お練り祭り

7年に1度寅と申の年に、大宮諏訪神社の式年祭礼に合わせて行われる、お練り祭りに行ってきました。
大勢の人が町に出て、練り歩くことからこう呼ばれるようになったそうだが、
この地元のお祭り、実は私、初めてだったりする・・・(;^_^A
(詳しくは、こちら

「大名行列がでるんだって~!」と朝からかなり楽しみにしている私に、
「おい、浮かれてるところを申し訳ないんだけど、大名行列って言ったって地味だぞ、
お前さん、エレクトリカルパレードみたいなの、想像しとらんわな(^m^=) 」とフランケン
「・・・(ー'`ー;) 」

本社へ車を止めて、町の中心部へ向かって歩きだすと、
どこからともなく太鼓や笛の音が聞こえてきて、もうわくわく気分♪

途中で、ユカピーさん、ななっち親子と落ち合い、お祭りを堪能してきました。

とにかくすごい人で、町がこんなに活気づくことなんて、普段ないんじゃない?

一番見たかった大名行列もすごい人で、お尻の方しか見られませんでした(T^T)

もう一つ楽しみにしていた出し物、東野の大獅子は、待ったかいがあって、真っ正面から見ることができたんです。

この東野の大獅子の大きさは、日本一とも言われているそうです。
すごい迫力でした!

他にもたくさんの獅子舞や、太鼓の披露、綺麗にお化粧した稚児たちの踊りなど見て、
1日楽しませてもらいました。

 

 

屋台もたくさん出ていて、大にぎわい!!

 人気のないところで、ちょっと一休みする、
 ななっちとフランケン。
 実は、このおじちゃん、途中で一度迷子になりました┐('~`;)┌

 人混みの中、かなりたくさん歩いて、もうくたくた。
 そんな大人達をよそに、ななっちは、「明日も来る!!」
 と元気いっぱい。

翌日も、本当に行ったらしいです(-。-;)ボソッ
ユカピーさん、お疲れ様でした(^m^=)  
[PR]
by maccha1020 | 2004-03-27 15:43 | イベント


<< IN大阪 水仙もびっくり! >>