IN大阪②

2次会は、高級感のあるお好み焼き屋さん「ぷれじでんと千房」



ここで、ウルさん・バルさんご夫妻と和民さんと合流。

「ぜひ!大阪、本場のお好み焼きを!」と企画してくれたんだけど・・・。
メニューを見ていたフランケン、「広島風モダン焼きをお願いします」
と、すぐさま「はぁ?大阪へ来て、なんで広島よ!!」とのつっこみが入る(笑)

「じっじゃぁ、浪速のモダン焼きで・・・」(-。-;)ボソッ
普通は、そうくるやろ!凸(`△´+)

私は、「チーズ入り」に惹かれて、もったり(まったりだっけ?)モダン焼きを頼みました。
みなさん、てんでに頼んで、お店の人が目の前の鉄板で焼いてくれるのを待つ。

その間、グラスが空になると、「お飲物、次は何にしますか?」と寄ってくる店員さん。
なかなか、商売上手である。
ウルさん、「ビール」・・・(次)「クロカメ(焼酎)ロック!」・・・(次)「ビール!」・・・「クロカメ!」・・・
「バーボンロック!」・・・(後忘れた)注:「・・・」のグラスが空いてくペースはかなり速い。

バルさん、「ビール!」・・・「ワイン!甘くないやつ!!」・・・「ビール!」
ウルさん、バルさんの飲みっぷりは、とてもブラボー!!でした。
途中、病み上がりのウルさんを心配して、
ウルさんの頼んだ焼酎やバーボンを奪って飲んでいたバルさん、
隣で私は「ひろみさんとどっちが強いかなぁ」と、わくわくしながら見ていました。

奥様であるバルさんの激しいつっこみ!、ウルさんのボケ(?)とっても楽しませていただきました。
これが、関西での夫婦のあり方なんですね!(^m^=)

で、次々と焼き上がってく、それぞれに頼んだお好み焼き。
でも、まあこちゃんと、ウルさんのをひっくり返すとき、「ぐちゃっ!」
お店のお兄さん、申し訳なさそうに「失敗してしまいました。すぐに焼き直させていただきます。」
えっ最初から焼き直し?別に、形を整えればいいのと違う?
ウルさんだって、「俺が焼くのは、変形してるのが普通やねんけどな」って言ってるし・・・。
でも、そこはプロ!返しの失敗は、許されないんかな。

関西弁が飛び交う中食べた、ボリュームたっぷりのお好み焼き、とっても美味しかったです。

お好み焼き屋さんを後にして一行は、最終の飛行機で帰られるというゆきさんを、
関空行きバス乗り場まで、お見送りに行きました。

ゆきさんとは、ここでお別れです。

オフ会は、まだまだ続きます。 
 
3次会は、7名でカラオケに行きました。 
 
トップバッターはウルさん、サザンの「Oh!クラウディア」が入りました。 
ここで、フランケンは「ウルさんは、俺と同じ匂いがする!」と、勝手に思いこんだのでした(^m^=) 
勝手にシンドバットや、TUNAMIを歌う人はいても、いきなり「Oh!クラウディア」を歌われる方は、滅多にいません。しかも、ウルさん、上手い!! 
サザン大好き、Oh!クラウディア大好きのフランケンにとっては、もう嬉しくてたまらなかったようです。 
 
まあこちゃんの、「エースをねらえ!」も最高! 
澄んだ可愛い歌声で、これまた上手!! 
あれからフランケン、気がつくと「エース、エース、エ~ス~♪」と口ずさんでます┐('~`;)┌ 
男40、人前で口ずさむのは、やめなさいね、恥ずかしいから・・・(^m^=)  
 
「起きてるのが奇跡だ!」(いつもは、午前の部ですでに寝てしまうらしい) 
と、みんなに言われ続けていたのぶくん、渋い曲を1曲披露して、 
最終の新幹線の時間が来たと、途中で帰られました。 
 
バルさんは、カーペンターズの曲を英語で、ウルさんも、今流行のクィーンの曲を英語で完璧に歌ってました。 
すごい!タダものではない!!恐るべし夫婦です。 
 
そして、和民さんはドリカムと、難しい曲を歌い上げ、私は感動しまくりでした。 
みんな、歌上手すぎ!! 
 
私と言えば、自他とも認める天才的な音痴・・・(T^T) 
歌部門は、すべてフランケンにお任せ。 
ち~っとばかり音楽をやってるからって、フランケンとハモって~!なんて、 
それは、かなり無謀な要望ですな( ̄▼ ̄) 
 
楽しい時間は、あっという間に過ぎ、オフ会もここでお開きとなりました。 
みなさん、本当にお世話になりましたm(__)m 
 
また、お会いできればと思っています。そのときは、どうぞよろしくお願いします♪
[PR]
by maccha1020 | 2004-04-05 15:53 | 旅 大阪


<< USJ IN大阪 >>