潮干狩り

フランケンの消防団時代の仲間の家族、5家族と潮干狩りに出かけた。 
大人10人、子供10人、車3台の大移動である。 
 
前の晩、いつものメンバーとの飲み会があり、床についたのは午前2時・・・。 
6時にはお迎えに来てくれることになっているから、寝れたとしても3時間か・・・。 
しかし、早く寝なきゃと思えば思うほど、目はさえてきて、 
そのうち、潮干狩りの服装、ジャージにしようか、膝までのパンツにしようか、 
長靴にしようかビーチサンダルにしようか迷いだし、 
20数年ぶりの潮干狩りでドキドキも加わって、とうとう一睡もしないうちに朝を迎えた。 
 
全員で待ち合わせの場所に行くまで、大人6人、子供4人を乗せた8人乗りの車・・・ヾ(・_・; オイオイ 
その4人の子供たちは、朝からとてもテンションが高く、 
私たちが乗ったと同時に、スマップの「世界でひとつ~」を歌い出した。 
集合場所に着くまで、エンドレスで大熱唱!! 
寝不足の頭にガンガン響き、この時点ですでに打ちのめされてしまった私・・・(笑) 
 
集合場所にて3台の車に別れ、知多半島めざして出発!! 
私たちがお邪魔した車には、子供3人とそのご両親。 
行きの車で寝て行けばいいや、なんて甘い考えは、高速道路に乗る前に捨てました。 
 
GWだというのに渋滞もなく、10時前には目的地に着いた。 
 
結局、前の晩一緒に飲んだうららくんの 
「立ったり、しゃがんだりするのに、ジャージが一番楽ですよ」 
というアドバイスを思い出し、ジャージを持って行ったのだが・・・。 
 
いざ、首にはタオルを巻いて、ジャージ姿という潮干狩りの基本スタイルになった途端、みんなに笑われた。 
そんな格好した人はどこにもいない・・・。うららく~ん(T^T) 
 
そんなやる気満々の格好で臨んだ私、拾っているうちにすっかりハマってしまった。 
子連れで来ていたお母さん方も、ついつい子供のことを忘れて夢中になってたんだろう、 
「子供さんが迷子になっています!」の放送がひっきりなしに、かかっていた。 
 
お昼は、浜辺で焼き肉にビール! 
いやぁ、もう最高!!潮干狩りってなんて楽しいんだ!! 
 
お昼の後も1時間くらい夢中になって拾い、 
気がつけば、パンツまでびしょびしょ、足はビーチサンダルの形に日焼け・・・(ー'`ー;)  
 
帰りの車の中・・・子供たちも疲れて寝てくだろうと思いきや・・・。 
ひょっこりひょうたん島の大熱唱がはじまり、しりとりにじゃんけん大会、 
しかも、車が止まるたびに私たちの車には子供が増えてるし・・・。 
なんでも、「おじちゃんと一緒に乗って行きたい」んだそうだ。 
すっかり子供たちになつかれたフランケン。 
結局、私は車の中でも一睡もせずに、帰ってきました。 
 
身体中痛いわ、頭は痛いわで、もうヘロヘロ状態・・・。 
次の日と、その次の日は、太股の筋肉痛がひどく歩くのも困難でした┐('~`;)┌ 
 
でも、酒蒸しと味噌汁にしたアサリ、自分たちで拾ってきたって思いもあって美味しかった!! 
誘ってくれたみんなに感謝です!! 
[PR]
by maccha1020 | 2003-05-04 21:19 | イベント


<< こぶ茶バンド バーベキュー大会 >>