アンサンブルの練習

夜、フランケンは消防団のOB会でいそいそと飲みに出かけ、私はアンサンブルの練習へ・・・。 
 
こんなに咳が出て、練習になるのだろうかと心配してたけど、不思議と吹いている間はおさまり、楽器を置くと出る、の繰り返しで、おかげさまで練習にはなった。 
 
いよいよコンサートまで、残すところ後3回の練習となり、曲順も決まってドキドキ、わくわく感が高まってきた。 
 
今度のプログラムの中に、サックス四重奏用にアレンジしてもらった「ウェディング・メドレー」があるんだけど、 
ウェディングマーチから始まり、「世界は二人のために」、「瀬戸の花嫁」、「てんとう虫のサンバ」、「お嫁サンバ」、「ラブラブラブ」などなど・・・ウェディングにちなんだ曲が9~10曲ばかりメドレーになっています。 
次から次へと曲が変わるので、これが結構大変!(ー'`ー;) 
 
「てんとう虫のサンバなんて、きっと今の子たちは知らないだろうね」なんて話から、 
ユカピーさんが「誰が歌ってたか知ってる?」 
そう、改めて聞かれると・・・(ー'`ー;)「えっ?誰だっけ?」と、ばたと私・・・。 
 
すると、うららくんが「チェリッシュじゃん!」て・・・。 
(うららくん、やっぱり君は歳を誤魔化してるね?( ̄▼ ̄)ニヤッ) 
 
「じゃぁ、「世界は二人のために」は、誰の歌か知ってる?」と、またまたユカピーさん。 
 
「吉永さゆり?」と私(;^_^A ばたにいたっては、「えっ?女性?男性?」と言い出す始末・・・。 
さすがにうららくんも分からなかったらしく、 
 
「いやだ、本当に知らんの!?佐良直美だってば!!」 
 
ユカピーさんとの間に、ちょっと時代の差を感じた瞬間でした(-。-;)ボソッ(笑) 
 
まだまだ不安要素はたくさん残っているけど、本番まで後少し・・・頑張ります!
[PR]
by maccha1020 | 2005-03-12 15:34 | 音楽活動


<< ホワイトデー 風邪・・・ >>