奥飛騨温泉郷の旅①

夕べは遅くまでオリンピックを見てたので、結局なんの準備もできず、今朝慌ててしました。 
(デジカメの充電も、携帯の充電も・・・) 
フランケンは、バンダナ選びに忙しく、Tシャツに合わせて「1日目はこれがいいかなぁ、2日目はこれがいいかなぁ」と、鏡の前でぶつぶつ┐('~`;)┌ 
それでも、朝9時に両親がうちまで迎えに来てくれ、無事出発できました。 
 
雨を覚悟してたけど、朝のうちに上がり、一安心(さすが、晴れ女!(自称)) 
 
苦労してとった奥飛騨温泉郷の宿へ直行するのももったいないということで、 
乗鞍高原の3本の滝を見て歩くことに・・・。 
 
まず、番所大滝、どこも、滝までたどり着くまでが容易じゃなく、険しい道を延々と15~30分降ります。 

d0149663_13311050.jpg
滝までは駐車場から歩いて約5分・・・遊歩道はかなり急でした;^_^A
たった5分歩いただけなのに、動悸息切れ、それに膝が笑っちゃうくらい急・・・
d0149663_13315155.jpg
 
私の足は、最初の番所大滝の時点で悲鳴をあげていました。

それでも、水しぶきをあげている大きな滝を目の前にすると、疲れも忘れます。 
d0149663_13331458.jpg
 
落差40m 巾15m・・・三大滝のなかで最も大きな滝です!
ものすごい水しぶき!滝見台で、思いっきりマイナスイオンを浴びてきました!

そして次は善五郎の滝へ
d0149663_1334497.jpg
d0149663_133534100.jpg
d0149663_13354739.jpg

駐車場から歩いて15分。この橋を渡るとまもなく滝へ到着!
d0149663_1342507.jpg
落差30m、幅10m 善五郎が大岩魚に引き込まれそうになったという伝説が残る滝。
滝のそばまで行けるので、ここでもマイナスイオンをたっぷり浴びることができました!

そして、最後に三本滝
d0149663_13463013.jpg
駐車場から歩いて約20分で、吊り橋に到着!
d0149663_1351997.jpg
つり橋から下をのぞくと、小さな滝が2段になって流れ落ちているのが見えました。
d0149663_13481433.jpg
d0149663_13515564.jpg
d0149663_1352828.jpg
滝までの道はアップダウンが激しく、ここまで来るとかなりお疲れモード・・・(;^_^A

そして、歩くこと30分、やっと滝へ到着! まずは、一服!( -o-)y-~~~  
d0149663_1352414.jpg
d0149663_13541025.jpg
d0149663_13542410.jpg
d0149663_13543687.jpg
岩をよじ登ったところが、滝を見るベストポジション!
しぶきをあげている大きな滝を目の前にすると、疲れも忘れます。
d0149663_1354564.jpg

d0149663_13562952.jpg

d0149663_1357568.jpg
d0149663_13571858.jpg
d0149663_1357292.jpg

吊り橋は、長いけど高くはないので、揺らされても怖くないです!(^m^=)
d0149663_13581348.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2004-08-15 13:24 | 旅 岐阜


<< 奥飛騨温泉郷の旅② イタリアン >>