のんび荘

今日は、ジョウくんのオフ日。
夜、ジョウくんと一緒にご飯を食べよう!って企画したんだけど、私はアンサンブルの練習があったため、早めに行くことに・・・。
akiyoさんとiseyaちゃんとで、夕方5時に、ジョウくんの泊まっている民宿「のんび荘」へ押しかけました。

この「のんび荘」・・・私は「のうみそ」と思いっきり聞き間違えていて、当日の朝、iseyaちゃんの「まっちさん、もしかして「のんび荘」かもしれません・・・」と言う書き込みを見て、やっと間違いに気づいたのでした(;^_^A
だって、さんざん「のうみそ、のうみそ」って言ってたのに、誰も間違いを訂正してくれなかったんだもん。
iseyaちゃんも「のうみそ」って思ってたんだって(^m^=)
よ~~く考えたら、「のうみそ」なんて、あり得ない名前だわなぁ・・・(;^_^A

ここは料理民宿で、手作りのお料理を食べさせてくれると言うので、とっても楽しみにしていたんです。
思いっきり地元なのに、こんなところがあるなんて知らなかった~!!

ジョウくん、ここでも人形のジョウくんと一緒にお出迎えしてくれました。

子供たちは早速、手打ちのお蕎麦を頼んでもらい・・・、
それが、akiyoさんとこの姉弟も、iseyaちゃんとこの兄弟も、手打ちの蕎麦しか食べないんだって。
そこらに売っている乾麺の蕎麦じゃ、だまされないんだって!!さすが、信州育ち・・・(-。-;)ボソッ
まだ小さいのに、みんな正座して上手にお箸を使って食べていました。

 

大人達の料理・・・まず出てきたのは「黒大豆豆腐」
「薬味としょうゆで食べる前に、塩だけで、お豆腐の味をお楽しみください」とのこと。

それから、馬刺・・・馬刺は私の大好物!
でも、競馬好きの義弟が「馬なんて食べたら、バチが当たる!」と言って食べないので、フランケンの実家では馬刺が出たことがないのだ・・・。
豆腐大好き!馬刺大好き!!の私は、これだけでもう幸せ~♪
 
 

そして次に、里芋ときのこの煮物。
この中に入っていたこんにゃくは、もちろん手作りのこんにゃく。
手作りのこんにゃくって、味の染み方も食感も、普通そこらで売られているこんにゃくとは、全然違うんだよね~!!

それから待ってました!自然卵の玉子焼き。
ふんわりとしていて、お出汁がきいてて、これもまた美味!!

この後、天ぷらや、そばがきと続き、最後は手打ちの蕎麦!!もちろん、新蕎麦!!(^m^=)



これは、柿のデザート。
中がまだとろとろの干し柿を生クリームで包んでありました。
まさに、旬のデザートでした。

総勢6人の子供たちは、みんなジョウくんが大好き!!
始終ジョウくんに絡みつき(^m^=)、たまに隣に座っていた私もかまってくれて、とってもにぎやかな食卓となり、
普段、そんな体験できない私は、とっても楽しませてもらいました。
(まぁ、フランケン一人だけでも、にぎやかな食卓なんだけどね(^m^=))


akiyoさんとこの、6歳になるりゅうせいくんに、「まっちさんて、結婚しちゃってる?」と聞かれ、
「なに~、りゅう、まっちさんに結婚してもらいたいの?りゅうが大きくなるまで待っててもらう?」とakiyoさん。
りゅうくん、私の手を握り、顔を見上げながら、じ~~っと考え・・・
「(ー'`ー;)りゅうが大きくなったら、まっちさん、おばあさんになっちゃう」と一言・・・。
確かに・・・(T_T)
でも、キラキラした可愛い目に見つめられて、おばちゃん久々にドキドキしてしまたわ(^m^=)
[PR]
by maccha1020 | 2004-11-27 10:47 | 食べまくり


<< 人形劇ライブ 従兄弟会 >>