってのは、「ちゃんと顔をあげて相手を見て、笑顔で」と言うのを、新人の頃先輩事務員さんにしっかりたたきこまれた。 
なので、決まり文句のように言ってたけど、これからはもっと心をこめて言うようにしよう(;^_^A 
 
「おはようございます!」も当たり前のようだけど、今ではなかなか言えない子がいるんだって。 
やっぱり挨拶は基本中の基本だな。 
 
ちなみに、女性がかけられて嬉しい言葉の一位は「お疲れさま」 
「シンプルな一言のほうが気持ちが伝わる」「さりげない一言をかけることができるのが大人の男性」といった感想だそうだ。 
 
私が言われて一番嬉しいのは「ありがとう」かな(///∇//) 
コーヒーやお茶を入れたとき、頼まれた仕事をしたときなど、うちの事務所の人たちはその度にちゃんと口に出して「ありがとう」と言ってくれる。 
さりげない一言なんだけど、あにぃたちのぶっきらぼうな言い方でも、Yさんたちのさわやかな言い方でも、「ありがとう」は結構嬉しいものがある。 
 
嬉しい一言の締めくくりに 
「ちょっとした一言は、その人の人格や思いやりの結晶です。 
嬉しい一言をさらりと口にできるよう、心と言葉を磨いていきたいものです」とあった。 
 
心がけよう・・・。
[PR]
by maccha1020 | 2006-06-05 22:44 | 日常


<< 夫婦ケンカも命懸け? 花フェスタ公園 >>