お花見


先週末は、飯田も桜のピークを迎え、しかも今日は朝からすごくいいお天気。

そこで、フランケンと私は、紫外線を思いっきり浴びからかして、桜めぐりをしてきました。



まずは、大宮通りの桜並木
やはり、桜見たさにわざわざここを通られる方もいるんでしょう。
いつもより車の台数が多い。
そこを私たちはゆっくり桜を見て歩きました。

車がとぎれたスキを狙って、道路の真ん中に出て撮った写真がこれ。

そして次は、飯田博物美術館へ

ここは、フランケンの母校である高校の跡地。
敷地内には、樹齢400年以上と言われている「エドヒガン桜」があります。

美術館の裏手にも大きな桜の木がありました。
その桜の木の下に、感慨深げに立つフランケン。
「ここ、よくクラブの先輩に呼ばれて、説教くらった場所だ・・・(-。-;)ボソッ 」

他のとこでも、「ここは俺たちの教室があった場所だ」と言いながら、
フランケン懐かしそうに歩きまわっていました。

そして、四季の広場でお昼を食べました。
桜を眺めながら、外で食べるおにぎりは格別!
日本に産まれてよかったなぁ、って改めて思う瞬間である。

その後、私たちは、いい年して動物園に行ってみました。
何十年ぶりでしょうか・・・(^m^=)

入場料は無料。
桜も満開で、小さい動物園ながらも、たくさんの親子連れでにぎわっていました。

猿山では、お猿の親子もお花見をしていましたよ~!!

春を満喫した一日でした。
[PR]
by maccha1020 | 2004-04-10 16:01 | 信州の風景(春)


<< イタリアン USJ >>