お花見

今か今かと待ちこがれていた地元の桜が、ようやく見頃となりました。 
 
HPに「ふるさと散策」とうたっておきながら、 
私が住んでいる飯田の紹介が何もないのもどうよ!ってずっと思ってたし、 
いい機会だと思って、日曜日お花見に繰り出しました。 
もちろんフランケンをお供に引き連れて・・・。 
 
まず行ったのが、大宮通りの桜並木。 
 
大宮神社に車を止めて、時計台まで桜の中をゆっくりお散歩。 
いつもは午前中うだうだしているフランケン、たまには朝の散歩もいいでしょ!! 
 
1時間くらい歩いただろうか・・・満開の桜に気をよくして、調子に乗った私たちは、次の場所へと移動。 
 
ここはフランケン推薦、家の近所の神社。 
地元の中高生の運動部の子たちのトレーニングの場所でもあり、 
フランケンの小さい頃の遊び場たったらしい。 
 
この階段とっても急で、なんと300段もあるのだ!!(必死で数えた) 
上から桜の木を通してみる、町の景色はかなりいい感じ!! 
しかし余裕だったのは、下に降りるまで・・・。 
50段目まで登ったあたりから、だんだん無口になり、 
100段目あたりから、動悸息切れ、 
200段目ではついに一休み、 
250段目では膝が大笑いしだし、 
300段登り切った時には、周りにいた小学生の目も気にせず倒れ込みました。 
あ~情けない・・・┐('~`;)┌ 
 
この時点でかなりヘロヘロになった私・・・。 
でもまだ午前中・・・ここで帰るわけにはいかない。私たちのお花見はまだまだ続く・・・。

それから、午後は天竜峡へ。 
来たからにはつつじ橋まで行かないとと欲を出し、遊歩道を歩くこと30分。 
近くまで歩いて来て、気がついた!「車で来れるんじゃん!」∑( ̄ロ ̄;) 
 
往復1時間歩き、もうへとへと。お花見も楽じゃない・・・。 
家に帰ってお昼寝でもする?ってことで、家の近くまで来たが、 
フランケンが、「あっそういえば、美術館の前にすごい桜の木があるぞ!!」と一言。 
なら、行くしかない!! 
 
確かにすごかった! 
ここは、フランケンが通った高校の校舎があった所。 
なんでも、たくさんの思い出がつまった桜の木なんだそうだ。 
樹齢400年の木だけあって、圧倒されてしまった。 
 
ちょうどこの日は、美術館に菱田春草の絵が来てたみたいで、かなりの人がいて、 
入館を待っている間、みんな桜の木を見上げて歓声をあげていた。 
絵、私はあまり興味がない・・・(-。-;)ボソッ  
すると隅の方に「桜の写真展」の看板が目に入る。 
入場料も無料。で、ちょっと入ってみることに。 
素人の方たちが撮った、飯田の桜の写真展だった。 
飯田にも、結構桜の名所があったんだ~!! 
写真が素晴らしく、行ってみたくなるようなのばっかり。 
「行ってみるか」と出ようとしたら、受付にいた女性の方が、 
「菱田春草はもう見ました?よかったらこちらからどうぞ。」と通してくれた。 
待ち時間なしの、しかも入場料もただ・・・。今日の私たちはなんて憑いてるんだろう!! 
 
でも、私の頭の中は桜、桜、桜。 
せっかく入れてもらったのにもかかわらず、さっと見ただけで出てきてしまった。 
 
 
写真展を見て行った麻績神社。 
すごいりっぱな枝垂れ桜があった。 
こんなに大きな枝垂れ桜は今まで見たことがない!! 
来てよかった!! 
 
それから、最後に高森の瑠璃寺の枝垂れ桜を見に・・・。 
だいぶ、日も落ちてきて、もうここらが限界。 
 
しかし、かなり充実した1日だったな。 
 
 
桜を見て歩く・・・これがホントのお花見!! 
でもやっぱり桜の下で飲み食いしたい・・・(-。-;)ボソッ  
 
階段の登り降りや、たくさん歩いたせいで、翌日は筋肉痛。 
けど、今日の方が痛いのはどわけ?(ー'`ー;)
[PR]
by maccha1020 | 2003-03-12 14:55 | 信州の風景(春)


<< アンケート 演奏会♪ >>