練習場整備

今日は朝から練習場の掃除&整備、団員約30人ほど集まった!

山つけにある私たちの練習場、今年はかめむしが大発生!!
練習中にぶんぶん飛び交い、頭の上を這ってみたり、楽器を這ってみたり・・・。
ちょっと刺激をすれば、強烈なニオイを放つ!凸(`△´+)
女の子たちはキャーキャー、私たちはギャーギャー(^m^=) こんな状態では演奏に集中できるわけがない!

で、夕べビックバンドの練習終了後、バル○ンを3つたいて帰った。
果たしてバル○ンで、かめちゃん退治ができるんだろうか・・・。

そして今朝・・・練習場に入ったとたん、ゲッ!Σ( ̄□ ̄;) 
足の踏み場もないほどかめむしがの残骸が散乱していたΣ( ̄ロ ̄lll)
大きいの、小さいの合わせてざっと300匹くらいはいたと思う。
ニオイも半端じゃなく、マスクなしでは、入れない状態だった。
(思わず、この光景を写真に撮ろうと思ったけど、あまりに気色悪いのでやめました)

楽器も棚も中にあるもの全て外に出し、履きだして、掃除機をかけまくった。

この練習場が建ってから約20年となれば、当然傷みも出てくる。
今年は、思い切って床の張り替えをすることに・・・。

 みんなでのり付けされてるカーペットを剥がし、スコップなんかで、
 のりを削りとる。
 これが、結構大変な作業で・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 それから、団員の中で建材の仕事をしている人たちが、
 どんどん、床を張り替えていく。
 さすが職人!手際がいい!!
 プロフェッショナルな道具が次から次へと出てきて、
 見てておもしろい!


こちらは、外で枝払い担当の人たち。
この方達は、この道のプロではないので、
やたら枝を落としているってかんじ・・・(^m^=)

このもみじの木は結構立派で、毎年紅葉を楽しませてくれているのだが・・・。
「ちゃんと、格好よく枝をはらってよ!」
と、言ってみたものの、来年が心配(笑)

 そしてお茶の時間!
 中は埃っぽいし、陽気もいいので外で・・・。
 しっかり一服したあとは、いよいよカーペット敷き。

 これもまた大変な作業なのだ!
 一斗缶に入ったのりを垂らす人、それを刷毛でのばす人、
 カーペットを敷いて行く人、それを押さえる人・・・。
 のりを刷毛でのばすのは、一見簡単そうに見えるが、素人ではとうていできるもんじゃない!
 やはり、コツがあるらしい。

  

絨毯を敷くにも、隙間があかないように、丁寧に、細心の注意を払わなければならない。
でも、やり慣れない仕事に、みんな楽しそうだ!(^m^=)

2時から、団から補助がでて、慰労会を兼ね焼き肉をさせてくれると言うので、1時からの仕事のスピードが急にあがる(笑)

やっとこさで、床の張り替えを終え、慰労会!
一仕事終えた後、しかも空きっ腹にカルビはたまらん!( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
ホントに、お疲れさま~!

整備の参加者に、年配の人たちが多かったのは、やはり自分たちで建て、20年近くもお世話になってるし、この練習場に愛着があるからだろうなぁ。

ちなみに言っておきますが、私だって写真を撮って歩いてただけでなく、ちゃんと働いたんですからね!(;^_^A
[PR]
by maccha1020 | 2005-11-27 21:02 | 音楽活動


<< 雪だ~! 練習 >>