in湖東三山紅葉めぐり・・・③

地元ではもうとっくに冬支度をしていると言うのに、私のブログはまだ紅葉真っ盛りです(;^_^A
もう少し、お付き合いくださね。

永源寺の後に行ったのは、松峯山 金剛輪寺・・・湖東三山の真ん中に位置するお寺です!
さすがにお昼近くになると人の出も多くなり、こちらでは駐車場がどこも満車。少し待たないとダメみたい。
すると父と母が、「おまえさんたち、先に行っとりな!みんなが写真撮って歩いとるうちにすぐ追いつくで。」って。
私たちはそのありがたい申し出に、甘えることにしました。

ここも歴史のあるお寺で、聖武天皇の祈祷寺として、行基菩薩が天平13年(741)に創建したそうです。
d0149663_161960.jpg
正門(黒門)の前には、境内全域 三脚持込禁止という、看板が!
この看板が目に入っていないカメラマンさん、大勢いましたけどね。
d0149663_1651493.jpg
門をくぐると、いきなり紅葉のトンネル!!
d0149663_16104063.jpg
d0149663_16105371.jpg
d0149663_1613024.jpg
d0149663_16131067.jpg
d0149663_16132668.jpg
d0149663_165114100.jpg
見事な紅葉の参道を歩いていくと、国の指定を受けている名勝庭園があります。
d0149663_17125848.jpg
江戸初期に作られた庭園だそうです。
d0149663_1720164.jpg
d0149663_17201486.jpg
d0149663_17202783.jpg
庭園には、山茶花も咲いていました。
d0149663_17203714.jpg
d0149663_17205465.jpg
d0149663_1722486.jpg
池に映りこんでいる紅葉がとてもきれいでした。
d0149663_17193370.jpg


さてみなさん、お待ちかねの石段でございます!(^m^=)
d0149663_17451958.jpg




d0149663_18525.jpg
石段の両脇には千躰地蔵と呼ばれているお地蔵さんが整然と並び、参詣客を迎えてくれています。
お地蔵様のご利益をいただく道だそうです。
d0149663_1852216.jpg
d0149663_1864379.jpg
光のシャワーを浴びているお地蔵様。
d0149663_1873559.jpg
地蔵様にかけられている「およだれさん」は、1枚1枚柄が違います!信者の方が縫っているんだって。
d0149663_1885981.jpg
d0149663_1891221.jpg
d0149663_1892656.jpg
d0149663_1894086.jpg
結構きつい参道だったけれど、お地蔵さんを見て歩くだけで自然と心が和みました!
なんだか地蔵様たちに励まされているようで・・・(;^_^A
d0149663_1895476.jpg
最後の試練・・・石段を登り切ると、二天門(重要文化財)にたどり着きます!
d0149663_18331995.jpg
ここにも、大きなわらじが!!七難即滅を願うんだそうです。お金がびっしりはさまっていました!
d0149663_18333291.jpg
d0149663_18334746.jpg
本堂(国宝)のまわりの紅葉も、とっても見事でした。
この本堂には、聖観世音菩薩像、その左右に不動明王立像、毘沙門天立像、前方に四天王立像、阿弥陀如来座像、
他にも木造十一面観音立像や、大黒天半跏像など十体の重要文化財が安置されていました。
d0149663_18343917.jpg

炎上

d0149663_183458100.jpg
血染めの紅葉と言われているそうです。真っ赤!

奥の方、紅葉越しに三重塔が見えてきました!!
d0149663_1875640.jpg
d0149663_18373092.jpg

d0149663_18878.jpg
「お父さんたち来んな~駐車場空かんのかなぁ」って思っていたら、まもなくやってきました。
あれからまもなく車は止めれたんだけど、下で田楽味噌を食べとったんだって!
d0149663_1838326.jpg
d0149663_1883142.jpg
お地蔵様には、一体一体数が刻まれていました。 ちゃんと、壱~千まであったに!
d0149663_18383299.jpg

[PR]
by maccha1020 | 2009-12-02 23:36 | 旅 滋賀


<< お土産 久しぶりに食いもんネタ~! >>