楽しい&緊張のひととき

16日(土)は、私たちのアンサンブルを、A先生にレッスンしていただきました!
d0149663_141206.jpg
AM10:00~音出し兼練習開始。
そしてPM1:00~レッスンだったんだけど、午前中の時点ですでにヘロヘロの私・・・(;^_^A

A先生にレッスンを受けるのは初めて。とっても優しい先生でした。褒めて伸ばすタイプ?
いつもN先生の「おまえら、相変わらずセンスねぇな!」とか、「何年やってるんだ!進歩なさすぎ!」
などと言うレッスンに慣れているため、ちょっと物足り感がなかったりして・・・ヾ(´▽`*)ゝ 私たちってば、すっかりマゾ?

私たちの演奏は、音色はきれいだけれど、メリハリが無いとのこと。特に私。
もっと(音を)出しなさい!と、言われ続けました(;^_^A 

「控えめな性格ですか?」って言われ、「実はそうなんです」と即答した私ですが、メンバーからのブーイングにあったのは言うまでもありません。
ハンドルを握ると変わる人がいるように、私の場合、楽器を持つと人が変わっちゃうんです。
いつも不安要素だらけで、自分に自信がないからでしょうね。
なのに、今度のコンテスト曲、私の音から始まるんです(T^T)ウック! しかも、P。たった1小節のソロなのに、もうド・緊張!
「真っ暗なステージの上で、ぽっとスポットが当たった感じで、す~っと出てきて」と、先生からのアドバイス。
頭ではわかっているんだけど、考えれば考えるほど、イメージとはほど遠い、しょぼい音しか出てこなくて・・・。
図体も態度もでかいんだけど、ビビリーなんですよね・・・>自分。 マジで胃が痛い・・・ε=( ̄。 ̄;)フッ

そして、この曲の最大の難点!テンポがめちゃめちゃ速いんです・・・。
コンテストの1週間前になっても、途中何度も遭難する私・・・。
でも、「途中でずれても、どうして元に戻れるのか・・・不思議だ」と、先生に褒められちゃいました。(えっ?褒めてない?)
自力で這い上がるのは、アンサンブルを20年組んできた私たちの歴史の中で身に付いた技でしょうかね。

とにかく、練習あるのみ・・・でも時間が無い。仕事なんてしてる場合じゃないんだよ、マジで!
となると、後はやっぱり神頼み?(;^_^A
d0149663_1445340.jpg
ちなみに曲名は、ピエルネ作曲:ピエルネ/民謡風ロンドの主題による序奏と変奏(サックス四重奏)
女装と変装ってタイトルだったら、少しは気が楽だっただろうな・・・ヾ(´▽`*)ゝ

そして日曜日は、ホール練習でした。
今年の県大会は辰野町の会館で行われるため、他の団体がホールを借りて、私たちに午前中使わせてくれたのです。
うららくんの運転する車に乗って、朝9時に出発!
途中、高速道路から中央アルプスがとってもきれいに見えました!
d0149663_15224239.jpg
毎朝、出勤途中に見ている光景です。運転しているときには、なかなかこうは撮れません。
d0149663_15233159.jpg
こちらが、会場である辰野町民会館
d0149663_15262243.jpg
そしてステージです。
d0149663_15285825.jpg
来週日曜日のPM13:50(出演予定)ころは、ここで思いっきり緊張していることでしょう。
少しでも、演奏を楽しめたらいいんだけど・・・。

ホール練習の後は、会館の近くにあるレストランで、ランチをしてきました。
こちらは、ばたちゃんが頼んだ「ほたるうどん」・・・(辰野町は、ほたるで有名な町なんです。)
d0149663_15372314.jpg

私は、ハンバーグミートソーススパゲティーを・・・
d0149663_15382194.jpg
ハンバーグにミートソースって、よく考えたらミートONミートじゃね?頭痛が痛いみたいな・・・ヾ(´▽`*)ゝ
[PR]
by maccha1020 | 2010-01-19 22:55 | 音楽活動


<< 雪じゃなく、雨です! いつまでも長生きしてね! >>