フランケン、病院へ行く

去年の秋くらいから、両方の耳たぶにしこりができていて、気になってたフランケン。 
年末には、片方のしこりがかなり大きくなって、かなりお金が貯まりそうな福耳に・・・。 
 
まわりで、「あ~あ、切らんとならんわ」と脅していたせいか、本人なかなか病院へ行こうとしない(ー'`ー;) 
あきらかに、片方の耳が垂れ下がっているのに・・・。 
 
それが元旦の日、どうやらそのしこりが化膿したらしく、血やら膿やら出てきた。 
 
それでも、本人は病院へは行かないと言う。(お前さんは3歳児か!?) 
 
でも、「怖いんなら、一緒についてってやるに!」と、私の両親や妹にまで言われ、 
フランケン、とうとう観念して、今日外科へ行ってきました。「ついてってあげるに( ̄▼ ̄)ニヤッ」と言う私を振りきって(^m^=) 
 
しばらくして、大きなガーゼを当ててもらって帰ってきたフランケン・・・。 
 
「耳たぶの中に袋ができて、その中が化膿しとるんだって。」 
先生から説明があったことを話してくれたけど、いまいちよくわからない(ー'`ー;) 
 
とにかく、しこりを取り除くには、やはり切らなくてはならないそうだ。 
その前にまず、化膿してるのを治さないと切るにも切れないんだって。 
 
膿を出すのに、耳を折しょって、たたんで、揉まれてしぼりだされ、泣くほど痛かったらしい。 
 
「病院の先生なら、そんな無茶しんでも、もっと器具を使って膿を吸引するとかないのか・・・ 
マジで痛かったわ(ー'`ー;)」 
といつまでも、ぶつぶつ言ってたフランケンだけど、病院に行ってとりあえず一安心。 
[PR]
by maccha1020 | 2005-01-04 11:43 | 日常


<< 新年会 見回り当番 >>