黒部アルペンルート②

d0149663_13331377.jpg
ここからは、私も初めて♪ 
 
次の黒部平駅には、ケーブルカーに乗って行く。 
日本でもここだけにしかない「全線地下式」のケーブルカーだ。 
所要時間は5分。黒部ダムから黒部平までの標高差400mを上る。 
最大勾配31度だそうだ。かなり急に感じた。 
 
乗れるだけ乗らされ、中はぎゅうぎゅう詰め。 
大きなリュックをしょった人が動くたびに、そのリュックに殴られ、何度も痛い思いをした。 
混雑した中では、大きなリュックは凶器と化す(笑) 
後ろが見えないから、仕方ないとは思うが・・・。 
ミッキー夫妻はちゃんと足下に降ろしていた。そんな配慮が嬉しい(-。-;)ボソッ 
 
d0149663_1329503.jpg
  
 
青空だったら、もっときれいなんだろうなぁ・・・と、つい思ってしまう。でも、それは欲張りというものだ。 
雨に降られなかっただけでも、良しとしなければ!!(;^_^A 
d0149663_13345566.jpg
 
冷たくて美味しい湧き水があちこちに・・・。
d0149663_13302589.jpg

重たい思いをして水を運んできたミッキー、思わず苦笑(^m^=) 
  
ロープウェイに乗るのに、少し時間があったので、山ぶどうのソフトクリームを堪能。 
d0149663_13313430.jpg
ここ(黒部平)にしかないんだそうだ。 
 
確かに、どこかで酸味を感じる。 
山ぶどうじたい、食べたことがないのでこれがそうなんだと
(;^_^A 
あちこちで、いろんな味のソフトクリームを食べることも、 
楽しみのひとつである。 
激辛わさび味のソフトもあった。 
花ちゃん♂や、あにぃにすすめたがイヤだって・・・。 
若いのに、根性なしだ!(笑) 
一口食べてみたかったのになぁ・・・(ー'`ー;) 
 
それからロープウェイに乗って、大観峰へ。 
花ちゃん♂とあにぃは、高所恐怖症、冷や汗をかきながらマジでびびってる。 
でかい図体をして、両手でつり革にしがみついているのが笑える(^m^=) 
 
「後立山連峰の壮大なパノラマをご堪能いただけましたでしょうか」とアナウンスが入ったが、 
ここでも人が詰め込まれたため、私なんて、花ちゃん♂とあにぃの広い背中のパノラマしか見えんかったゎ(笑) 
 
急斜面の岩場にある大観峰駅から室堂までは、立山トンネルトロリーバスで。 
ずっとトンネルの中を行くので、景色は何にも見えない。寝るしかない(^m^=)  
座ることができたので、室堂へ着くまでの10分間、爆睡。
[PR]
by maccha1020 | 2005-08-21 20:33 | 旅 黒部アルペンルート


<< 黒部アルペンルート③ 黒部アルペンルート >>